121件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茨城県議会 2019-09-24 令和元年決算特別委員会  本文 開催日: 2019-09-24

なお,支出予算額に対する決算額比較増減額が9億1,092万2,000円余でございますが,これは,主に粒状活性炭再生委託料の減や修繕工事費確定による修繕費の減などによる不用でございます。  また,決算額収入から支出を差し引いた差額は,一番下の(C)欄の33億2,134万6,000円余でございます。  次に,2ページをお開き願います。  (2)の資本的収入及び支出でございます。

茨城県議会 2018-03-13 平成30年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2018-03-13

次に,航空交通体系整備費の7,773万円の減額の主なものといたしまして,右側の備考欄空港整備推進費3,577万6,000円の減額は,空港周辺緑地整備等用地補償費不用によるものでございます。  公共用ヘリポート管理運営事業費歳入補正は,つくばヘリポート行政財産使用料の減によるものです。  

茨城県議会 2017-11-16 平成29年決算特別委員会  本文 開催日: 2017-11-16

一般管理費につきましては,右から2列目の不用額の欄にございますように,4,063万7,000円の不用でございます。これは,知事部局職員の時間外勤務手当など,職員手当等の残でございます。  その下の人事管理費につきましては,244万4,000円の不用でございます。これは,消耗品費などの需用費等の残でございます。  次の15ページの3)以降は,該当がございません。  

茨城県議会 2017-10-26 平成29年決算特別委員会  本文 開催日: 2017-10-26

なお,支出予算額に対する決算額比較増減額が12億6,004万3,000円余でございますが,これは,主に,粒状活性炭再生委託料の減や,修繕工事費確定による修繕費の減などによる不用でございます。  収入から支出を差し引いた差額は,一番下(C)欄の42億2,025万円余でございます。  続きまして,2ページをお開き願います。  資本的収入及び支出でございます。  

茨城県議会 2016-10-14 平成28年決算特別委員会  本文 開催日: 2016-10-14

まず,一般管理費につきましては,右から2列目の不用額の欄にございますように,4,854万2,000円の不用でございます。これは,知事部局職員の時間外勤務手当などの職員手当確定に伴うものでございます。  それから,その下,人事管理費につきましては,176万7,000円の不用でございますが,これは印刷費などの需用費等の残でございます。  次に,15ページをお開きください。  

茨城県議会 2016-09-26 平成28年決算特別委員会  本文 開催日: 2016-09-26

なお,支出予算額に対する決算額比較増減額が10億941万3,000円余でございますが,これは,主に,粒状活性炭再生委託料の減や,修繕工事費確定による修繕費の減などによる不用でございます。  収入から支出を差し引いた差額は,一番下(C)欄の38億3,342万7,000円余でございます。  続きまして,2ページをお開き願います。  資本的収入及び支出でございます。  

茨城県議会 2015-10-13 平成27年決算特別委員会  本文 開催日: 2015-10-13

まず,一般管理費につきましては,右から2列目の不用額の欄にございますように,2,121万円の不用でございます。これは,知事部局職員の時間外勤務手当などの職員手当等確定に伴うものでございます。  その下の人事管理費につきましては,197万4,000円の不用でございます。これは,印刷製本費消耗品費などの需用費等の残でございます。  人事課関係は,以上でございます。

茨城県議会 2015-09-25 平成27年決算特別委員会  本文 開催日: 2015-09-25

なお,支出予算額に対する決算額比較増減額が12億4,533万2,000円余でございますが,これは,主に,粉末活性炭使用減による委託料や,修繕工事確定による修繕費などの不用でございます。  収入から支出を差し引いた差額は,一番下の(C)欄の35億1,802万1,000円余のマイナスでございます。  続きまして,2ページをお開き願います。  (2)の資本的収入及び支出でございます。  

福島県議会 2014-12-19 12月19日-委員長報告~閉会-06号

年度決算監査委員からも指摘されたように、多額の翌年度繰越額不用を生み出すことになったのは、国の経済対策による公共事業などハード面事業が多く計上されたものの、年度内にはとても消化できず、昨年度繰越額は2,510億円、不用は501億円にも上りました。 震災以降相次いでいる災害復興公営住宅の建設を初めとした入札不調も相次ぎました。

岡山県議会 2014-12-05 12月05日-03号

こういった趣旨で申し上げますと,分けるよりも一括計上したほうが効率的であるのではないかというふうに考えておりまして,それから先ほど不用のことで,各年度,極めて不用が少ない状況でございますが,これは限られた予算であるがために執行に非常に工夫しておりまして,各局に配分してるんでございますが,各局が年間を通じて緊急的な事案でありますとか地域の課題に適切に対応するということから,年度当初にルール分として

茨城県議会 2014-10-24 平成26年決算特別委員会  本文 開催日: 2014-10-24

次に,平成25年度事業費不用等につきまして御説明いたします。  決算特別委員会資料の9ページをお開き願います。  まず,歳入超過を生じたものでございます。  表の一番下,国庫補助金理由欄難病対策費でございますが,特定疾患治療研究事業費において,前年度国庫補助率を上回る率で補助金が交付されたことによる超過でございます。  次に,22ページをお開き願います。  

茨城県議会 2014-10-07 平成26年決算特別委員会  本文 開催日: 2014-10-07

人事課関係につきましては,上から4段目,一般管理費,それからその下の人事管理費,この2つの目でございますが,一般管理費につきましては,右から2列目の不用額の欄にございますように3,315万円の不用でございます。これは,知事部局職員の時間外勤務手当などの職員手当等確定によるものでございます。  その下の人事管理費につきましては,208万3,000円の不用でございます。

茨城県議会 2014-09-18 平成26年決算特別委員会  本文 開催日: 2014-09-18

なお,支出予算額に対する決算額比較増減額が11億2,842万8,000円余の減でございますが,これは,主に粉末活性炭の節減による備消品費や,汚泥処分量確定に伴う委託料不用でございます。  収入から支出を差し引いた差額は,網かけしてございますが,一番下の(C)欄にございます31億5,182万円余でございます。  続きまして,2ページをお開き願います。  

福岡県議会 2014-08-26 平成26年 防災及びエネルギー・水安定供給調査特別委員会 本文 開催日: 2014-08-26

それから、その下に、追加募集実施について記載しておりますが、補助金を適正に執行しております結果、不用等も出てまいっております。こういった執行残が見込まれますことから、市町村に対して三回目の事業実施要望調査実施しました。これに基づきまして、十月上旬に開催予定評価委員会を経て対象施設追加選定を行いたいというふうに考えております。  四ページをお願いいたします。

新潟県議会 2014-06-27 06月27日-代表質問-02号

一方で、組織においても納品の事実確認が行われないなど業務管理が不適切であったこと、ヨウ素剤の備蓄が暫定の形であったため、現物確認体制の構築が不備であったこと、予算不用のチェックが不十分だったことなどが複合的な要因となったものであります。   〔病院局長若月道秀君登壇〕 ◎病院局長若月道秀君) お答えいたします。