1188件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富山県議会 2019-09-20 令和元年 産業建設常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

ウのエスカレーター整備工事につきましては、上り下りエスカレーターを設置するもので、今月九月に着工し、令和二年二月末の完成を予定しております。今後発注する予定の工事につきましては、照明工事、案内サイン工事、地表部工事を予定しております。  続きまして、(2)脇田歩道橋耐震化事業についてです。  

長野県議会 2019-07-03 令和 元年 6月定例会産業観光企業委員会−07月03日-01号

観光戦略の関係でございますが、ことし2年目ということでございますけれども、戦略、3つの柱ということで冒頭もお話し申し上げましたが、経営体づくり、それから基盤、それからインバウンドと、大きく分けてはそういうことでございますけれども、一つの成果とすると、3年間のDC期間、昨年はアフターDCということで、さまざまな取り組みを行ってきておりまして、DCの期間中も上り調子ということだったと思います。

東京都議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年オリンピック・パラリンピック及びラグビーワールドカップ推進対策特別委員会 本文

199 ◯関口オリンピック・パラリンピック準備局ラグビーワールドカップ会場運営担当部長国際大会準備担当部長兼務 ラグビーワールドカップ二〇一九におきましては、上り下りともに、試合や開会式の開始前は四時間前ごろから、終了後は一時間半後まで、飛田給駅では特急、準特急が臨時停車を行う予定でございます。  

栃木県議会 2019-06-20 令和 元年 6月県土整備委員会(令和元年度)−06月20日-01号

日光市の市街地のほうから中禅寺湖方面へ向かう上り線の第二いろは坂は、終点の二荒橋前交差点において春のゴールデンウイークの時期や秋の紅葉シーズンを中心に著しい渋滞が発生しております。  その渋滞発生のメカニズムですが、左下の現況という図をごらんください。  丁字路の右方面が華厳の滝の駐車場になっており、そこが満車になると駐車場待ちの車が道路にはみ出し、それがいろは坂のほうまでつながってしまいます。

富山県議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会(第4日・6月7日) 本文

この高低差を階段で上りおりすることは利便性を損ない、有効な方法とは言えないものと考えております。本市といたしましては、利用者の負担の軽減と利便性の向上を考え、現在の位置に歩行者用隧道を新設することといたしました。  次に、川越市内に同様の工事を求められる場所はほかにあるのかについてでございます。現在、川越市内において同様の工事を想定して具体的な検討を進めている場所はございません。  

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日県民生活・土木交通常任委員会−03月08日-01号

◆角田航也 委員  例えば、東京などの地下鉄の階段では、手すりに台車がついていて、乗りかえずに一人でも上り下りできる昇降機があります。そういうものではなく、乗りかえないといけないタイプだということですか。 ◎中嶋 県民生活部管理監  今、基本計画の段階ですので、来年度、実施設計をいたします。その辺の部分は、より利便性に配慮して検討してまいりたいと思います。

長野県議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会危機管理建設委員会−03月04日-01号

石和県議も一般質問で取り上げられていましたけれども、長野県標高も高く、上り下り坂が多いところなので、なかなか自転車を気軽に乗ることが難しいところもあるので、そういう意味では建設部サイドの皆さんのそういった整備というのが、大変重要視されていくのかなと僕は思っております。  そういった流れの中で、全県的にどういった展望を持たれているのかお聞きしたい。

鹿児島県議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

鹿児島・奄美・沖縄航路屋久島寄港については、現在の上り便による寄港だけでなく、屋久島から奄美群島への移動が可能となる下り便の寄港が、奄美群島屋久島の交流という面で必要と考えられるが、県の見解と実現に向けた課題をお伺いいたします。  これで、二回目の質問といたします。    

愛媛県議会 2019-02-27 平成31年第362回定例会(第3号 2月27日)

この48本という運行本数は、松山、高知、徳島から各16本、それぞれ1時間当たり1本の運転を想定したものでありまして、その妥当性ですが、四国から岡山へ向かう列車の運転本数は、調査時点当時、しおかぜ等の特急が29本、マリンライナーが39本であること、また、新幹線開業により新たな需要の創出が期待できること、さらには岡山駅からの上り新幹線の本数が100本以上あることから、調査の前提条件として妥当なものと受けとめております

長野県議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会本会議-02月27日-08号

今回のダイヤ改正では、松本―新宿間の平均所要時間、上り4分、下り6分の短縮ということで、確かに一定の時間短縮が図られたところであります。しかしながら、中央東線高速化促進広域期成同盟会を通じて我々が求めてきておりますのは、複々線化や線形改良、こうした抜本的な対策であります。停車本数を減らしての高速化というものは我々が求めていた形の時間短縮ではないというふうに考えております。  

長野県議会 2019-02-25 平成31年 2月定例会本会議−02月25日-06号

さきのJR東日本の発表によりますと、本年3月16日からのダイヤ改正では、新宿―松本間の「あずさ」の平均所要時間が、上りで4分、下りで6分短縮する一方で、県内五つの駅で、停車本数が2から12本減る事態が発生いたしました。停車本数減の多い順に、下諏訪駅の12本を筆頭に、富士見駅7本、塩尻駅5本、岡谷駅4本、上諏訪駅2本の停車本数の減であります。  

東京都議会 2019-02-15 2019-02-15 平成31年都市整備委員会 本文

それなのに、妊娠中の女性、ベビーカーを持って上りおりするパパやママにも、階段の上りおりが足腰や心臓への負担からも大変になっている高齢者にも、絶対に欠かせないエレベーターが設置されていないという住戸が、公社住宅の既存ストックの半分以上にも上っている。このような状況を都として放置することは許されないということは明白ではないでしょうか。求められるのは、都と公社が力を合わせて改善することです。  

香川県議会 2019-01-29 平成31年[閉会中]経済委員会[商工労働部、農政水産部] 本文 開催日:2019年01月29日

山本(悟)委員  オリーブは、今上り調子で、生産者の方々もライバルであるとは思いますが香川のオリーブは高品質だと思うので、出来るだけまとまって、ブランド化に協力してほしいですし、県も意思疎通しながら戦略的に動いてほしいと思っています。  

北海道議会 2019-01-09 平成31年第1回新幹線・総合交通体系対策特別委員会会議録−01月09日-01号

これによりまして、2の(3)の東京−新函館北斗間を最速で結びます「はやぶさ」の下り線2本、上り線1本の所要時間が、これまでの4時間2分から4分短縮され、3時間58分で運行されることとなったところでございます。  3の今後の予定につきましては、今回延期となった下り線の時速200キロ以上の速度向上試験については、今後の実施に向け、国土交通省において、関係者との調整が行われているところでございます。