2351件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

兵庫県議会 2021-06-01 令和 3年 6月第354回定例会・速報版(第1日 6月 1日)

県民生命暮らしを守っていくためにも、医療提供体制の更なる強化はもとより、新規感染者を増やさない対策の決め手となるワクチン接種を一日も早く完了することが最重要であることは言うまでもありません。県独自の大規模接種会場の設置・運営市町との連携により、国から供給されるワクチンがスムーズに県民の皆様に接種されることを望むところです。  

兵庫県議会 2021-05-17 令和 3年健康福祉常任委員会( 5月17日)

最後に、神戸市で75歳以上の方からワクチン接種がはじまった。予約が大変だったという問題もあるが、在宅で介護されているような、ご自身では接種会場まで行けないという方たちをどうするのかという問題が出てきている。家にいるから大丈夫でなく、介護の方が入れ替わりこられるので感染リスクはある。

愛媛県議会 2021-04-30 令和 3年第374回臨時会(第1号 4月30日)

一方で、感染症対策切り札とされるワクチン接種につきましては、県内でも今月12日から、65歳以上の高齢者向け接種が一部開始されました。しかしながら、国からのワクチン供給量は現段階で限られており、接種を希望される県民皆さん全員に行き渡るまで、しばらくの時間を要しますが、引き続き、国や市町県医師会医療機関等連携を密にし、円滑な接種を進めてまいりたいと思います。  

石川県議会 2021-04-21 令和 3年 4月21日厚生文教委員会-04月21日-01号

そこにこのコロナウイルス禍、今までずっと長い時間かけて健康福祉部が取り組んできたきめ細かな防御対策ワクチン接種だとか、この中の400人、まあ1,000人の中から一人でもコロナ患者が出ると一瞬にして水泡に帰してしまうという危険性をはらんでいると私は感じているのですが、そのリスクを冒す意義というのは開会式にあるのでしょうか。  

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年健康福祉常任委員会( 4月16日)

それらについては、基本的にかかりつけ先生相談をしていただくというふうなことをご案内する事が多く、一般的なアドバイスとして基礎疾患のある方、その疾患の病状に応じてだが、やはり基礎疾患で重症化しやすい疾患もあるので、ワクチン接種の方、かかりつけ先生とよく相談した上で、積極的に考えていただきたいというふうなことも場合にはご助言させていただいているような状況である。

兵庫県議会 2021-04-16 令和 3年文教常任委員会( 4月16日)

その対策ワクチンということであるが、ワクチンでいろいろな症状が出て大変な状況になっている方もいる中で、なかなか進まないということであるが、やはり先ほどの増山議員の質問とちょっと重複するが、この子宮頚がんがどういう仕組みで起こるのかとか、やはりワクチン接種によって予防できるものだという基礎知識というのを、それを打つか打たないかは本人の判断に任されるとは思うが、そういった基本的な知識が、先ほどの性教育

東京都議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第7号)(速報版) 本文

あわせて、希望する都民が安心かつ迅速にワクチン接種を受けられる体制整備を強く求めます。また、安全保障の観点から、変異ウイルス対策としても国産ワクチン開発へのさらなる支援強化を求めます。  新型コロナウイルス対策強化するため、我が会派は東京都コロナ対策条例の改正を議員提案しています。

新潟県議会 2021-03-25 03月25日-委員長報告、討論、採決、閉会-07号

提出者を代表して、第5号発議案、すなわち新型コロナウイルスワクチン接種に関する意見書趣旨弁明を行います。 全国民への新型コロナウイルスワクチン接種は、我が国にとって新型コロナウイルス感染症を克服するための切り札となる事業であり、前例のない大規模なものとなります。既に医療従事者等に対する接種が開始され、4月からは高齢者優先に全国民対象として本格化します。 

神奈川県議会 2021-03-25 03月25日-10号

ワクチン接種優先接種として、高齢者に対しての接種が4月半ばから始まろうとしておりますが、オリパラ開催までに、感染抑止効果の見通しが立つかどうか懸念するところです。コロナ収束に向けて、まさに、これからが正念場であり、全力を挙げてコロナ収束に向けた取組が求められます。  オリンピック・パラリンピックは、開催ありきでなく、ゼロベースで、中止を含めて検討すべきと考えます。  

兵庫県議会 2021-03-24 令和 3年 2月第353回定例会(第10日 3月24日)

感染拡大を抑えつつ、ワクチン接種を円滑に進めることによって、一刻も早く新型コロナ収束を図ることを最優先の課題として取り組まなければなりません。しかし、それと同時に、コロナ後の新しい社会づくりに向けて今から着実に歩みを進めることも必要です。  ポストコロナの時代には、社会全体に大きな変革の波が及ぶことが予想されます。

鹿児島県議会 2021-03-24 2021-03-24 令和3年第1回定例会(第10日目) 本文

陳情第五〇一〇号新型コロナワクチンで短期的・長期的な健康被害があった時の補償の制度化を求める陳情については、継続審査を求める意見と、「予防接種法に基づく予防接種等による健康被害は同法に基づき救済措置が定められており、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種対象となっている。

神奈川県議会 2021-03-23 03月23日-09号

ワクチン接種についても、各国の対応に任されている状況で、ワクチンによる集団免疫の獲得を頼りに開催を展望することはできません。  また、アスリートファーストという点でも、各国感染状況の違いによって、アスリートが置かれている練習などの環境や、代表選考が進んでいない競技や国もあるなど、各国で格差が生じているとのことです。  

兵庫県議会 2021-03-22 令和 3年 2月第353回定例会(第9日 3月22日)

安全安心な兵庫づくりについては、新型コロナウイルス対策として、県民生命と健康を守る医療提供体制の充実・強化、全県における円滑なワクチン接種に向けた体制の構築、医療介護従事者へのPCR検査の拡充、県立病院の持続可能な経営と職員の負担軽減コロナ禍を考慮した避難行動避難所運営コロナ禍における自殺予防対策や子供の心のケア、暮らし安心確保のための緊急雇用対策技能習得訓練などが求められました。

愛媛県議会 2021-03-19 令和 3年第373回定例会(第8号 3月19日)

このほか、新たな避難行動定着促進防災士活用等ねんりんピックえひめ大会準備状況新型コロナワクチン接種進捗状況、本県の自殺者状況相談体制などについても、論議があったことを付言いたします。  最後に、請願について申し上げます。  当委員会に付託されました請願1件については、願意を満たすことができないとして、不採択と決定いたしました。  以上で報告を終わります。

熊本県議会 2021-03-19 03月19日-09号

次に、委員から、新型コロナワクチン接種体制支援事業について、令和2年7月豪雨の被災者のうち、他県へ避難されている方については、避難先ワクチン接種を受けられるのかとの質疑があり、執行部から、住民票所在地市町村避難先を把握している場合は、当該市町村避難先へ必要な書類を郵送するので、それにより避難先市町村接種を受けることができることになるとの答弁がありました。