2111件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2020-01-16 令和 2年 1月16日環境農林建設委員会−01月16日-01号

特殊詐欺被害   │ │   未然防止の取組について                          │ │(農林水産部関係)                              │ │  (1)「いしかわ百万石マルシェ」の開催について                │ │  (2)「いしかわジビエ料理フェア」の開催について               │ │  (3) 野生イノシシへの経口ワクチン

石川県議会 2019-12-23 令和 元年12月第 5回定例会−12月23日-05号

第十号手数料条例については、豚コレラの脅威による経済的、精神的負担の大きい養豚農家に対し、ワクチン接種に係る手数料免除を継続すべきとの立場から反対をいたします。  次に、請願五、六、七、九号の紹介議員として賛成討論を行います。  まず、第七号消費税五%減税を国に求める意見書採択について。

石川県議会 2019-12-19 令和 元年12月19日環境農林建設委員会-12月19日-01号

具体的には、CSFのワクチン接種において、養豚農家の負担を軽減するため、豚1頭ごとに注射針交換する方法から、畜舎内の小部屋ごとに交換する連続注射の方法に変更することで接種経費を抑制できることから、1月から手数料を引き下げるものです。 (2)報告事項 ①CSF(豚コレラ)対策の取組状況について  農林水産部資料1です。  CSF対策の取り組み状況について報告します。  

東京都議会 2019-12-18 2019-12-18 令和元年第4回定例会(第21号) 本文

また、風しんの感染拡大防止に向けて、予防啓発活動やワクチン接種費用の助成等、総合的な取組の強化に努められたい。  三 待機児童解消のため、潜在的な保育の需要を把握し、必要な保育所の整備を支援されたい。また、保育人材の確保と質の向上に努め、子育て環境の整備に取り組まれたい。  四 認証保育所や定期利用保育事業等の大都市特有の保育サービスの充実に努められたい。

長野県議会 2019-12-11 令和 元年11月定例会農政林務委員会−12月11日-01号

委員御指摘のとおり、持ち出し等により感染が広がってしまうリスクが高いものですから、まだ飼養豚ワクチンを打つ前に、国の方針に対する長野県対策を固めたんですけれども、国の方針よりもさらに厳しくし、感染区域である、実際に陽性のイノシシが出ているところ、そしてその10キロメートル円で囲まれた範囲の中では、とにかく利用を自粛してくださいということを、安全衛生講習会でお願いしてきたところです。

長野県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会農政林務委員会−12月10日-01号

続きまして、子豚のワクチン接種ですけれども、農家負担だということで理解をしております。どれぐらいの負担になるのかといいますか、子豚のワクチン接種に関して、もし農家さんの経営に与える影響等がわかれば御説明をお願いします。 ◎荒井一哉 家畜防疫対策室長 ワクチン接種につきましては、県の手数料徴収条例で1頭当たり330円と規定されております。

鹿児島県議会 2019-12-05 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第3日目) 本文

また、お隣韓国では、ワクチン治療法も存在していないASFが飼養豚で九月に発生してから、十月までに十四例が確認されるなど、猛スピードで感染拡大が進んでおります。これまで外国人旅行客携帯畜産物からASFウイルスが確認されるなど、発生国からの侵入が懸念されており、日本も、そして鹿児島も、そうした危険性と隣り合わせだということを認識せざるを得ないところであります。  

長野県議会 2019-12-05 令和 元年11月定例会本会議-12月05日-04号

このような中で、CSFへの対応として現在県が行っている野生イノシシに対するワクチンベルトの実施状況や、新たに実施することになった豚に対するワクチン接種の状況につきまして農政部長にお伺いをいたします。  最後に、高速道路の重要性についてお尋ねいたします。 今回、佐久穂町では、国道141号の護岸が大きく侵食され、通行どめとなってしまいました。

愛媛県議会 2019-12-05 令和元年農林水産委員会(12月 5日)

今は、四国、そして愛媛については水際でとまっているので、豚コレラ自体はまだ入ってきていないと思うのですが、関東地区などで一部実施されているワクチンについてお伺いします。  豚コレラ対策として行われている豚へのワクチン接種と、先ほど言われた野生イノシシが媒体になって運んでくる場合の空中散布も含めた経口ワクチンを、どういうふうに考えておられるか、お答えいただきたいと思います。

東京都議会 2019-12-04 2019-12-04 平成30年度各会計決算特別委員会(第5号) 本文

また、風しんの感染拡大防止に向けて、予防啓発活動やワクチン接種費用の助成等、総合的な取組の強化に努められたい。  3 待機児童解消のため、潜在的な保育の需要を把握し、必要な保育所の整備を支援されたい。また、保育人材の確保と質の向上に努め、子育て環境の整備に取り組まれたい。  4 認証保育所や定期利用保育事業等の大都市特有の保育サービスの充実に努められたい。

東京都議会 2019-12-03 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第18号) 本文

5 離乳前の子猫は、ワクチン接種ができないため、親などからパルボウイルスが感染している場合があります。引き渡し先にワクチン未接種の動物がいないことを確認しているでしょうか。いかがでしょうか。  6 同様の理由で、異なる親猫から生まれた離乳前の子猫を、一緒にミルクボランティアなどに引き渡すと感染が広がる可能性があります。この点は、どのように対応しているのかを伺います。  

滋賀県議会 2019-12-03 令和 元年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月03日-02号

これまでも防護柵設置やワクチン接種など、飼養豚への感染防止対策はとられていますが、カラスなどその他の野生動物を介しての感染も考えられることから、野生イノシシの感染拡大の防止は急務です。また、感染拡大に伴い野生イノシシの検査頭数もふえていることから、検査体制の充実も求められています。  

石川県議会 2019-12-03 令和 元年12月第 5回定例会-12月03日-01号

CSF──豚コレラ対策につきましては、県内の養豚農家などの関係の皆様方からの要請を踏まえ、国に対し豚へのワクチン接種を早急に開始するよう求めてきたところ、去る十月、国の防疫指針が改定され、本県がワクチン接種推奨地域に設定をされました。これを受け、県内全頭への接種を速やかに完了させるとともに、現在新たに生まれた子豚への接種を実施をしているところであります。

千葉県議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 発議案

記 1.飼養豚へのワクチン接種を速やかに進めるとともに、ワクチン接種後の接種  豚の円滑な流通について、取引価格の下落や風評被害が生じないよう、あらゆ  る手段を講じること。 2.今般のCSF拡大の主要因となっているCSF感染野生イノシシの拡大を抑  止するため、野生イノシシの捕獲強化や戦略的な経口ワクチンベルトの構築を  行うこと。

京都府議会 2019-12-01 令和元年12月定例会[巻末掲載文書(目次)]

1 飼養豚へのワクチン接種を速やかに進めるとともに、ワクチン接種後の接  種豚の円滑な流通について、取引価格の下落や風評被害が生じないよう、あ  らゆる手段を講じること。 2 今般のCSF拡大の主要因となっているCSF感染野生イノシシの拡大を  抑止するため、野生イノシシの捕獲強化や戦略的な経口ワクチンベルトの構  築を行うこと。