12994件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福岡県議会 2019-12-13 令和元年 警察委員会 本文 開催日: 2019-12-13

五点目の高齢者等の交通事故の抑止につきましては、高齢者に重点を置いた交通安全教育交通死亡事故に直結しやすい悪質・危険性の高い違反に対する交通指導取り締まりの徹底、歩行者・自転車利用者に対する交通ルールを浸透させるための取り組み、道路管理者と連携した道路交通環境の整備等のあらゆる対策を推進していくこととしております。  

千葉県議会 2019-10-07 令和元年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2019.10.07

◯説明者(松原交通部参事官交通総務課長) 子供交通事故を防止するためには、交通安全教育をより効果的に実施する必要がありますことから、体育館や校庭等に交通安全教育用の模擬信号機や模擬横断歩道を設置して、実際の道路を再現した環境で、子供が信号機に従って正しく道路を横断する参加・体験・実践型の交通安全教育を行うことにより、交通ルールを身につけさせるものであります。     

愛媛県議会 2019-10-07 令和元年議会運営委員会(10月 7日)

試用にあたっての取り扱いルールは、2のとおり、委員会資料の閲覧、メモ機能の利用、各委員が質問のために事前に保存した資料の閲覧。  禁止事項としては、音声を発すること、録音、録画、メールやSNS等での発信や外部との通話、インターネットサイトの閲覧、委員会に関係のないソフトの使用。  その他、試用に係る運用については、ICT特別委員長に一任する。  

愛媛県議会 2019-10-03 令和元年スポーツ文教警察委員会(10月 3日)

○(高校教育課長) 委員お話しのとおりアルバイトにつきましては各校で定めたルールのもと、生徒から申し出がありましたら、それに対して必要に応じて認めて行わせています。ルールを定めているというのは、例えば保護者同意は得られているかということを確認したり、あるいはアルバイト先が高校生として適切なものかということを把握するためのものでございます。  

愛媛県議会 2019-10-02 令和元年経済企業委員会(10月 2日)

○(国際交流課長) これもまだ決まったルールではないんですけれども、船社側、またラウンドオペレーター側と話をしたときに、朝入港して夕方には出港するという1日の限られた時間をいかに有効活用するかという観点においては、大体1時間を目安にツアーを組んでいるとのことでございました。ただ、当然例外はあると聞いておりますので、そのあたりを踏まえた対応となってくるところでございます。

愛媛県議会 2019-10-02 令和元年スポーツ文教警察委員会(10月 2日)

○(地域スポーツ課長) 私ども、大会の準備に向けまして、毎月1回のペースで事務局員が集まって、いろんなスケジュールでありますとか運営のルールについて、今決め込んでいっている最中でございます。そういった御意見が出ているということを事務局の方にも伝えまして、検討の俎上にのせさせていただきたいというふうに考えております。

福井県議会 2019-10-02 2019.10.02 令和元年予算決算特別委員会 本文

そもそも、横断歩道手前での一時停止やそのためのルール、歩行者優先の意識が浸透していないことが背景にあるのではないかと思っている。今後増加する外国人観光客への対応も懸念されている。欧米諸国では横断歩道手前で一時停止するというルールが当たり前のことのように定着しているため、ともすると日本に来た外国人は、車が当然とまってくれるものと思い、事故に巻き込まれてしまう危険性があると思っている。  

北海道議会 2019-10-01 令和元年第3回予算特別委員会第1分科会-10月01日-04号

賃料に一定のルールがあると承知しておりますが、例えば、民間のソーラー発電事業者などにニーズがあるように思いますし、今の低金利を考えると、低利な賃料で貸すことで長期的な歳入が見込まれるというふうに考えます。  そこで、現在、道の未利用地はどのぐらいあり、また、これまでどのような貸し付けにより利用されているのか、再度お伺いをいたします。

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

また、各学校において、実車や自転車シミュレーターを活用した自転車全教室を行い、児童・生徒に対して自転車の正しい乗り方や自転車ルールについて指導しているほか、全国共済農業協同組合連合会と連携して、スタントマンが実際に生徒の目の前で自転車事故を再現するスケアード・ストレイト技法と呼ばれる方法による交通安全教室を実施しており、本年は県内四つの中学校において開催したところでございます。  

北海道議会 2019-09-30 令和元年第3回予算特別委員会第2分科会-09月30日-03号

その結果としまして、多くの自治体が、観光客によるトイレの不適切な利用や、住宅地や公共の場へのごみ投棄などのマナールールに関することや、マイカーや観光バス等による交通渋滞などの課題を認識しておりまして、当該自治体の多くが、観光関係機関や民間事業者等との連携のもと、マナールールの周知のための広報を行うなど、さまざまな対応策を講じ始めているとの回答があったと承知しております。  以上でございます。

北海道議会 2019-09-27 令和元年第3回予算特別委員会第2分科会−09月27日-02号

地域の意見を十分聞きながら整備していくという御答弁でありましたけれども、例えば、旭川市などは、この間、歴史的に、車道自転車道を整備するのではなく、歩道を広くとって、特に自転車利用者のルールマナーの遵守が基本になりますけれども、歩行者と自転車の混在というか、共存ということで、自転車が歩道を通行することを基本道路整備をしてきたという現状もあります。  

北海道議会 2019-09-27 令和元年第3回予算特別委員会第1分科会−09月27日-02号

◎(永沼子ども未来推進局長) 児相における人材の確保についてでございますが、虐待相談対応件数が増加している中、道では、通告受理後48時間以内に子どもの安全を確認するルールへの的確な対応を初め、子どもや保護者への支援など、児相が高い専門性を発揮し、迅速かつ適切な対応を維持するためには、人材の確保育成が重要と認識をしております。  

愛媛県議会 2019-09-26 令和元年第365回定例会(第7号 9月26日)

県として、交通ルールの一層の遵守や走行マナーの向上をしまなみ海道を訪れるサイクリストに対して一層周知し、その意識を高めることができれば、本当の意味でサイクリストの聖地として確立することができるのではないかと考えます。  そこで、お尋ねをいたします。  サイクリストに対する交通ルールの遵守やマナー向上に、県はどのように取り組んでいくのかお聞かせください。  

群馬県議会 2019-09-25 令和 元年 第3回 定例会(暫定版)-09月25日-03号

歩行者優先の横断歩道上で歩行者が車両にはねられる事故がある一方、横断歩道が近くにあるにもかかわらず、横断歩道ではない場所を横断中に事故にあうといった、いわゆる歩行者側で交通ルールが守られていない現状があるとも伺っております。  車と生身の人間事故にあえば、当然、死亡事故にもつながる危険性が高まります。

福井県議会 2019-09-25 2019.09.25 令和元年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文

この後、県内でもそういう悲惨な事件が起きないか大変心配をしているところであるけれども、国は昨年、虐待があるとの通告を受けてから48時間以内に子どもの安全確認をするというルールの徹底を求めたが、本県では24時間ルール、それよりも厳しくということで、大変その辺については努力をされてて、評価をしたいなと思っている。

福井県議会 2019-09-25 2019.09.25 令和元年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文

また、ほかの市道等については、敦賀市と役割分担して整備を進めていくというルールになっている。  そういう中で、敦賀市が行っている市道等の整備は、引き続き、敦賀市から電力事業者である日本原子力発電等と協議していくと聞いているので、県としても最大限の応援をしていきたい。 ◯石川委員  県としても最大限の応援をしていきたいというのは、いい答弁である。

北海道議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会-09月25日-07号

道では、道民の皆様に、交通ルールの遵守や、ゆとりと思いやりのある安全運転を呼びかけておりまして、今後、道警察を初め、関係機関団体とも連携して、地域で行われる交通安全講習会でドライブレコーダーの映像を効果的に活用するなどして、交通事故のない安全で安心な地域づくりに向けて取り組んでまいります。