運営者 Bitlet 姉妹サービス
3106件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 東京都議会 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文 また、労働トラブルの未然防止に向け、これまで英語、中国語、ベトナム語、ネパール語で発行しておりました労働者向けの啓発資料につきまして、新たに、労働者数の多いインドネシア語とタイ語の二言語を追加して発行してまいります。   もっと読む
2019-03-08 滋賀県議会 平成31年 3月 8日厚生・産業常任委員会−03月08日-01号 そうすると、今まで以上にベトナムの人が入ってこられる流れだと解釈してよろしいですか。 ◎片岡 労働雇用政策課長  今までですと、委員のおっしゃるように、永住者、定住者の資格で入ってこられる方は、ブラジルやペルーの方が多かったわけですが、今度の特定技能外国人につきましては、国の方針でも東南アジアの方を中心に受け入れていく形になっております。そういう認識をしております。 もっと読む
2019-03-07 滋賀県議会 平成31年 3月 7日予算特別委員会厚生・産業分科会-03月07日-01号 ブラジルやペルーの人は減っていって、東南アジア、特にベトナムの人がふえるのでしょう。それに対する施策がどうなっているかを聞きたいです。  それから誰か答えてください。滋賀県において、1年間に何人が自殺しておられますか。 ◎丸山 障害福祉課長  平成29年、暦年におけます県内の自殺者数は202名です。 ◆生田邦夫 議員  200名から250名で推移していると思います。 もっと読む
2019-03-04 福井県議会 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文 また海外ではこんなこと、池田部長も同席していただいたが、これはベトナムのパイロン大学との意見交換会である。(資料掲示)ここには清水委員、宮本委員、辻委員そして私が同席したが、大学関係の提携以上に、1万5,000人いる学生の中で、できたら福井に学生たちを派遣したい、どうであろうか、協定を結ばないか、こんな話をした。ところが冷たい言葉であった。がっかりして帰られた。 もっと読む
2019-02-27 福井県議会 2019.02.27 平成31年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文 本日からベトナムにおいて、2回目の米朝首脳会談が行われることとなっている。これを機に、国は、一日も早い拉致被害者の帰国を実現できるよう最大限の努力を尽くすべきと考えている。来月8日には、拉致問題に対する理解を深め、解決に向けた機運を高めるため、国とともに本県拉致被害者の地村保志さんの講演会と映画「めぐみ」の上映会を開催する。 もっと読む
2019-02-26 東京都議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文 ベトナムに飛来したとの情報もあります。横田基地は輸送拠点だとされてきましたが、今では、オスプレイなど米軍機の出動と訓練の拠点として、軍事的役割が格段に強化されています。  極めて重大で危険なことだと思いますが、知事の認識を伺います。  防衛省北関東防衛局は、周辺自治体や住民の強い不安を受けて、上陸以来、オスプレイの横田基地離着陸状況を連日目視で調査し、日報で自治体に提供してきました。 もっと読む
2019-02-18 福岡県議会 平成31年 農林水産委員会 本文 開催日: 2019-02-18 また、後ほど御説明いたしますけれども、輸出解禁となりまして初めて輸出しました米国への柿、タイへのみかんの販売促進フェアも開催しており、そのほかベトナムへの梨の販売も開始したところです。また、八女茶や植木、花き、県産酒などの県産農林水産物を香港など国内外九カ所の商談会に出展しております。写真は、米国での柿、タイでのみかんのフェアの販売状況と香港での八女茶の商談会の出展の状況でございます。   もっと読む
2019-02-10 福岡県議会 平成31年2月定例会(第10日) 本文 さらに、輸出の拡大を図るため、昨年の八月には梨をベトナムへ、九月には元気つくしのパック御飯を中国へ、十月には柿を米国へ、ことしの一月にはミカンをタイへ、それぞれ初めて輸出をいたしております。加えて販売、消費拡大を図っていくため、昨年の十一月、東京に本県の食の魅力を発信するアンテナレストランでございます福扇華をオープンしたところであります。 もっと読む
2019-02-01 福岡県議会 平成31年2月定例会(第1日) 本文 環境部では、アジア諸地域の環境問題の解決に貢献するため、ベトナム国内での福岡方式による廃棄物処分場に対する技術協力、中国やインド、ASEANの環境施策に携わる職員を対象とした国際環境人材の育成研修に要する経費を計上しております。また、フードバンク活動が持続可能な取り組みとなるよう、食品提供企業の開拓や食品の受け入れ、管理を一元化する取り組みへの支援に要する経費を措置しております。 もっと読む
2019-01-21 青森県議会 平成31年農林水産委員会 本文 開催日: 2019-01-21 その中で今、労働力不足ということで、ベトナムから男女合わせて9人の研修生が来ておりました。明るく、いろいろな発表、活動を見せていただいたわけでございますが、では、それをどのように定着させていくかというのも課題であると思います。労働力不足に対して、ただ海外研修生を受け入れればよいということではなくて、そのケアも頭に入れていただければありがたいなと思います。   もっと読む
2019-01-21 福岡県議会 平成31年 住・ひと・しごと創生調査特別委員会 本文 開催日: 2019-01-21 そこで、何でそうなるかというたら、本国のほう、例えば、ベトナムにしてもそうだけど、その外国の方が日本に入りたいということで、支度金みたいなものを用意しないといけないと。ベトナムの大使館でもこれは把握してあります。ところが、これがばらばらなんですね。百万持ってこいと言うたり、百四十万持ってこいと言うたり、二百万持ってこいと言うたり。 もっと読む
2019-01-21 青森県議会 平成31年商工労働観光エネルギー委員会 本文 開催日: 2019-01-21 122 ◯沖沢誘客交流課長  まず、県内では、在留外国人で一番多いのは中国、ベトナム、韓国、フィリピンの国籍を持つ方ですけれども、相談に来たときにこのような方々の相談に対応できる人をどのように確保していくか、あるいは、日本人のままで、国で言っている翻訳機などで対応してもいいかどうか、人をどのように確保するか、実際、そのような業務をどのような機関に委託なり もっと読む
2018-12-19 石川県議会 平成30年12月19日商工観光公安委員会-12月19日-01号 工場が多い地域であれば、ブラジル、最近ではベトナム、中国の方が多い。一方、金沢ではさまざまな国籍の方が居住しています。このような各地域の実情に合わせた形で対応しているのが現状です。  母国語を話す国際交流員の方を雇ったり、もしくはその言葉が話せる日本人職員を雇ったりしております。 もっと読む
2018-12-18 千葉県議会 平成30年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2018.12.18 このような中、先月20日、知事は訪問先のベトナム・ホーチミン市において、人民委員会委員長と会談を行い、介護などの人材分野で協力関係をつくっていくことで一致いたしました。 もっと読む
2018-12-18 鹿児島県議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 平成三十年度は、アジア諸国との人やモノの交流促進に関する調査をテーマとして、各定例会での調査のほか、ベトナムでの海外現地調査を行いました。  調査における主な論議について申し上げます。  四月の閉会中委員会においては、平成二十七年度以降これまでの調査テーマ及び提言を踏まえ、今年度の調査テーマについて協議を行いました。   もっと読む
2018-12-18 千葉県議会 平成30年_商工労働企業常任委員会(第1号) 本文 2018.12.18 11月に行われたトップセールスでは、観光分野においては、ベトナムのホーチミンで本県観光の魅力をPRするセミナーや、現地旅行会社と観光ミッション団との商談会を開催いたしました。セミナーでは、知事から花やイチゴ狩り、海産物などの千葉県の魅力のPRを行い、商談会では、千葉県から17団体、ベトナムからは旅行会社及びメディアの計20社が参加し、本県への観光客誘致に向けて活発な商談が行われました。 もっと読む
2018-12-17 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会−12月17日-11号 初めに、産業経済部及び労働委員会関係については、創業支援について、自動運転車関連技術開発推進について、ASEAN諸国及びオーストラリアからの観光誘客について、ベトナムとの人材育成及び活用における包括的連携に関する覚書について、外国人技能実習生に対する相談窓口について、消費税率引き上げ及び軽減税率適用に対する県の対応について、本県における誘致企業の本社機能等移転及び企業誘致推進補助金について、群馬県商工会連合会 もっと読む
2018-12-14 福岡県議会 平成30年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2018-12-14 主な施策といたしましては、アジア諸地域の行政職員に対する県内での実地研修等の実施、また、ベトナム、タイにおける福岡方式廃棄物処分場の維持管理及び普及展開への支援などに取り組んでいるところでございます。  次に、六番目の経済社会のグリーン化とグリーンイノベーションの推進でございます。 もっと読む
2018-12-14 滋賀県議会 平成30年12月14日県民生活・土木交通常任委員会-12月14日-01号 ◆節木三千代 委員  人数と取り組みは教えていただきましたけれども、建設業ではありませんが、梱包作業の下請で、多数のベトナム人の外国人技能実習生がクーラーもなく、かなり暑いところで働いておられるということも聞いています。  そのあたり、今の建設業における実態はつかんでおられるのですか。 ◎辻本 監理課長  個々の方々の実態がどのようになっているかまでは、つかんでおりません。 もっと読む
2018-12-12 北海道議会 平成30年第17回経済委員会会議録−12月12日-01号 実は先般、駐日ベトナム大使のヴー・ホン・ナム閣下が北海道議会を訪問された際、ここにおられる千葉英守委員、真下委員も一緒に日越議連の皆さんと参加をさせていただきましたが、私も議長室での意見交換に同席をさせていただきました。   もっと読む