5706件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2019-06-03 2019-06-03 令和元年警察・消防委員会 本文

事故繰越についてでありますが、小型ヘリコプター一機の整備において、輸入時の機体損傷の修復や、航空無線機のふぐあいの調整などに日時を要したため、年度内に納入ができず、繰り越しとなったものであります。  報告は以上でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。

東京都議会 2019-03-18 2019-03-18 平成31年総務委員会 本文

硫黄島案は、ご承知のとおり、現在あります硫黄島を活用するということで、本土からジェット機で硫黄島に行きまして、向こうには滑走路がありますから、この硫黄島から父島までヘリコプターで運ぶという案でございます。

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-06号

次に、防災ヘリコプターに関して、購入に係る国庫補助及び事故原因の究明状況について質疑されました。  次に、消防団員確保対策に関して、募集活動及び消防団応援の店の取組成果について質疑されました。  次に、ぐんま総合情報センターに関して、運営状況及び運営経費等について質疑されました。  次に、県議会議員選挙に係る法定ビラに関し、作成単価について質疑されました。  

東京都議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会(第2号) 本文

出動要請から三分以内にヘリコプターのエンジンを始動し、遅くとも五分以内にフライトドクターとフライトナースを搭乗させ飛び立ち、交通渋滞に巻き込まれることなく短時間で重篤な患者のもとに駆けつけ、その場で治療が開始されるという、この仕組み、また実績、これに対しては、非常に私は有用であると感じました。  

愛媛県議会 2019-03-08 平成31年環境保健福祉委員会( 3月 8日)

○(西原進平委員) 196ページ、22番にドクターヘリ運航事業費、24番に消防防災ヘリコプター搭乗医師等確保事業費があるのですけれども、この辺の兼ね合いはどのように理解すればいいのですか。 ○(医療対策課長) ドクターヘリ事業につきましては、御承知のとおり、県立中央病院を基地病院として、愛媛大学医学部附属病院と共同で実施しております。  

石川県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算委員会-03月08日-01号

そこで、当面は余裕のあるのと里山空港に飛行訓練、ヘリコプター・オスプレイ部門を移設することで両空港のメリットが生まれると思うのですが、防衛省に働きかけをしていただきたい。既に奥能登自衛隊駐屯地誘致協議会も設立されています。  そこで私の思いは全くの空論であるのか、あるいは実現の余地があるのか、その辺を企画振興部長にお尋ねをしてみたいと思います。

愛媛県議会 2019-03-08 平成31年スポーツ文教警察委員会( 3月 8日)

一番下の29番の航空機点検管理費は、県警ヘリコプターの点検整備に要する経費でありまして、平成31年度は12カ月点検と2,400時間点検をあわせて実施するため、今年度より1,203万8,000円を増額した5,449万7,000円を計上しております。  次に、673ページを御覧ください。  

愛媛県議会 2019-03-07 平成31年環境保健福祉委員会( 3月 7日)

次に、消防指導費でございますが、1は、消防防災ヘリコプターの運営及び防災航空事務所の管理に要する経費でございます。2は、消防学校の運営及び維持管理に要する経費でございます。3は、消防学校において、防災士等地域防災リーダーのスキルアップのための学習や訓練を実施するための経費でございます。4は、消防学校における教育訓練に要する経費でございます。

鹿児島県議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年文教警察委員会 本文

第三目装備費五億六千五百八十三万円は、車両・船舶・ヘリコプターの維持管理や災害救助活動等に使用する各種資機材の整備に要する経費でございます。  次に、二ページをごらんください。  第四目警察施設費は、総額四億八千六百六十一万円を計上しております。  

愛媛県議会 2019-03-07 平成31年農林水産委員会( 3月 7日)

次に、漁業取締費1億6,469万2,000円のうち、1は、漁業取締船の運航・維持管理に要する経費、2は、民間船、ヘリコプターを活用した漁業取り締まり活動や取り締まり関係機関との連絡調整に要する経費でございます。  続きまして、388ページをお願いいたします。  

長野県議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会危機管理建設委員会−03月06日-01号

きょう報道もありましたが、消防防災ヘリコプターの事故から2年が経過いたしまして、昨年は知事も行かれ、部長も行かれたと思いますが、2周年追悼式が行われたようでございます。改めて殉職された9名の隊員の御冥福をお祈り申し上げる次第でございます。御家族の皆様にもお見舞い申し上げたいと思います。  

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会総務企画常任委員会(総務部関係)−03月05日-01号

まず、防災ヘリコプター購入契約についてである。債務負担行為補正として、29億5,647万円が計上されているが、新しい機体の購入に当たり、国の補助金等を活用する予定はあるのか。それとも、この経費を全部、県費で賄うつもりか。 ◎小見 消防保安課長   財源については、起債を考えている。緊急防災・減災事業債を活用する予定である。充当率は100%で、交付税算入率は70%である。

千葉県議会 2019-03-05 平成31年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2019.03.05

また、人件費以外のその他については、実績見込みなどにより、ヘリコプター修繕料や光熱水費などの不足分として2億488万9,000円を増額する一方で、各種契約額の確定などにより5億1,233万8,000円を減額することから、合計で3億744万9,000円を減額するものであります。  以上が議案第25号平成30年度千葉県一般会計補正予算(第3号)の概要であります。

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会文教警察常任委員会(警察本部関係)-03月05日-01号

◎星野 交通部長   県警察では、「あおり運転」に関しては、特に重大事故に直結する高速道路を中心に取締りを行い、県警のヘリコプターを導入した空陸一体の取締りを展開するなど、車間距離不保持や急な割り込み等の妨害運転を行う悪質ドライバーに対して取締りを強化している。

福井県議会 2019-03-04 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文

◯佐藤委員  雨の降っているときの防災訓練あるいは風が吹いているときの防災訓練というのがあって、ヘリコプターが計画どおり飛ばないとか、いろいろこれまでもあった。しかし、大雪での障害という訓練はこれまでなかったと思うのである。だから、やはり大雪、実際に降ったときにやるか降ったことを想定してやるかは別であるが、そういうものも想定する必要があるというように思っている。

兵庫県議会 2019-03-04 平成31年度予算特別委員会・速報版(第4日 3月 4日)

自衛隊は倒壊家屋の中から人命救助する、海上保安庁は香住沖で孤立遭難者を船とヘリコプターで救助する、瀕死状態の被災者を担架で緊急搬送するなど、被災地で起こり得る事態に、各部署の皆さんの活動ぶりを見学した。  ところが、地域の住民はというと、各地域で避難指定場所に集合して、この海岸訓練場所に見学に行く。

群馬県議会 2019-02-27 平成31年 第1回 定例会−02月27日-04号

防災航空センターは、この検討委員会の提言を踏まえ、ヘリコプターの運航基地である群馬ヘリポートにおいて一元的に責任を持って運行できるよう、ひいては安全運行体制を強化するため、平成31年度に新たな組織として設置しようとするものであります。  

鹿児島県議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

農薬の散布は重労働であり、無人ヘリコプターを使用すると大変な生産コストがかかってしまうのですが、農業用ドローンの活用で農薬散布の省力化・低コスト化が可能になりました。  スマート農業には、省力化や生産性の向上など多くのメリットが期待できますが、デメリットがあるのも事実です。どんなにすぐれた農業用ロボットを導入しても、それを作業者が操作できなければ活用できません。