6520件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛知県議会 2021-03-18 令和3年教育・スポーツ委員会、建設委員会連合審査会 本文 開催日: 2021-03-18

10: 【競技・施設課長】  予算の内訳は、新体育館の計画地内にある野球場や名城プールなどの公園施設工作物の取壊し撤去費として約8億3,000万円、撤去した野球場に代わる新たな野球場を名古屋市がスポーツ会館跡地に整備するための費用の一部負担として約2億6,000万円、PFI事業者との特定事業契約の締結や、設計・建設期間におけるPFI事業モニタリング等に関する

東京都議会 2021-02-25 2021-02-25 令和3年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

被害は、生活範囲全てで、何度も何度も何度もあったという声のように、電車の中、路上、駅構内、図書館など公共施設バスプール、映画館など、公共空間のあらゆる場所に及んでいます。  痴漢された後、腕をつかまれトイレに引きずり込まれそうになった。腹部にカッターを当てられ抵抗できなかったなど、刑法に抵触するもの、その未遂と見られるものも多数起きています。  

東京都議会 2021-02-24 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

過去には、都立高校でも、プールの水が流出する事故などがありましたし、都内の小中学校使用実態を調査したところ、複数の学校漏水が確認されたケースもあります。  特に長時間の休みがある学校施設では、漏水発見がおくれることが予想されますが、スマートメーター導入の効果の一つは漏水発見早期化です。

兵庫県議会 2021-02-17 令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第1日 2月17日)

その際、プール検査導入や、医療機関社会福祉施設等が行う自主検査に対する費用補助など効果的な方法も検討すべきだと考えますが、お答えください。  次に、苦境に陥っている事業者への支援強化についてです。  補正予算には商店街買い物券ポイントシール事業の拡充など経済対策メニューもありますが、事業者への直接支援を強めることが急がれます。  

青森県議会 2021-01-21 令和3年建設委員会 本文 開催日: 2021-01-21

21 ◯古川都市計画課長  新青森総合運動公園水泳場等整備運営事業は、本県初PFI事業であり、県内唯一となる、日本水泳連盟公認の屋内50メートルプールを整備するとともに、令和6年度から令和20年度までの15年間、新水泳場を含む新青森総合運動公園及び青森総合運動公園の維持・管理運営を一体的に行う事業です。  

千葉県議会 2020-12-14 令和2年_文教常任委員会(第1号) 本文 2020.12.14

第11款第4項高等学校施設整備事業では、船橋和高校プール解体工事について家屋調査に時間を要するため、第11款第7項国際総合水泳場施設整備事業では、非常用発電機の改修について入札不調のため、それぞれ年度内に終了しない見込みとなり、繰越明許費を設定します。  次に、2の債務負担行為ですが、29億1,900万円を設定します。

千葉県議会 2020-12-14 令和2年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2020.12.14

船橋市長だって、国に交渉までしてプール検査を望んでやってるわけですよね。県は何やってるんですか。お答えいただきたい。 ◯委員長小野崎正喜君) 大野健康づくり支援課長◯説明者大野健康づくり支援課長) 健康づくり支援課でございます。先ほど自宅療養されている方の医療的なサポートはどうなっているのかという御質問がございましたので、お答えをいたします。  

富山県議会 2020-12-11 令和2年経営企画委員会 開催日: 2020-12-11

2,985体、使用済みなものと、今、もう停止して11年間ですから、使用中だったものも装荷したものも移動して、貯蔵プールの中で保管されています。絶えず水で冷却作業が続いているわけです。その冷却作業支障が出る場合は大変なことになる。  福島事故の場合の4号機のように、冷却用の水の補給や建物の崩壊等によって、大量の使用済み核燃料冷却に失敗するかも分からない。

福井県議会 2020-12-11 令和2年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文 2020-12-11

今大事なのは、福井県内原子力発電所使用済核燃料プールの中で、あと6年から9年の間に満杯になる。それまでに何とかしてほしいというのが一番の前提だと思う。それまでに何とかしてほしいというのは、当たり前のことである。もしそれで原発が止まったら、いろんな支障が出る。

千葉県議会 2020-12-07 令和2年12月定例会(第7日目) 本文

1つ、蓮沼海浜公園プール、ウォーターガーデンは、なぜ指定管理ではなく県も出資する第三セクターが管理運営しているのか。  次に、収入未済金への対応についてであります。  包括外部監査県監査委員による監査報告のたびに、収入未済金について多額であることから徴収対策に万全を期し、早期解消に努めることと指摘を受けています。

千葉県議会 2020-12-06 令和2年12月定例会(第6日目) 本文

本日、船橋市がプール方式の検査の国費の負担を国に要望したとの報道でありました。これも社会的検査を求めるものであります。ぜひ県としても考えていただけたらなというふうに考えます。  そして、アクアステーション構想についてであります。コロナ禍により、全国の高速バス輸送人員が前年同月比58%減となっているとのことであります。大変なことであります。

北海道議会 2020-12-01 令和2年第4回定例会-12月01日-03号

総務省は、技術職の不足に悩む小規模自治体に対し、都道府県が増員、プールした技術職員を派遣するなどして支援する仕組みの構築を提唱していますが、現状では、その都道府県自体技術職員確保に苦戦しているという状況です。  都道府県の大卒の技術職採用試験では、大学生や転職希望者試験対策負担軽減を行い、受験者確保を図ろうとする県も出てきております。  

三重県議会 2020-11-30 11月30日-29号

RDF焼却発電事業は、リサイクル社会をつくり、環境先進県を目指すために、家庭から出たごみをエネルギーとして活用するというRDF化構想では、製造したRDFは、地元市町村公共施設冷暖房燃料や温水プールの熱源などに利用でき、また、余った分はRDF発電施設で引き受け、発電した電気を家庭に供給することに加えて、市町村処理委託料は無償というものでありました。