708件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福岡県議会 2021-02-22 令和3年 農林水産委員会 本文 開催日: 2021-02-22

これは、今回の緊急事態宣言によりまして、漁価下落影響を受けている漁船漁業者操業継続に必要な経費を支援するほか、需要が低迷しているフグなどを購入できる通販サイトを紹介するホームページの開設などを行うものです。  次に、八目漁港建設費で五億六千八百万円余の増額をお願いしております。これは、漁港関係補助公共事業でございます。  続きまして、債務負担行為について御説明を申し上げます。

茨城県議会 2020-12-01 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2020-12-01

他県に目を向ければ,サーモンサクラマストラフグ,ヒラメ,クルマエビやアワビキャビア生産目的としたチョウザメなど,さまざまな魚種陸上養殖が行われております。海外のニュースでは,中国の養殖チョウザメから生産するキャビア出荷量世界需要の30%を賄うとの状況であります。また,期待するニュースでは,ニホンウナギについても,鹿児島県の企業シラスウナギ人工生産に成功したニュースもあります。  

福井県議会 2020-09-25 令和2年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 2020-09-25

50 ◯交流文化部長  今回のキャンペーンについては、県民の方にぜひとももう一度県内を回っていただき、特にこれから冬シーズンで、カニ、フグそれから、奥越であるとスキーといったことをもう一度県民の方に再認識いただいて、楽しんでいただこうということを目的としてキャンペーンをしたいと思っている。

福井県議会 2020-09-16 令和2年第412回定例会(第3号 一般質問) 本文 2020-09-16

ウェディングホワイトを基調とした健美な内装に、フグやへしこ、若狭牛など嶺南地域の食材を使った豪華な食事を提供する。考えるだけでもワクワクしてきます。観光客でなくとも、ぜひ乗車したいと考えるのではないでしょうか。  そこで、JR小浜線には、ぜひとも嶺南独自の観光列車を運行させることが必要と考えますが、御所見を伺います。  次に、海岸漂着ごみについて伺います。  

北海道議会 2020-09-07 令和2年第12回水産林務委員会会議録-09月07日-01号

◎(津久井水産振興課長) 陸上での養殖についてでありますが、他県では民間企業などが、海水陸上養殖施設に引き込む掛け流し方式により、主にヒラメトラフグを飼育生産しているほか、海水循環ろ過システムにより浄化する閉鎖循環方式を採用し、エビやサケマス類などの養殖試験的に取り組んでおり、本道では神恵内村が、平成30年にエゾバフンウニの陸上での飼育試験を実施しているところであります。  

山口県議会 2020-09-01 09月24日-03号

山口県の特産品として、一般的に認知されているものといえばフグを思い浮かべますが、県外の方に聞いてみても、山口県といえば、やはりフグイメージが強いようです。 しかし、こうしたイメージは、本県の強みであると同時に、それだけという捉え方もされかねず、本県の多彩な特産品の魅力が十分に伝わっていないのではないかと危惧しております。 

神奈川県議会 2020-06-22 06月22日-09号

これまで県では漁獲量の減少を食い止めるため、サザエ、ヒラメトラフグなどの稚魚を放流する栽培漁業や、相模湾に来遊するマグロを滞留させる浮き魚礁の整備など、水産資源を増やす取組を行うとともに、クロマグロ漁獲量の制限、キンメダイ、タチウオの休漁など、水産資源管理取組なども行い、成果を出してきたところであります。  

神奈川県議会 2020-06-16 06月16日-06号

県では、貧酸素水塊を避けて漁ができるよう、発生位置情報提供貧酸素影響を受けにくいトラフグ等の栽培漁業取組とともに、水産技術センターにおいて影響緩和調査研究を行いました。  その結果、この春、東京湾の海流や酸素濃度などの海洋環境をコンピューターで再現するシミュレーションモデルを開発しましたので、これを活用すれば、効果的な対策の実現につながることが期待できます。  

宮城県議会 2020-06-01 06月25日-05号

また、県独自の検査基準についてですが、麻痺性貝毒フグ毒と同様に神経毒であり死に至ることもあることから、平成五年に県産貝類の安全性を一層確実のものとするため、生産者流通業者と共同して定めたものであります。この基準が守られることによってより高い安全性が担保されることから、流通業界からも評価されており県基準を維持することは重要であると考えております。 

石川県議会 2020-03-17 令和 2年 3月17日予算委員会−03月17日-01号

今年度は、首都圏からの誘客のため、女性向け雑誌に天然フグなど能登の食の記事を掲載したほか、安定的な運航には地元の利用も大切なことから、のと里山空港出発旅行商品広報支援等にも活用しているところでございます。 ◆平蔵豊志 委員  せっかくいただいた販売促進協力金です。今後も、のと里山空港搭乗率達成のために有意義に活用していただければと思っております。  

滋賀県議会 2020-03-13 令和 2年 3月13日厚生・産業常任委員会−03月13日-01号

生田邦夫 委員  この間、フグ養殖しているところを見させてもらいました。単価が非常に高い魚を、すぐそこの陸で育てておられます。これは商売になると思われたのでしょう。海で養殖しなければならないという発想がころっと変わって、滋賀県としてこれはおもしろいと思ったのです。  

福井県議会 2020-03-03 令和2年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 2020-03-03

そして、サーモンフグ養殖に加え、グジやよっぱらいサバなど、いろいろとトライしているが、まだうまくいかない状況がある感じがしている。  また、内水面では、川の中で漁業権があって、県外からアユやサクラマスを釣りにきているが、サクラマスはことし釣れなかったという話を聞く。

宮崎県議会 2020-03-02 03月02日-04号

次に、もう一点ですが、実は、えびのの高野という地域で、温泉トラフグが昨年から出荷されました。私も試食をさせていただきました。全然見劣りのしない品物でございます。 名前もまだついておりませんが、えびのでは、陸上養殖されたトラフグを、温泉トラフグということですので、京町温泉トラフグと名乗って、観光振興のことも含めて出したらいかがなものかなと、こう思っているんです。 

山口県議会 2020-02-01 03月12日-06号

次年度は、サバについて海上生けすでの事業化規模試験や、新たな魚種として、定置網等で漁獲されるウマヅラハギの陸上養殖試験を行うほか、トラフグやヒラマサについても県内養殖業者と連携し、試験を行うこととしている。 さらに、やまぐちほろ酔いシリーズの確立に向けた協議会を立ち上げ、ブランド認定基準の設定や現場への普及に取り組んでまいりたいとの答弁がありました。