500件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井県議会 2020-09-16 令和2年第412回定例会(第3号 一般質問) 本文 2020-09-16

あれだけ悪者扱いされたパチンコはどうなんだよと。スポーツジムもそうですよね。ボクササイズはどうなんだよと思うんですけれども。もちろん、クラスターが発生したカラオケとか、接客を伴う飲食については感染リスクが高いと。でもそれはなぜリスクが高いかというのが大体分かっているはずですね。ただ、まだ県民は密というひとくくりにしてしまっている状況だと思います。

千葉県議会 2020-09-03 令和2年9月定例会(第3日目) 本文

本県でも感染拡大に伴い、ナイトクラブやバー、パチンコ、ネットカフェ学習塾映画館などさまざまな業種に対して休業要請しました。しかし、この休業要請については、実効性をどのように担保するのか、業種ごと企業ごと公平性をどのように確保するのかという点で大きな課題が残りました。  そこで伺います。これまで行ってきた休業要請実効性の担保と公平性の確保に関する県の見解はどうか。

長野県議会 2020-07-01 令和 2年 6月定例会危機管理建設委員会−07月01日-01号

そうした場合に、実際、例えばパチンコについては、どちらかというと把握しやすい業種だったということは正直言ってございまして、表からでも営業しているかどうかというのは分かる。そうすると、実際、県内パチンコでどういったところがきちんと守っていただいているのか、営業しているところがどういう状況にあるのかということは、かなり地域振興局等パトロール等でも把握できたという状況でございます。

長野県議会 2020-06-23 令和 2年 6月定例会本会議-06月23日-02号

特措法に基づく都道府県の対応で大きな注目を集めたのが、休業要請になかなか応じようとしないパチンコへの対応でした。今条例案で示されているのは協力検討の求めだけであって、それに応じない事業者への指示や事業所名公表の規定はありません。条例に基づき、休業検討協力依頼、すなわち休業要請を行った場合、それに応じない事業者への対応はどうされるのでしょうか。

北海道議会 2020-06-23 令和2年第2回定例会-06月23日-04号

その一つがパチンコへの休業要請です。  パチンコは、閉鎖的な空間であり、感染リスクが高いなどとする、根拠がない指摘もあり、集団感染が起こりやすい3条件パチンコに当てはまるのか、政府が提示している新型コロナウイルス感染の、クラスターが起こりやすい三つの条件に沿って考えたとき、知事が新北海道スタイルを実践していく上で、今後についてお伺いいたします。  

神奈川県議会 2020-06-22 06月22日-09号

また、中小企業小規模企業向け再起促進補助制度では、ナイトクラブパチンコなどが対象外となっていたことから、事業者からの要望も踏まえ、対象業種拡大検討しているところです。  今後とも、新型コロナウイルス感染症への対応に当たり、県民事業者皆様の声をしっかりと聴くとともに、県民へのニーズ調査も積極的に行い、対策の検証と改善を図り、効果的な施策を推進してまいります。  

北海道議会 2020-06-22 令和2年第2回定例会-06月22日-03号

要請に応じなかった施設公表したのは、パチンコのみでありました。  率直に伺いますが、他の業種、業態の公表は控え、なぜパチンコのみを公表したのか、その根拠をお聞かせいただきたいと思います。  次に、休業要請に対する道の支援金や国の持続化給付金などの申請状況について伺っておきます。  まだ、こうした制度の詳細を理解し切れていない道民はどの程度いると推計されていますか。  

福井県議会 2020-06-19 令和2年第411回定例会(第2号 代表質問) 本文 2020-06-19

こういった施設を持つ事業者からは対象にしてほしいという要望があった一方で、クラスターが発生していないパチンコ営業継続を強く望んでいました。不公平感、ちぐはぐがあったことは否めません。  また、休業協力金支給対象となる休業期間について、当初は5月6日まででしたが、知事はそれを最長17日まで延長しました。

兵庫県議会 2020-06-12 令和 2年 6月第349回定例会(第2日 6月12日)

今回も残念なことに公表後も休業要請に応じず、営業を続けたパチンコ県内にありました。その一方で、大多数の県民事業者は、人との接触機会を8割減らすための不要不急外出自粛テレワーク等を活用した出社人数の抑制、休業要請等協力していただきました。皆様のこうしたご協力があったからこそ、感染症拡大を収束させることができたのだと思います。

茨城県議会 2020-06-12 令和2年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2020-06-12

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休業要請の中,要請に応じずに営業を続けるパチンコについて,県は,店名公表する措置をとりました。しかし,公表したことが,かえってパチンコに人を押し寄せる結果となり,開店前にできる大行列の様子はテレビなどで何度も報道されました。  この時期は,現在とは異なり,新型コロナウイルス感染症が今まさに拡大し,国民が一丸となって自粛をしているさなかでありました。

群馬県議会 2020-06-05 令和 2年第2回定例会産経土木常任委員会(産業経済部及び労働委員会関係)−06月05日-01号

例えば、日中のみ営業している飲食店では、売上げが3割〜4割減少しているにもかかわらず支援対象外であったり、その他にも休業要請されているパチンコ一体営業している移動販売店では、休業要請はされていないが、パチンコ休業と共に客足が途絶え、全く仕事にならないので、パチンコ一体と捉えて支援対象としてほしいといった話も聞いている。  

鳥取県議会 2020-06-01 令和2年6月定例会(第6号) 本文

クラスターが出ていないパチンコも全国で休業要請対象とされ、休業しないところについては店名公表という措置が取られましたが、これからもパチンコに対して同様の対応をし続けるのか、よく検証してみなければならないと考えます。  今後の施設事業所に対する利用自粛休業要請の在り方について、知事所見を伺います。  

石川県議会 2020-05-20 令和 2年 5月20日環境農林建設委員会-05月20日-01号

ただ、県内でも小松市のパチンコの件、これはいわゆる自粛警察によるものかは分かりませんが、その事象はもはや器物損壊という犯罪と言えるでしょうし、他県ではインターネットでのデマの拡散について刑事事件として立件されたケースも既に起こっているということです。  総務部ともお話をして、先週、新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮についてウェブサイトで啓発をしてもらいました。

島根県議会 2020-05-19 令和2年_全員協議会(5月19日)  本文

4月23日、知事定例会見で、改めて県民皆様県外に向けての要請を発信し、また、全国的に課題となっていたパチンコにおける蔓延防止について、県の遊技業協同組合に対し、立て看板等設置や三密防止対策要請したことを発信しました。  2ページをお願いします。4月25日には、県内で、松江市以外では初となる出雲市在住の方の感染が確認され、同日夜、知事が会見しております。  

石川県議会 2020-05-13 令和 2年 5月13日商工観光公安委員会-05月13日-01号

せんだっては県から県内営業を続けているパチンコ店名公表があったわけですが、店名公表というのはパチンコだけ行うのでしょうか。 ◎南井浩昌 商工労働部長  パチンコだけということよりも、インフルエンザ対策特別措置法に基づき、休業要請を行いましたが、そこに従わなかったところに対して、同法45条に基づいて休業要請を強めていくという形の中で公表されていると承知しています。

滋賀県議会 2020-04-28 令和 2年 4月招集会議(第1号)-04月28日-01号

また、感染拡大防止の観点から、収容能力が大きく、クラスター発生リスクが高いとされるパチンコにつきましては、26日の現地確認時点では、全店舗111店のうち108店が閉店、3つのお店が開店されておられましたが、その後、昨日までには県内全てのパチンコが閉店したということを確認しております。この措置に御協力いただき、休業要請効果が一定得られているのではないかと認識しているところでございます。

長野県議会 2020-04-28 令和 2年 4月臨時会総務企画警察委員会−04月28日-01号

主には、今、頻繁に言われているような、遊技施設パチンコとか、そういったところに、恐らく協力していただければということなんでしょうけれども、例えば11時ぐらいから8時ぐらいまでやっているおそば屋さんとか、そういうところだって、やはり痛んでいるんです。実際は、お客さんが来なくて困っているわけです。