71件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鳥取県議会 2019-11-01 令和元年11月定例会(第2号) 本文

これらの前提条件に加えまして、通常のコンセッション事業と比べ格段に厳しい事業者の資金調達条件も前提といたしまして、20年間のコンセッションでバリューフォーマネー、VFMが2,200万円と少額でございまして、追加の一般会計負担も前提といたしますことを考え合わせますと、経済的な面からコンセッションの導入は魅力に乏しいものと受けとめております。  

鳥取県議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第6号) 本文

副議長(福田俊史君)亀井行財政改革局長 ◯行財政改革局長(亀井一賀君)西部総合事務所の新棟整備におけますバリューフォーマネーの件につきまして補足の答弁をさせていただきます。  本県では、2月末にコンサルのほうに導入可能性の調査を委託しておりましたけれども、その報告を受け取りました。

東京都議会 2019-03-15 2019-03-15 平成31年厚生委員会 本文

96 ◯山口サービス推進部長 それぞれの事業におきまして、PFI手法を導入する場合には、事業期間全体で都の財政負担額の縮減効果、いわゆるバリューフォーマネー、また業務の効率化によりますサービス水準の向上など、財政面及び患者サービス面で一定の効果が期待できると確認できた場合に、PFI事業として選定をするものでございます。  

滋賀県議会 2018-08-02 平成30年 7月定例会議(第2号~第8号)-08月02日-06号

◎知事(三日月大造) 県立体育館整備に当たりますVFM──コスト削減効果──バリューフォーマネーにつきましては、内閣府のVFMに関するガイドラインに基づきまして、民間事業者のヒアリングですとか他のPFI方式による社会体育施設整備事例を参考に算定させていただき、割合として約6%、金額として約6億1,200万円の削減効果を見込ませていただいているところです。

栃木県議会 2018-04-20 平成30年 4月文教警察委員会(平成30年度)-04月20日-01号

このVFMというのは、バリューフォーマネーの略称ですが、計算方式がありまして、その計算方式でもって、どれだけのトータル的なコストの削減が図られるか、要するにライフサイクルコストといいますが、設計建設、運用、維持管理、あるいは最後の解体まで、そういったトータルのライフサイクルコストの計算をして、いかにコスト的な削減が図られるかを総合的に検証すると、そういった内容になります。

滋賀県議会 2018-03-22 平成30年 2月定例会議(第22号〜第30号)−03月22日-09号

スタイルであることから、外部の視点を加えれば、さらに改善できる余地が大きいので追求していただきたい、みどりとみずべの将来ビジョン作成事業について、民間の活力を生かし、長期的な投資事業という観点から河川利用の緩和などの検討が必要になった場合には、本来の環境保全という目的を守りながら活用を図られたい、県立学校の空調設備の整備について、PFI導入可能性調査の結果、平成31年度以降もリース方式を継続するとバリューフォーマネー

滋賀県議会 2018-03-07 平成30年予算特別委員会−03月07日-04号

それと、今回専門業者と、要は後残ってるのはこのPPP/PFIにしたときに、簡易調査ではバリューフォーマネーが5.何%出てるということで、有効なのはわかるんですけども、要はそこを受けてくれる業者があるかどうか、そこの可能性調査ではないのかなというふうに思うんです。  

京都府議会 2018-02-01 平成30年文化・教育常任委員会及び予算特別委員会文化・教育分科会2月定例会1日目 本文

126 ◯山本文化スポーツ理事文化スポーツ施設整備担当)  今回の先導的開発事業につきましては、内閣府のほうでVFM(バリューフォーマネー)の算定をいたしまして、PFI事業についての導入可能性調査をやらせていただいております。  

滋賀県議会 2017-12-15 平成29年12月15日県民生活・土木交通常任委員会−12月15日-01号

この時点でバリューフォーマネー、あるいは、今後の施設運営の見込みについては改めてしっかり評価させていただきますが、現時点ではPFIに向けてさまざまな準備を進めさせていただいています。 ◆川島隆二 委員  PFIが成立しなかった場合は、普通に県でやるのですか。 ◎中嶋 スポーツ局副局長  PFIとして成立しない場合がいろいろあろうかと思います。

鳥取県議会 2017-11-01 平成29年11月定例会(第8号) 本文

さきの9月定例会におきまして湊企業局長から、バリューフォーマネーの算定については個別の発電所ごとの算出となっているとの答弁がありました。コンセッション対価の最大化を目指すならば、本来グルーピング、一定の区域でまとめて算出すべきと指摘したところ、詳細なバリューフォーマネーは今後、導入可能性調査の中で計算していくとの答弁がありました。

滋賀県議会 2017-10-03 平成29年10月 3日県民生活・土木交通常任委員会-10月03日-01号

◆杉本敏隆 委員  メリットとして一番に挙げられるのは、バリューフォーマネーとのことですが、この試算が正しいかどうかは、いつわかるのですか。 ◎中嶋 スポーツ局副局長  まず、今後、要求水準書等を公表する段階で、民間の動向等も踏まえながら、改めて詳細な事業を前提としたVFMを出させていただきます。また、最終的には当然、入札等が終わった後になると考えております。

鳥取県議会 2017-06-01 平成29年6月定例会(第4号) 本文

第1に事業の継続性についてであり、民間事業者が中長期の運営を担えるだけの経営体力について厳密に保証できる相手方を選ばなくてはならず、BFM、バリューフォーマネーはこれらを考慮して検討されるべきと考えます。  特に美術館のような専門性の高い領域でのPFI事業では、担い手も限定されます。

滋賀県議会 2017-03-16 平成29年予算特別委員会−03月16日-06号

協議中にもかかわらず、彦根市体育センターの解体に係る建物補償費用が予算計上されているのは、彦根市が主会場を誘致した経緯からおかしいのではないか、新県立体育館整備事業について、PFI関連の予算が計上されているが、いつの間にPFIで整備する方針に決まったのか、庁内において誰がどこで決定したのか、その説明が一切ない、従来方式とPFI方式の比較、検討が十分になされたのか疑問である、PFIの優位性やVFM、バリューフォーマネー

滋賀県議会 2017-03-08 平成29年 3月 8日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月08日-01号

そうしたことで比較した結果、ごらんいただいていますようにバリューフォーマネー、コスト削減効果ということではPFIのほうが有利になるということです。 ◆山本進一 委員  だから、そんな説明で事が足りるなら、皆さんはもうわかっておられますよ、こんなもの。施設整備費なんてお金はほとんど一緒でしょう。運営、維持管理、長期修繕も同じでしょう。収入も引いて、同じ額です。