114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

滋賀県議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月10日-05号

御案内のとおり、魚のゆりかご水田は、フナやコイ、ナマズなどの魚類琵琶湖と水田の間を行き来していたかつての環境を取り戻す滋賀らしい取り組みでございます。  本年2月に日本農業遺産に認定をされ、現在、世界農業遺産として申請をしている「森・里・湖に育まれる漁業農業が織りなす琵琶湖システム」の主要な取り組みの一つでございます。  

青森県議会 2018-12-06 平成30年地方独立行政法人青森県産業技術センターに関する特別委員会 本文 開催日: 2018-12-06

そのような中で、小川原湖漁協並びに漁師の方々が、今までもナマズの養殖とか、モクズガニの養殖、そういうような形で一生懸命努力して宝湖と呼ばれるような湖にまで育て上げました。しかしながら、いろいろな事故等によって、今、トータル的な生産量が相当減少しているということもお含みの上、御支援のほうをお願い申し上げて、私の質問を終わりたいと思います。

鹿児島県議会 2018-06-14 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第6日目) 本文

コイやフナ、ナマズなどの死骸が多数漂着する日もございました。報道等で皆様も御案内のとおりであります。  漂着した魚の死骸の量は日によっては膨大なものとなり、湧水町の轟の瀬、そして伊佐市菱刈のカヌー競技場などでは、劣悪な臭気の中、ありがたいことでございますが、両市町の職員の方々、川内川河川事務所、そして子供たちを含む地元のボランティア等による清掃・処理作業が行われてきたところであります。

滋賀県議会 2018-01-16 平成30年 1月16日琵琶湖環境対策特別委員会−01月16日-01号

アメリカのスーパーに行きますと、魚が非常に少なく、冷凍魚が中心であり、ティラピアやナマズが売っているのです。日本ウナギアユを食べたければ、日本人が経営する魚屋さんに行かなければ売られていない状況です。  スライドには、日本人経営の魚屋の写真を掲載しておりますが、ウニ等のさまざまな魚介類が置かれております。

滋賀県議会 2017-08-04 平成29年 8月 4日琵琶湖環境対策特別委員会−08月04日-01号

◎澤田 農政水産部技監  チャネルキャットフィッシュ、アメリカ北米原産のアメリカナマズについては、まだ琵琶湖で見つかっている数は少ないのですが、2001年に琵琶湖の北湖で初めて見つかっております。  その後は、2003年に1匹、2007年に1匹が見つかっており、数は少なかったのですが、2012年から琵琶湖の北湖よりも瀬田川で捕獲数がふえてきております。

愛媛県議会 2017-06-26 平成29年建設委員会( 6月26日)

そのときに、その橋の下とか水たまりのところにおる魚、魚っていうと大体ハヤとかフナとかあんまり意識せずに、ナマズとかそういうものがとれたとしても、大体皆さん方はコイと思うんですよね。色のついたコイがおるから、地元の人、近所の人に言われるんやろう、そのコイ殺さんようにしてね、どっかに持って行ってねと頼まれるから致し方ないんだろうとは僕自身思う。

滋賀県議会 2017-06-16 平成29年 6月16日文化・スポーツ対策特別委員会−06月16日-01号

2 第79回国民体育大会・第24回全国障害者スポーツ大会マスコットキャラクターの決定について (1)当局説明  宇野県民生活部管理監 (2)質疑、意見等 ◆竹村健 委員  これはナマズですか。 ◎宇野 県民生活部管理監  ビワコオオナマズです。 ◆竹村健 委員  たしかキャッフィーはブルーだったと思うのですが、チャッフィーはピンク色ですか。

茨城県議会 2016-11-07 平成28年決算特別委員会  本文 開催日: 2016-11-07

次に,(エ)霞ヶ浦北浦・内水面の水産業の振興の漁業による水質浄化機能促進事業は,アメリカナマズなどの未利用魚を回収し,魚体を通じた窒素,リンの除去により水質浄化を図るもので,191.5トンを回収いたしました。  3)事業の成果及び今後の課題でございますが,金融支援を通じて漁業経営の安定を図るとともに,水産資源の利用につきましては,漁業取り締まりなどにより,漁業秩序を維持することができました。  

滋賀県議会 2016-09-09 平成28年 9月 9日スポーツ振興特別委員会−09月09日-01号

そのようなことはないと思いますが、山も中心になってきて、今のナマズから離れてしまうということはないのでしょうか。余りこのようなものばかりが先走って決まっていくと名称の選択肢が狭まってくるのではないかと思います。逆に、琵琶湖に関連しなければいけないことになるような悪影響が出る懸念があるのですが、どのようにお考えですか。

滋賀県議会 2016-05-18 平成28年 5月18日環境・農水常任委員会−05月18日-01号

魚も入ってくる環境、もう随分と農薬を抑えるだけでもナマズが上ってくる、コイが上ってくる、そんな中で一生懸命泳ぎ続けて、それをゆりかごではないけれども、つがいで入ってくる風景を子供のころ眺めたのを今眺めているのです。ああ、大分我々のこの地域環境もよくなっているのだなと思うのです。

京都府議会 2016-02-01 平成28年スポーツ振興特別委員会2月定例会 本文

当然、人の手も含めてしっかりと支援をしていかなければ、今でも保全できないということ等もこれまでからも言われておりましたから、ただ、そういう中で、2ページのところで言うと、先ほど言った内容が少しもう一歩踏み込んで御報告がされているわけですけれども、共生とのあれ、1つは頭のところでナマズ等を取り続けたらというふうなことだとか、いわゆる自然の状態という部分をどうつくるかということでの内容でこういうことが出

広島県議会 2015-11-27 2015-11-27 平成27年度決算特別委員会(第9日) 本文

また、高等学校におきましても、例えば、地域の活性化を目指し、耕作放棄地を活用しナマズの養殖を行い地元自治体協力して地域の特産品として販売する活動、養蜂した交配用ミツバチを一部の農家にレンタルする新しいビジネスモデルの創造、また、地域の特産品を用いた和菓子を開発するなどの取り組みを行っております。