15781件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

執行部から、川辺川ダム建設に伴う最近の地元の動きとして、五木村においては六月十三日に村民集会が開かれ、村当局から、ダム建設計画発表以来長期間を経過しており、昨年四月の補償基準妥結後、多くの村民が村外に移転し、また移転希望も多く見られ、対応がおくれるとダム建設後の立村計画にも重大な影響を及ぼすと判断し、村としてはダム建設計画を承認したとの経過説明があり、引き続き今後のダム対策について質疑がなされ、また

青森県議会 2019-07-19 令和元年農林水産委員会 本文 開催日: 2019-07-19

主な農業ダムとため池の貯水率は、7月16日現在で平年より低い状況となっています。今後の降雨の状況によっては、輪番取水等の検討が必要となるため池もあることから、引き続き農業用水の効率的な利用及び管理体制を強化していきます。  2ページをお願いします。(2)農作物の生育状況等です。  水稲です。

福井県議会 2019-07-12 2019.07.12 令和元年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文

また、ダム放流河川の状況を一元的に判断し、水害リスク管理をより強化するため、ダム管理業務を砂防防災課から河川課に移管した。  次に、高速交通ネットワーク整備の促進についてである。  中部縦貫自動車道の大野油坂道路については、昨年度用地の取得を開始した大野から大野東間の一部を除き用地取得が完了し、今年度から真名川橋下部工工事に着手するなど、全区間において工事が進められている。  

福岡県議会 2019-07-03 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-03

本県では、河川管理課が管理する十七の治水ダム施設で見学の受け入れを行っており、そこでダムの役割や効果のことをより知ってもらうため、平成二十七年三月よりダムの訪問者に、ダム全景写真に加え、ダムの規模や役割、特徴ある施設などを紹介したダムカードを配布しているとお聞きをしております。若者に土木建設業界に興味を持ってもらう施策として有効であると思います。  

福岡県議会 2019-07-01 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-07-01

私の地元であります筑紫野市の県営山神ダム上流域にある産業廃棄物処分場に関して質問します。この産業廃棄物処分場は、筑紫野、太宰府、小郡の三市、約二十三万人の市民の命の水がめである県営山神ダムの約一・二キロ上流域に立地し、平成十一年十月六日に高濃度の硫化水素ガスが原因で三名のとうとい命が奪われるという大変痛ましい事故が発生して二十年が経過をしようとしております。  

福岡県議会 2019-06-30 令和元年6月定例会(第30日) 本文

公共事業については、小石原川ダム開発や工業団地開発を引き続き推進する予算が計上され、必要性、採算性が明確でない下関北九州道路にほぼ例年どおりの調査費を計上しています。一方で、災害関連や国の国土強靱化緊急対策関連の事業を除くと、おくれている河川整備や土砂対策の県単独の予算は例年並みで、計画自体進んでいません。不要不急の開発よりも、緊急度の高い生活密着型、防災公共事業の優先的推進を強く求めます。  

福井県議会 2019-06-28 2019.06.28 令和元年第407回定例会(第1号 開会日) 本文

今月9日、若狭町熊川において建設が進められてきた河内川ダムが、全国で令和初に竣工したダムとして供用を開始いたしました。昭和58年の事業開始からこれまで御尽力いただいた関係者の皆様に深く感謝申し上げますとともに、これにより洪水被害の軽減と嶺南地域の活性化に大いに寄与するものと期待をいたしております。  

千葉県議会 2019-06-25 令和元年_県土整備常任委員会(第1号) 本文 2019.06.25

─────────────────────────────        八ッ場ダム試験湛水を始める前に、地すべり対策等万全な安全対策を講じるこ        とを求める意見書(案)関係 ◯委員長(石井一美君) 次に、意見書案が1件提出されておりますので、御協議願います。  意見書の文案はお手元に配付してあります。  

千葉県議会 2019-06-24 令和元年_農林水産常任委員会(第1号) 本文 2019.06.24

次に、昨年5月に漏水が見つかった君津市にある三島ダムのその後の対応について御報告をいたします。  これまで4回にわたる三島ダム洪水吐復旧工事検討会が開催され、本年3月には、漏水の原因と抜本的な対策方針案が最終報告書に取りまとめられました。県は、今後、この報告書に基づき、早期復旧に向けて工事を実施していくこととしておりまして、この5月には実施設計の契約を行ったところでございます。  

石川県議会 2019-06-20 令和 元年 6月20日予算委員会−06月20日-01号

平成23年に交付期間を30年から40年に延長した際には、ダム設置市町村で構成されるダム発電関係市町村全国協議会が国に対し要望活動を実施し、またあわせて県でも全国知事会などを通じて国への働きかけを行い、期間延長が実現したというような経緯もございますことから、今後関係市の意向も十分に踏まえまして適切に対応してまいりたいと、このように考えております。

石川県議会 2019-06-18 令和 元年 6月第 3回定例会-06月18日-04号

計画的な堤防のかさ上げや浸透対策の強化、あるいは堆積土砂の取り除き対策、大規模水害を想定した排水対策の推進、河川ダム海岸に漂着する流木等の処理の推進などがあり、本県においてもこの三カ年で重点的に水害対策の推進が可能となっています。しかしながら、整備期間も限られており、効率的、効果的に整備する箇所をあらかじめ決めておく必要があります。

福岡県議会 2019-06-15 令和元年6月定例会(第15日) 本文

現在、特に水不足が懸念されていますが、森林は緑のダムとも例えられるように、水を育む機能を有しております。昨日、九州北部地域梅雨入りいたしました。記録的に遅い梅雨入りです。六月の初旬より私の地元の農家の方から、田植えが予定どおりできるのか、農作物に影響がないのかといった心配する声を多くいただいておりました。

東京都議会 2019-06-12 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第11号)(速報版) 本文

また、国内最大級の水道水専用ダムである小河内ダムは、流域の水道水源林の徹底した管理によって健康な森が保たれ、良質な水を確保していることも、先日、現地を視察して改めて認識しました。  東京二〇二〇大会をきっかけに、東京を訪れる多くの方に、世界に誇る東京水道水の品質を知っていただき、酷暑の中、命を守るためにも、東京の水を提供することは必要不可欠であります。  

福岡県議会 2019-06-11 令和元年 県土整備委員会 本文 開催日: 2019-06-11

試験湛水とは、ダムの運用開始前に実際にダムに水を貯めて、ダムデータ、それから、取水、放流施設ダムの貯水池の法面などの安全性を確認するために実施するものでございます。  次に、試験湛水の行い方について御説明いたします。委員会資料の十ページと、それから十一ページのダムの略図を用いて御説明させていただきます。試験湛水中においても、河川環境の保全に必要となる河川を維持する水流の放流は行っております。