27882件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉県議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 発議案

もともと消費税は、所得の低い人ほど負担が重い逆進的な税制であり、しかも「社会保障の財源」と言われているが、年金の給付削減、医療介護などの負担増とサービス切り捨てが強いられる一方で、大企業と富裕層向けの減税が進められてきたのが実態である。  安倍政権が2014年4月に8%に増税した後、今も続く消費経済の長期低迷を打開するには、消費税税率を緊急に5%に減税することが不可欠と言える。

福岡県議会 2019-11-26 令和元年 空港・交通等調査特別委員会 本文 開催日: 2019-11-26

上から三分の一ぐらいの二パラ目でございますが、福岡空港の民間委託については、戦略的な路線誘致等によるさらなる航空ネットワークの充実や利用者サービスの向上などが期待され、地域の振興・発展に効果があると考えるものの、一方で、民間委託される場合には、安全性の確保はもとより、福岡空港固有の課題である借地や環境対策空港運営に地元の意見が反映される仕組みの整備などの課題があるため、これらの課題への対応を条件としまして

茨城県議会 2019-11-01 令和元年11月臨時会(第1号) 本文

そこで,県として,被災地における必要な医療サービスの確保などに向けてどのように取り組んだのか,また,今回被災した地域医療を支える医療機関の復旧に対し,県としてどのように取り組んでいくのか,お伺いいたします。  最後に,台風被害に係る観光地支援についてお伺いいたします。  このたびの台風等の影響により,名所や旅館など観光施設も大きな被害を受けました。

兵庫県議会 2019-10-25 令和元年10月25日討論①(きだ 結議員)

反対の第3の理由は、新行革プランによる職員3割削減、経費削減を進め県民へのサービスを大きく後退させてきたことです。  2018年度は、新行革プランの最終年度、行革の総仕上げで、一般行政部門職員を133人削減しました。新行革全体で事務事業の廃止・縮小や組織の再編と一体に、一般行政部門職員を2007年度8,279人から2018年度5,795人へ、11年間で2,484人削減しました。

茨城県議会 2019-10-24 令和元年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2019-10-24

その中でモビリティのMaaSというのはどういうふうに私ども捉えているかということですが,ドコモとして今事業をやっているのは,dカーシェアというカーシェアですね,これはオリックスとかカレコ,三井不動産が持っているカーシェアの上に,ドコモの加入者向けにこういうサービスが,予約とか,借りることができますというサービスを持っています。

福岡県議会 2019-10-23 令和元年 子育て支援・人財育成調査特別委員会 本文 開催日: 2019-10-23

また、心身に係る課題につきましては、その方に応じた福祉サービスの利用でございますとか、療育支援といったことにより、子供の課題に応じた支援を提供しているところでございます。  同じく八ページの下段の七番の終結者に対する支援内容の評価というところをごらんいただきたいと思います。

愛媛県議会 2019-10-08 令和元年第365回定例会(第8号10月 8日)

働き方改革は、少子高齢化に伴う労働人口の減少や、仕事と育児介護の両立へのニーズ等が高まる中で、県においても喫緊の課題となっており、長時間労働の是正や多様で柔軟な働き方を実現するとともに、限られた人員で県政の重要課題に即応するため、定型的な業務は、最新IT技術等を活用して省力化、自動化する一方、外部委託等により、事務の簡素化・効率化を図り、これにより生じた労力や時間を政策立案機能の強化や行政サービス

千葉県議会 2019-10-07 令和元年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2019.10.07

ちょっと私は性質別に押さえてませんで、数字が最終的にトータルで合ってるかどうか、ちょっと今確認できてないんですけども、居住系サービスとして777人、通所系サービスとして109人の待機というふうになっております。     (みわ由美委員、「5080問題」と呼ぶ) ◯委員長(三沢 智君) 野澤障害福祉事業課長

千葉県議会 2019-10-07 令和元年_文教常任委員会(第1号) 本文 2019.10.07

決して1館に集約することでサービス等々が後退するということは考えてません。むしろ、3つを1つにすることによって、サービス等の向上などをこれから努めていきたいというところで考えているところでございます。さらなるサービスの向上に努めていきたいと考えておるところでございます。 ◯委員長(小路正和君) 加藤委員。

千葉県議会 2019-10-07 令和元年_総合企画企業常任委員会(第1号) 本文 2019.10.07

こういったところのために、今回、充電ですとかお風呂の入浴サービス、こういったことを市町村がやってたんですけども、それを一覧にまとめて報道機関等に提供しまして、新聞媒体を通じ、そういった生活関連情報を県民の皆さんに提供するというような活動もさせていただいたところでございます。  以上です。 ◯委員長(實川 隆君) 本間委員。

青森県議会 2019-10-02 令和元年第299回定例会(第6号)  本文 開催日: 2019-10-02

県では、地域間の競争力が高まっている中、地域の特性を生かした魅力ある商品やサービス等をつくっていくためには、機動力のある小規模事業者の稼ぐ力の強化を図ることが大切であることから、地域に密着した伴走型の支援を行える商工会商工会議所の果たす役割が、今後ますます重要になってくるものと認識しています。

愛媛県議会 2019-10-01 令和元年総務企画委員会(10月 1日)

20の市町がそれぞれ考えることではあるんだろうと思いますけれども、やはり広域行政体に求められる豊富な要素の一つというのが広域性であったり、専門性というふうなこともありますので、いろんな意味で連携をし、人口が減少する、しかしサービスは何とか維持できるというふうな理想形に近づけるような努力をこれからもし続けていただきたいなと。

北海道議会 2019-10-01 令和元年第3回予算特別委員会第1分科会-10月01日-04号

次ですが、これまで、道の外国人への相談対応についてさまざま伺ってまいりましたけれども、東京都では、NPO法人が専門機関に帯同することで、ワンストップサービスをしっかりやっていこうとしている状況であります。  道においても、外国人のさまざまな相談にきめ細やかに対応するため、庁内の総合的な体制整備をする必要があると考えますが、いかがですか。 ○(清水拓也委員長) 総合政策部長黒田敏之君。

愛媛県議会 2019-09-30 令和元年総務企画委員会( 9月30日)

○(行革分権課長) 当課が、補正予算を要求させていただいております総務事務の集約化、外部委託に関するものでございますけれども、まず、総務系の事務でございますが、今、県庁内の各課室でそれぞれで処理を行っている人事、服務、給与といった県民サービスに直結しないような内部の管理事務につきまして、今回の補正予算案によりまして、本庁の知事部局の職員の年末調整事務でありますとか、臨時職員給与、そういった27事務