12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

香川県議会 2017-06-01 平成29年[6月定例会]総務委員会[政策部、出納局、監査委員事務局] 本文

大山政策部長  今回のフェスタの概要を申し上げますと、まず初めに美馬のゆりさんという日本科学未来館の元副館長で、現在、公立はこだて未来大学教授をされておられる方の講演があって、その後女子中高生100人が10人ずつのテーブルに分かれて、それぞれ県内の企業団体の女性研究者や技術者等と語り合う、サイエンスカフェという交流会をします。

鳥取県議会 2017-02-01 平成29年2月定例会(第6号) 本文

地域とのつながりということについて追及で質問させていただきますけれども、公立鳥取環境大学は、鳥取市ではまちなかキャンパスやサイエンスカフェをされております。米子市では西部サテライトキャンパスを開設して、地域研究と県民との交わりを実践されております。ただ、中部においてはこのような場所がなく、県民とちょっと距離感があるというか、離れている感じがします。

長野県議会 2016-02-24 平成28年 2月定例会本会議−02月24日-03号

私は、かなり積極的に頑張ってもらっているなというふうに思っておりますが、こうしたものをもっと応援していきたいと思いますし、また、サイエンスカフェ環境保全研究所のしっかりした専門能力を持った職員が県民の皆さんと気楽に語り合う場、こうしたものも大変重要だというふうに思っております。  加えまして、やはり県政の取り組みということをしっかり発信をしていかなければいけません。

愛媛県議会 2014-07-30 平成26年環境保健福祉委員会( 7月30日)

また、NPO法人等との共同提案事業を活用いたしまして、女子中高校生の進路選択を支援するため、サイエンスカフェ・for girls事業に取り組んでおりますほか、内閣府地域女性活躍加速化交付金の採択を受け、県法人会連合会が行いますプロジェクトに全面的に協力し、企業における女性の登用や新たな起業等に必要なスキルアップを支援する事業を推進することとしております。  

山口県議会 2013-06-24 平成 25年 環境福祉委員会-06月24日

これからも小規模な意見交換会、これはワーキングショップとか、サイエンスカフェというふうな専門家が説明して、それに対して消費者の方が御質問いただくということで、共通認識を得ていくというような手法のリスクコミュニケーションでもありますけど、これを随時開催していく予定にしております。これはBSE問題だけではございませんけども、BSE問題も含めまして、本年度県下8カ所で16回を計画しております。  

佐賀県議会 2013-03-08 平成25年産業常任委員会 本文 開催日:2013年03月08日

このほか、ILCに代表されます基礎科学の必要性ですとか、おもしろさといったことの理解を広めるために、講演会ですとかサイエンスカフェ学校等への出前授業といった活動を積極的に行いまして、基礎科学に理解のある地域性の醸成に努めてきたところでございます。  以上でございます。

兵庫県議会 2008-10-14 平成20年度決算特別委員会(第4日10月14日)

これは基本的にソフト、そういう機能を但馬地域の中にしっかりと根づかせていくということが眼目であるので、現在はさまざまなエコツーリズムの企画実施であるとか、あるいは公開講座、あるいはコウノトリ郷公園研究者と市民の皆さん、県民の皆さんが触れ合って話し合うサイエンスカフェの実施、さらには郷公園への大学院機能の付与、それからさまざまなこれまでの取り組みの情報を集めたアーカイブの作成、そういったソフト事業を

茨城県議会 2007-03-16 平成19年予算特別委員会  本文 開催日: 2007-03-16

例えば,バイオマス利活用やクリーンエネルギー自動車の開発等新エネルギーに関します最新の動向とか,他県の先進事例,事業者の取り組みなどを紹介いたします市町村向けのセミナーを開催するというような取り組みとか,小中学生を対象にしました新エネルギー教室を開催するとか,また,一般県民の方々を対象にしましたサイエンスカフェを開催するというようなさまざまな取り組みによりまして普及啓発を進めていきたいというふうに思

  • 1