運営者 Bitlet 姉妹サービス
7100件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 種目は、グラウンドゴルフやティーボール、ソフトバレーボールなど多種多様でありますが、種目の数が多いということは、より多くの人がスポーツに親しむための選択肢が広がっているともいえます。  そこで、こうしたニュースポーツについての都の考えと、これまでの取り組みについてお伺いします。 もっと読む
2019-02-27 東京都議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文 都内の米軍基地には、横田基地だけでなく、ゴルフ場のある多摩サービス補助施設や、新聞社がある赤坂プレスセンターなどがありますが、これら都内の米軍基地の返還に対する都の取り組みをお伺いします。  日米地位協定については、昨年十二月十八日、横田基地に関する東京都と周辺市町連絡協議会が関係省庁に要望書を提出しました。また、全国知事会でも決議と要請を行っています。 もっと読む
2018-12-14 福井県議会 2018.12.14 平成30年予算決算特別委員会 本文 高速道路のインターチェンジもなく、観光資源の面では温泉やゴルフ場もない山村で、しかしながら、ミルクとワインとクリーンエネルギーのまちづくりを進め、交流人口50万人を実現している。大変すごいと思うのはこの3つがそれぞれ成功している点である。   もっと読む
2018-12-13 愛知県議会 2018.12.13 平成30年建設委員会 本文 しかし、北側園内道路には、ゴルフ場利用者と思われる車両の通行も見受けられることから、公園利用者やゴルフ場利用者の通行の実態を調査した上で、公園利用者の安全の確保を第一に考え、北側園内道路の門扉の閉鎖について検討していく。 【筒井タカヤ委員】  次に、小幡緑地本園には、南側にも車両が通行できる道路がある。 もっと読む
2018-12-13 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会-12月13日-04号 今回の県防災総合訓練では、新たな試みとして地元の小中学生が主会場の宝達志水グラウンドゴルフ場等においていろいろな訓練を見たり体験したりして防災の知識を学ぶスタンプラリーに参加したほか、避難所となった相見小学校において地震や降雨体験のほか、ジャッキによる救助、段ボールベッドや紙食器づくりなどを体験したところでございます。 もっと読む
2018-12-12 東京都議会 2018-12-12 平成30年第4回定例会(第17号) 本文 しかし、昨今の公共工事やゴルフ場建設など、民間土木工事の減少により植木の需要は低迷し、その経営は厳しさが増しております。また、都内植木の重要な流通取引の場である植木市場も、その会場確保に苦慮している現状でございます。   もっと読む
2018-12-10 福井県議会 2018.12.10 平成30年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文 収入を見ると、スタジアム、マレットゴルフ、パットゴルフとか、5年間で1,900万円しかない。簡単に言うけども、5,000万円は非常に多いし、指定管理で金額が上がるのはよほどの理由がないと。人を呼び込むために、収入が1,900万円しかないところが5,000万円上げるとは、何で人件費がそんなに上がったのか、もう一回お聞きする。 もっと読む
2018-11-07 茨城県議会 平成30年土木企業常任委員会  本文 開催日:2018.11.07 ふだんは利用価値がないかといえば,グラウンドゴルフにしてやればいいし,勝手に地元で管理してもらって,一大事というときに備えるべきであるものですから,検討ではなくて,280ヘクタールが受け皿ではなくて,別な休耕田をつくって,ためるという感覚にぜひ切りかえてほしいなと私は思います。まさに高崎委員と同意見ですけれども,そういう考えをしていかないと,あそこについてはどうにもならない。 もっと読む
2018-11-07 茨城県議会 平成30年防災環境産業常任委員会  本文 開催日:2018.11.07 国の制度とはいえども,幾つもの炭鉱閉山の跡地や倒産したゴルフ場の跡地,大きな未利用地に次から次へと太陽光の工事が着工されている光景を多々市内で見かけるわけであります。そういう私どもの観点を含めまして,本来の質問に移りたいと思います。  金子議員の一般質問でも取り上げられました。 もっと読む
2018-11-07 茨城県議会 平成30年営業戦略農林水産常任委員会  本文 開催日:2018.11.07 2の事業内容でございますが,まず,(1)の韓国を対象としたゴルフツーリズムによる誘客促進についてでございます。   もっと読む
2018-11-01 茨城県議会 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.11.01 加えて,県北地域においては,山や海などの豊かな自然,温泉,ゴルフを初めとしたアクティビティが充実しております。  このような県北地域の有する自然や文化・芸術といった魅力を生かした宿泊施設の誘致を図ることが,県北地域の振興につながるものと考えますが,営業戦略部長の御所見をお伺いいたします。  この項目の質問については以上です。 ◯山岡恒夫議長 堀江営業戦略部長。                   もっと読む
2018-11-01 富山県議会 平成30年11月定例会 委員長報告、討論、採決 附帯事業のゴルフ練習場事業では、大雪による施設の破損により3 ヶ月間余り営業を休止したため、入場者数が5万2,901人と前年度に比 べ16.2%減少し、料金収入は15.1%減少した。事業収支は、消耗品費な どの営業費用が増加したものの、純利益7百万円となった。 もっと読む
2018-10-29 石川県議会 平成30年10月29日決算特別委員会−10月29日-01号 このほか、小松空港と台湾や韓国、中国を結ぶ国際定期便を活用した旅行商品の造成による誘客の促進や、ターゲットを絞った誘客の促進として、韓国からはゴルフモニターツアーの実施、シンガポールからは富裕層誘客促進のためグルメや体験型の旅行商品の造成、オーストラリアからはアフタースキー客の誘客などに取り組んだところです。   もっと読む
2018-10-24 石川県議会 平成30年10月24日文化スポーツ・健康対策特別委員会-10月24日-01号 運動能力測定会では、最新機器を活用し、測定結果をもとに一人一人の適性に合ったスポーツを10競技提示するとともに、スポーツ見本市では、ハンドボール、ボート、ゴルフなど、ふだん体験することが少ないスポーツをはじめ、16競技を体験できるコーナーを設け、これらを一体的に開催することで、子供たちが自身の可能性に気づき、未来のアスリートとして成長するきっかけづくりとしました。   もっと読む
2018-10-24 群馬県議会 平成30年第3回定例会決算特別委員会-10月24日-01号 次に、県営ゴルフ場に関連して、県内・県外別の利用者の状況について質疑されるとともに、県民がより利用しやすい施設とする工夫などについて当局の見解が求められました。  また、クラブハウス整備の進捗状況及び今後の見通しについて質疑されるとともに、次期指定管理者の選定について当局の見解が求められました。   もっと読む
2018-10-12 山形県議会 平成30年  9月 定例会(第385号)-10月12日−05号 公営企業資産運用事業会計では、県民ゴルフ場の利用者数は前年度を二・二%上回る三万六百三十人となり、平成十年のオープン以来初めて三万人を突破いたしました。また、県営駐車場の駐車台数は前年度を〇・七%上回る十一万二千二百五十九台となりました。 もっと読む
2018-10-12 長野県議会 平成30年 9月定例会文教企業委員会-10月12日-01号 そこに乗馬とか、今回の請願には乗馬とかゴルフ等のことも授業に取り入れていただきたいということになっておりますけれども、大体、乗馬とかゴルフというのは、これは学校のいわゆる部活の部類に入ってくると思いますが、こういうものも単位に入ってくるんでしょうか。 ◎塩野英雄 参事兼高校教育課長 通信制のこと、そしてその学びに関するお問い合わせかと思います。 もっと読む
2018-10-11 長野県議会 平成30年 9月定例会環境産業観光委員会−10月11日-01号 昔、環境アセス調査は、ゴルフ場については、例えばグリーンだとマラカイトグリーンとか当時はゴルフ場がきれいなグリーンになるものを水の中に含めてまいていたんですけれども、その下の水源地で水をとってしっかりとアセスに出していくというときには、まいた日から少し置いてから業者が調査するなど、いろいろなやり方があったと思うんです。 もっと読む
2018-10-10 群馬県議会 平成30年 第3回 定例会-10月10日-05号 県営ゴルフ場に関連して、クラブハウス売店における県産品の取り扱いについて、クラブハウスの整備について。   もっと読む
2018-10-05 長野県議会 平成30年 9月定例会本会議-10月05日-05号 現時点で想定されている車両は、4人から7人乗りのゴルフカートタイプ、または10人乗りや16人乗りの電動低速バスタイプとのことです。  私がグリーンスローモビリティーの活用場面として浮かんだイメージは、私の地元、千曲市でいえば、姨捨の駅から棚田までの移動、あるいは県立歴史館から森将軍塚古墳への移動といったものが浮かびました。  県内各地で新たな観光資源としての役割に期待できると思います。 もっと読む