運営者 Bitlet 姉妹サービス
1966件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-01 福岡県議会 平成31年2月定例会(第1日) 本文 さらなる誘客に努めるとともに、福岡空港や北九州空港の利便性の向上、多言語コールセンターの設置など受け入れ環境の整備に取り組んでいるところでございます。また、明治日本の産業革命遺産と「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群がユネスコの世界文化遺産にそれぞれ登録をされました。 もっと読む
2019-01-21 福岡県議会 平成31年 住・ひと・しごと創生調査特別委員会 本文 開催日: 2019-01-21 一つが、ふくおかよかとこコールセンターでございます。これは県内宿泊施設、観光関連施設等が外国人観光客と円滑にコミュニケーションができるよう電話による通訳サービスを十七言語、二十四時間三百六十五日提供しているところです。 もっと読む
2018-12-17 福岡県議会 平成30年 県民生活商工委員会 本文 開催日: 2018-12-17 取り組むべき施策のイメージとして、広域観光ルートの整備、旅行者の広域的周遊を促す観光案内サービスや多言語対応コールセンターなど、受入環境の充実などを上げられております。  二の観光地づくりの核となる組織体制の強化です。 もっと読む
2018-12-07 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月07日−06号 警察では、警察が運営するコールセンターからの電話やメルマガなどを活用していますが、十分ではありませんので、コミュニティーの協力もいただいております。  具体的には、ボランティアの方が高齢者の御家庭を戸別訪問する、あるいは移動スーパーに買い物に来られた高齢者のお客様に店員が注意を促すなどの御協力をいただいております。   もっと読む
2018-12-07 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第2分科会−12月07日-03号 道は、住民や旅行者の安全、安心の確保を目的に、札幌市と連携し、民泊コールセンターを運営しているものと承知しておりますが、これまでに、届け出住宅に関し、住民から寄せられた相談や苦情等がどのような状況になっており、また、どのように対処してきたのか、今後、民泊事業の健全な発展に向けて、どう対応していく考えか、伺います。 もっと読む
2018-12-06 北海道議会 平成30年第4回予算特別委員会第2分科会−12月06日-02号 なお、こうした問い合わせに関し、12月3日から、専用のコールセンターを設置し、お客様対応をしているところです。  ホッカイドウ競馬は、道内はもとより、全国のファンにより支えられていることから、問い合わせに対しては丁寧に対応してまいります。 ◆(藤沢澄雄委員) 600件というと、多分、相当大変な思いをされたのだろうなとは思います。   もっと読む
2018-12-05 福岡県議会 平成30年12月定例会(第5日) 本文 例えば、県が取り組む広域的な観点からの観光振興施策におきましては、広域サイクリングルートの整備、欧米豪からのインバウンド誘客キャンペーン、体験型観光プログラムの開発、空港での観光サービス機能の強化、また多言語コールセンターによる災害時等における外国人旅行者への情報提供など県全域で取り組むべき観光施策に活用いたします。 もっと読む
2018-12-04 山口県議会 平成 30年11月定例会-12月04日−03号 また、家族の精神的負担を軽減するため、認知症コールセンターを設置し、認知症介護経験者による家族介護者の視点に立ったきめ細かな助言を行っているほか、本人や家族等が集い、安心して過ごせる認知症カフェの普及に向け、活動事例等を発表するイベントを開催することとしています。   もっと読む
2018-11-28 青森県議会 平成30年第296回定例会(第2号)  本文 開催日: 2018-11-28 県警察では、ことし新たに特殊詐欺被害防止広報コールセンターを開設したと伺っています。  特殊詐欺の犯人は、警察の取り組みを逆手にとることもあるので、こうした点にも配慮し、今後も特殊詐欺の被害を一件でもなくするよう、いろいろな視点からの対策を推進していただきたいと思います。  そこで、二点質問いたします。   もっと読む
2018-11-14 福岡県議会 平成30年 警察委員会 本文 開催日: 2018-11-14 犯人側は、犯行の手口や金品の受け取り方法を目まぐるしく変遷しておりまして、県警察では、その手口の変遷等を的確に捉えて、報道機関を通じた県民への情報発信や、本年六月から開始したコールセンター事業を通じた押収名簿登載者への注意喚起など、被害に遭わないための広報啓発の強化に取り組んでいるところであります。 もっと読む
2018-11-08 茨城県議会 平成30年決算特別委員会  本文 開催日:2018.11.08 本事業は,ニセ電話詐欺を防止するためのコールセンター業務を民間に委託するものと,捜査支援用資機材を整備するものがあります。 もっと読む
2018-11-07 北海道議会 平成30年第14回食と観光対策特別委員会会議録−11月07日-01号 このため、観光振興機構におきましては、新聞広告による周知を初め、コールセンターを設置し、制度の利用方法や手続などの相談に随時応じているほか、専用のポータルサイトを通じ、「ふっこう割」を取り扱う旅行会社や商品に関する情報を一括して発信するなど、丁寧な対応に努めているところであり、今後とも、こうした媒体を一層効果的に活用し、きめ細かい情報提供を行ってまいります。 もっと読む
2018-11-02 山口県議会 平成 30年 決算特別委員会-11月02日 このような状況を踏まえまして、県警察では民間に業務を委託しております振り込め詐欺等被害防止コールセンターから、高齢者宅を中心とした電話による直接の注意喚起を行いました。   もっと読む
2018-11-01 香川県議会 平成30年11月定例会(第5日) 本文 また、昨年十月から、本県を訪れる外国人観光客に対して、香川県多言語コールセンターの通訳を無料で利用できるサービスを提供しており、実際に、台風などのときには、外国人観光客がこのサービスを情報収集の手段として利用した事例も見られた。 もっと読む
2018-10-31 愛媛県議会 平成30年スポーツ文教警察委員会(10月31日) 本事業では、高齢者を重点とした被害防止対策として、金融機関等と連携した水際対策のさらなる強化を図るため、コールセンター委託事業により、高齢者世帯に電話をかけて直接特殊詐欺に対する注意喚起を行うなど幅広くかつ重点的な被害防止対策を実施いたしました。 もっと読む
2018-10-22 栃木県議会 平成30年10月文教警察委員会(平成30年度)-10月22日-01号 主な事業といたしまして、1の特殊詐欺被害抑止対策費は、特殊詐欺被害の大半が高齢者であることから、高齢者層に重点を指向した被害防止策として特殊詐欺被害防止コールセンター等の事業を継続して実施したものであります。   もっと読む
2018-10-17 青森県議会 平成29年度決算特別委員会(第3号)  本文 開催日: 2018-10-17 また、今後増大する行財政需要に対応するためには、税財源の確保が欠かせないことから、市町村税の徴収率向上を図るため、滞納者へ納税を呼びかけるコールセンター事業等を実施いたしました。  今後の取り組みについてでございます。  昨年度の調査では、行政運営上の今後の課題として、職員数の減少等により一人当たり業務量が増加すること、また、専門的な業務の処理が困難となるおそれがあることなどが挙げられました。   もっと読む
2018-10-11 長野県議会 平成30年 9月定例会総務企画警察委員会-10月11日-01号 日本語を解さない外国人が警察署や交番・駐在所を訪れた場合などには、イラスト等を指差して、初期的対応に必要な意思疎通を行うことができる、警察版コミュニケーション支援ボードや音声通訳アプリを取り入れた翻訳タブレット端末の活用のほか、NAGANO多言語コールセンターや外国語能力を有する警察職員を活用した電話通訳などによる意思疎通を図っております。 もっと読む
2018-10-10 山口県議会 平成 30年 環境福祉委員会-10月10日 ◆石丸典子委員  宇部のこころの医療センターに入ったコールセンターですか。認知症コールセンターですか。 ◎医務保険課長  基本的には来院された相談の件数……。申しわけございません、電話の相談件数でございます。 ◆石丸典子委員  今、県内ではこういったコールセンターは幾つあるんですか。認知症コールセンター。ここだけ。 もっと読む
2018-10-01 島根県議会 平成30年度決算特別委員会(第1分科会) 本文 開催日: 2018-10-01 また、高齢者に対して特殊詐欺の被害防止を呼びかけるコールセンター業務や、浜田市内における夜間防犯パトロールを民間に委託し、県民の身近で発生しやすい犯罪の抑止を図りました。  そのほか、コンビニ窓口で電子マネー販売時に活用できる啓発用封筒を作製し、電子マネー被害防止広報啓発活動を実施し、詐欺被害を阻止するなど、県民の特殊詐欺被害防止を図りました。決算額は3,220万9,000円でした。   もっと読む