15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

香川県議会 2019-02-01 平成31年[2月定例会]文教厚生委員会[教育委員会] 本文

この前、グアテマラ大使が多度津町に来て、そのときにこの器械を使ったら、普通の会話が翻訳できました。スペイン語でも2種類か3種類、こういった器械があります。英語もいろいろあります。商品の宣伝になるのでどうしようかとは思いましたが、学校の先生も、外国子供たちが転校して来て全然会話ができなかったら困るのではないでしょうか。

北海道議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会-12月03日-03号

火山噴火により、国内では、平成26年の御嶽山火山噴火や、国外では、ことし発生した中米のグアテマラ火山噴火など、大惨事を引き起こしたことは記憶に新しいところであり、今後も十分な警戒が必要だと考えております。  道では、こうした火山災害に関して、どのように対応される考えなのか、見解をお伺いいたします。  私たちは、胆振東部地震により、国内で初めてとなるブラックアウトを経験しました。

北海道議会 2018-06-27 平成30年第2回定例会-06月27日-05号

中米のグアテマラでの火山噴火による大惨事が伝えられております。  我が国においても、最近、草津白根山や霧島の新燃岳など、火山の噴火が相次いでおり、現在、入山が規制される噴火警戒レベル3が、九州にある二つの火山で発表されております。  道内の火山は、現時点では比較的静かでありますけれども、先日、十勝岳では、一時的な火山性微動の増加が観測されております。  

北海道議会 2018-06-26 平成30年第2回定例会-06月26日-04号

海外では、今月3日、中米のグアテマラで発生したフエ火山の噴火により、110名が死亡し、197名が行方不明になっていることが報じられました。何の予兆もなく、突然、溶岩流や火山灰、有毒ガスが斜面を流れ下り、山腹に点在する集落を襲い、大きな被害が発生したことが報道されました。  また、ハワイ島では、キラウエア火山が5月3日に噴火し、既に1カ月以上経過しているにもかかわらず、現在も噴火が続いております。

北海道議会 2007-11-30 平成19年第4回定例会−11月30日-02号

国際オリンピック委員会──IOCは、ことし7月、グアテマラで開かれた総会において、14歳から18歳の選手を対象にしたオリンピック大会の開催を決定いたしました。  スポーツを通じた教育に重点を置き、エリート選手の競技の場というより、友情や健全な肉体、社会とのかかわりなど、オリンピックの持つ価値を若者たちに訴えるのがねらいであります。  

茨城県議会 2006-03-10 平成18年農林水産常任委員会  本文 開催日: 2006-03-10

ここの部分については,昨年10月に中間報告がありましたんですが,今,委員御指摘のとおり,渡り鳥では考えにくいということ,それから,ウイルスの遺伝子の配列を見ますと,中南米メキシコ周辺国,国名で言いますとグアテマラのものと97%一致するといったようなことが報告されておりまして,渡り鳥説でなくて,このワクチン使用説が強く示唆されたといったようなことでございますけども,確実な断定には至っていないということで

青森県議会 2006-03-06 平成18年第245回定例会(第4号)  本文 開催日: 2006-03-06

十五年には、一つには、弘前、青森、八戸で発生した中国人グループによる病院対象の広域金庫破り事件、二つには、八戸港で発生した中国人による集団密入国・覚せい剤密輸事件平成十六年には、県南で発生いたしました暴力団組長と結託した中国人グループによる広域金庫破り事件、あるいは、弘前市青山で発生した暴力団組長と結託した中国人グループによる会社役員被害の強盗殺人事件、十七年には、十和田市内の駐車場で発生したグアテマラ

茨城県議会 2005-11-22 平成17年予算決算特別委員会第2分科会  本文 開催日: 2005-11-22

それで,この前,国の方から中間報告でありましたけども,この一つの原因として,メキシコグアテマラで使われているワクチンと,本県で発生されたワクチンの型が非常に近いというようなことが言われております。また,国の方におきましては,それでメキシコの方へ調査にも行かれているという状況になっております。ただ,残念ながら,明確な原因については,まだ打ち出されておらないという状況になっております。  

青森県議会 2005-09-21 平成17年農林水産委員会 本文 開催日: 2005-09-21

40 ◯丸井畜産課長  今の茨城県の件について、感染経路は特定されておりませんが、先ほど言ったように、多様な選択肢の中で原因を探っていますので、その中の一つに出てきたのが、今回、弱毒タイプの株がどうもグアテマラ株というのに非常に遺伝的に近いものが出ているという話で、これは、1995年から2000年の間にメキシコ周辺で流行していた鶏インフルエンザウイルス

愛媛県議会 1994-07-05 平成 6年第241回定例会(第3号 7月 5日)

その後、ベトナムエクアドル、ベリーズ、グアテマラと途上国が続いた。これは一にかかって、それだけ子供の問題が緊急で切実であるとともに、改善への熱意のあらわれだと思う。  第2に、なぜポーランドが提案をしたのかということで、ポーランドは2つの大戦によってポーランド子供が何百万も犠牲になった。

  • 1