運営者 Bitlet 姉妹サービス
3179件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-14 東京都議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文 スペインで生まれたパデルは、テニスとスカッシュを合わせたようなスポーツで、強化ガラスと金網で囲われたコートの中でプレーし、老若男女誰でも簡単にプレーできるのが特徴とのことです。サッカーの元スペイン代表で、現在Jリーグのヴィッセル神戸に所属しているイニエスタ選手もパデルが趣味とのことであります。   もっと読む
2019-02-08 福岡県議会 平成31年2月定例会(第8日) 本文 実際に、平成二十三年の東日本大震災や平成二十八年の熊本地震では、町役場や避難所に指定されていた学校体育館などで窓ガラスが割れたり、つり天井が落下したり、避難所としての機能が果たせなかった例もあります。昨年十一月に、平成二十九年度九州北部豪雨災害被災地の添田町に対して、機能ガラス普及推進協議会と全国板硝子商工協同組合連合会と福岡板硝子商工協同組合より、防災安全ガラスが寄贈されました。 もっと読む
2018-12-17 滋賀県議会 平成30年12月17日県民生活・土木交通常任委員会−12月17日-01号 その前にも、ガラスの問題や防犯灯の維持管理など、いわゆるライフサイクルコストがどうなるかは、提案理由に入っていたでしょう。その辺のコストもしっかり見ておかないといけないが少し不明であるとか、温熱環境設計の課題もあって、維持管理のコストがかかってくるところで不安だということもつけておられます。   もっと読む
2018-12-12 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月12日-06号      名 あいば野演習場での実弾射撃訓練の中止を求める意見書の提出について 請願者住所氏名 (略) 紹 介 議 員 藤井三恵子 杉本敏隆 節木三千代 付 託 委 員 会 総務・政策・企業常任委員会 審 査 結 果 請 願 要 旨  11月14日、高島市のあいば野演習場で、第37普通科連隊による81ミリ迫撃砲の射撃訓練中、発射された弾丸が、同市今津町北生見を通過する国道303号の道路を直撃、民間車両の窓ガラス もっと読む
2018-12-10 長野県議会 平成30年11月定例会環境産業観光委員会−12月10日-01号 でも、今、普通に新築すれば樹脂枠のペアガラス。断熱材も、直接壁に入れ込むのもあれば、空気の層をつくり込むものもありますし、いろいろなタイプがあるんです。要は、新築をすれば完全に高気密・高断熱、従来よりも必ず高断熱化するんですよね。ですから、それで消費電力は落せるという話になりますし、エアコンとか、暖房機も、中に入る機器も新しいものほど省エネ仕様になっていますから、当然、新築すればそうなる。   もっと読む
2018-12-10 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月10日-04号 2015年7月、実弾演習による民家の被害、今回は国道303号線道路脇に弾丸が着撃し、住民車両に飛び散った破片で窓ガラスが割れた被害、威力からしても本当に怖い思いをして、一歩間違えば人命被害の危険も高く、一刻も早くこうした狭いところでの演習はやめるべきだというふうに、現地に行き再確認をいたしました。 ○副議長(生田邦夫) 藤井議員、入りましょうか、本題に。 もっと読む
2018-12-07 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月07日-03号 水耕栽培などの養液栽培は、ビニールハウスやガラス温室で、作業性のよい高さの栽培ベッドにおいて、養液により肥料成分を与える栽培方法でございまして、作物の生育を安定的にコントロールできることや、露地栽培に比べ、立ったままで楽に作業が行えるのが特徴だと伺っております。   もっと読む
2018-12-05 青森県議会 平成30年商工労働観光エネルギー委員会 本文 開催日: 2018-12-05 日本原燃株式会社によると、当該事象は、六ヶ所再処理工場の高レベル廃液ガラス固化建屋において、不具合のため交換した廃ガス洗浄塔ポンプを収納したキャニスタを空のキャニスタと取り違えて非管理区域へ搬出し、一時的に保管していた。 もっと読む
2018-12-04 石川県議会 平成30年12月第 5回定例会-12月04日-01号 三回目となる今年度は、工芸作品の中でも特に色彩や造形の美しさを堪能できるガラス、染織、人形、金工の分野から文化勲章受章者や人間国宝の方の作品など五十四点を展示し、多くの方々に御来館いただいております。  今後とも独立行政法人国立美術館や金沢市と連携し、東京オリンピック・パラリンピック開催期間中の開館を目指し、移転整備並びに移転に向けた機運の醸成に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-12-04 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号〜第22号)−12月04日-02号 今回、ガラスの破損や倒木、枝折れの被害も多く報告されています。人的被害がなかったことは幸いでしたが、風が吹き荒れ、剥がれたものなどが空中を高く舞いながら飛んでいくさまが多く見られ、木々も強い風に大きく揺れ動いて、二次的被害が起きるのではないかといった状況でもありました。   もっと読む
2018-11-30 栃木県議会 平成30年度栃木県議会第353回通常会議−11月30日-02号 特に、いちごエレベーターにつきましては、乗るために待つ人ができるなどの反響がありましたが、15階展望ロビーの南側窓ガラスに設置したフォトスポットにつきましては、写真撮影の際に逆光で見えにくいというご意見もございました。 もっと読む
2018-11-29 三重県議会 平成30年定例会-11月29日−27号 例えば、ガスホルダーの爆発で安全限界では窓ガラスの10%が破損をするであるとか、毒性ガスの基準値は非常に小さいけれども、最大、漏れた場合に約3.5キロメートルに影響、ただこれは気象状況によって変わる。あるいは、高圧ガス貯蔵槽の爆発火災で最大1キロメートルにガラスなどの被害があり、ファイヤーボールによる放射熱は最大4.5キロメートルまで及ぶということも記されているようなところもあります。 もっと読む
2018-11-29 滋賀県議会 平成30年11月定例会議(第16号~第22号)-11月29日-01号 御承知のとおり、陸上自衛隊第37普通科連隊の射撃訓練中に誤った方向に迫撃砲弾が発射され、演習場外の国道路肩にとまっていた乗用車の窓ガラスが割れるなどの事案が発生いたしました。これは、より大惨事ともなり得る重大な事案であると重く受けとめております。   もっと読む
2018-11-21 青森県議会 平成30年第296回定例会(第1号)  本文 開催日: 2018-11-21 日本原燃が規制委員会から保安違反を相次いで告げられながら繰り返されている状況や高レベル放射性廃棄物ガラス固化体の最終処分地がいつ決まるのか、最長五十年間でも二〇四五年四月二十六日に搬出するのが約束なのですが、まともな答えが出せないなど、今や日本原燃には事業を進める能力も資格もないことが明らかではないでしょうか。再処理工場を動かさず、核燃料サイクルを諦めるべきであります。   もっと読む
2018-11-20 石川県議会 平成30年11月20日商工観光公安委員会−11月20日-01号 (2)ニッチトップ企業海外展開支援事業に採択した加賀市の石川樹脂工業株式会社については、加工が非常に難しい新樹脂素材トライタンという樹脂を使い、透明度がガラス並みに高く、高い耐久性や耐熱性を持つ食器を開発されました。今後、レストランや宿泊施設でのガラスにかわる取り扱いやすい食器需要のほか、ビーチリゾート、アウトドアなどこれまでガラス食器の使用が難しかった市場での需要開拓を目指すものです。   もっと読む
2018-11-19 石川県議会 平成30年11月19日総務企画県民委員会-11月19日-01号 2の概要については、今週末の24日から来月24日までの31日間で、県立美術館の第5展示室を会場に開催することとしており、(4)の内容ですが、3回目となる今年度は、工芸作品の中でも特に色彩や造形の美しさを堪能できる「ガラス」・「染織」・「人形」・「金工」の分野から、人間国宝等の作品を展示することとしています。   もっと読む
2018-11-07 茨城県議会 平成30年総務企画常任委員会  本文 開催日:2018.11.07 納税義務者は,原子炉の設置と核燃料の挿入については原子炉設置者,使用済み燃料の受け入れからガラス固化体の保管までは再処理事業者,プルトニウムの保管から放射性廃棄物の保管については原子力事業者でございます。  2)の課税期間でございますが,施行日から5年間でございます。  3の効果・影響ですが,課税期間の平成31年度から35年度の5年間の税収を約61億円と見込んでおります。   もっと読む
2018-11-07 茨城県議会 平成30年文教警察常任委員会  本文 開催日:2018.11.07 県内留置施設に設置されております仕切り板につきましては,一般的なガラスの約200倍の強度を持つと言われておりますポリカーボネート板が用いられておりまして,十分な強度があり,仕切り板は金属製の支柱に十分な深さにはめ込まれておりまして,コーキング剤で固定されているということで,破損したり,枠から外されたりすることはございません。 もっと読む
2018-11-06 東京都議会 2018-11-06 平成30年公営企業委員会 本文 車両のドアに張ってある、開く扉にご注意ください、このステッカーは、ドアガラスの下の方に張ってあるんですね。大きさも直径十センチちょっとで、そんなに目立つものではありません。ラッシュ時などで乗客が多く乗った場合、目に触れることはまずないと思われる位置にステッカーはあります。  車両だけじゃなくて、ホームドアにもステッカーが張ってあります。 もっと読む
2018-11-02 京都府議会 2018.11.02 平成30年9月定例会[巻末掲載文書(目次)] 特に、学校関係では、158人 に及ぶ児童生徒が重軽傷を負い、1,200を超える学校で校舎等の天井・ガラス等 の破損、壁のひび割れ、断水等の物的被害を受けた。  なかでも、学校施設のブロック塀が倒壊して下敷きになって児童が死亡した ことは大変痛ましく、二度とこのようなことがあってはならない。 もっと読む