865件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉県議会 2019-06-25 令和元年_文教常任委員会(第1号) 本文 2019.06.25

エアコンも今年度めどがつき、また、今の御答弁ですと、トイレの洋式化も教室においては各フロアごとに今年度めどがつくということでございますので、特に防災という観点もちょっとセクションが違うかもしれませんが、これだけ関東地域地震が頻発をしているという中で、地域の開かれた場であります学校体育館については、トイレの洋式化というのは非常に重要な課題であると思いますので、引き続き重点的に取り組んでいただきたい

群馬県議会 2019-05-27 令和 元年 第2回 定例会-05月27日-04号

また、私自身も直接、これまで見聞きしたお話の中でお礼を申し上げたい点がありまして、いわゆるエアコンの設置について、熱交換器を2億円強かけて直していただいたということについて、学生からも非常に喜ばれているということについて知事にお礼を申し上げたいと思っております。

富山県議会 2019-03-25 平成31年第1回定例会(第33日・3月25日) 本文

普通教室へのエアコン設置とブロック塀の撤去は機敏な対応でした。今後は避難所にもなっている体育館のエアコンも課題となってくるでしょう。大きな事業には国の補助金も欠かせません。時期を逃すことなく適切に対応できるよう常に動向に注視しておくことが必要です。  大規模な事業に関して申し上げます。  東清掃センター、環境衛生センター、消防庁舎など、大規模な施設の整備が控えています。

鹿児島県議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年環境厚生委員会 本文

また、項目別の削減目標として、電気についてはここ数年増加傾向にあり、今後も猛暑日が増加しエアコン使用がふえること等が見込まれますが、空調設備やLED照明等の更新などさまざまな省エネの取り組みを計画的に行うことにより、直近五年間の平均消費量を維持することとし、基準年度比で〇・九%増、二〇一七年度比で三・八%削減として設定したいと考えております。  

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日予算特別委員会文教・警察分科会−03月07日-01号

御承知のように、まず喫緊の課題でありますエアコンを最大限頑張ってやらせていただいております。トイレについては、平成29年度から、まず数が不足して困っているところを最優先でやっています。どこまでできるかというのはありますが、エアコンも一定めどがつきましたので、現状を把握して進めたいと思っております。  2点目の奨学資金の関係です。以前粉川委員への御答弁と内容は同じです。

富山県議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第12日・3月4日) 本文

六点目、近年、地震や豪雨などの災害が続く中、異常なほど暑い夏、災害時に避難所となる体育館へのエアコンの設置は、被災地はもとより全国的な課題であると思います。体育館へのエアコンの設置は、多額の予算が必要となり、厳しい財政状況下の中では難しいものと理解をします。しかしながら、総務省は、避難所指定を受けていることを前提にして小中学校体育館では緊急防災減災事業債を活用できるのもあります。

千葉県議会 2019-03-04 平成31年_総務防災常任委員会(第1号) 本文 2019.03.04

昨年、12月議会におきまして、公立、県立学校の普通教室へのエアコン設置が可決されておりますけれども、その一方で、体育館等はまだ多くが空調設備等が整ってないという現状があろうかと思います。そこで、避難所に指定されております県有施設の空調設備の設置状況についてお伺いいたします。 ◯委員長(関 政幸君) 染井危機管理課長

千葉県議会 2019-03-01 平成31年_文教常任委員会(第1号) 本文 2019.03.01

この件につきまして、本会議等々でも議論ありましたけども、普通教室に対して全てエアコンを設置するというふうになりますが、特別教室エアコン設置状況、そして保護者の財源によって設置されてる割合はどのぐらいなのか。まず、この点についてお聞きしたいんですが、いかがでしょうか。 ◯委員長(茂呂 剛君) 望月教育施設課長。 ◯説明者(望月教育施設課長) お答えします。  

富山県議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第8日・2月28日) 本文

前年度に比べ減額となった主な理由といたしましては、平成三十年度で小・中学校普通教室へのエアコン設置に係る事業が完了となることに加え、小・中学校大規模改造事業に係る経費を平成三十一年度予算から国の補正予算に合わせて、平成三十年度三月補正予算に前倒して計上したことなどによるものでございます。  

富山県議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第7日・2月27日) 本文

まず、補正予算(第一号)は、平成三十年七月豪雨、平成三十年北海道胆振東部地震台風第二十一号、大阪北部地震などの災害からの復旧・復興や、公立中学校等におけるエアコン設置や倒壊の危険性のあるブロック塀対応に必要な経費について措置を講ずるため編成されたものでございます。  

群馬県議会 2019-02-25 平成31年 第1回 定例会-02月25日-03号

エアコンの暖房を使うようになったが、それでも教室が寒いので授業に集中できない、もとの3クラスに戻してほしいという切実な要望が寄せられております。この弊害は、同じ学校でも、学年によって教室が寒いというところに出てきているわけです。理不尽ではないでしょうか。子どもたちに納得できる説明ができるのか、少人数学級への取組が本当に他県に追い越されている状況にあります。  

群馬県議会 2019-02-22 平成31年 第1回 定例会-02月22日-02号

また、平成29年度までは保護者の皆様の負担によってエアコンが設置されていた26校についても、そのリース料を県に引き継いでいただいたことにより、事業費総額約15億5,000万円をかけ事業が完了いたしました。知事、大変にありがとうございました。  その上で、今回は県立高校における特別教室エアコン設置についてお伺いをいたします。  

滋賀県議会 2019-02-20 平成31年 2月定例会議(第23号〜第31号)−02月20日-02号

しかしながら、昨年の夏の記録的猛暑により、夜、熱中症患者の急増等により、これまでと異なり健康に配慮したエアコン使用を勧めるなど、電力消費量削減と相反する方向に向いています。その結果、昨年の7月、8月の実績で、関西エリアにおいて前年比で12億キロワット時、電力消費がふえています。

福岡県議会 2019-02-18 平成31年 文教委員会 本文 開催日: 2019-02-18

19 ◯森下博司委員 部長、県立高校の体育館の建設費、四百五ページの説明があったんですが、我が党も代表質問で、体育館の改修、また新設において、エアコンの設置をどうだという質問をさせていただき、前向きに研究していくということだったんだけれども、この三校においての改築におけるエアコンの設置は、三十一年度は考えているかどうか、聞かせてください。

千葉県議会 2019-02-08 平成31年2月定例会(第8日目) 本文

県立高校18校の普通教室へのエアコン整備とともに、保護者負担のエアコンリース費用を県費負担に切りかえるなど、この間の我が党の主張、県民の世論と運動が反映された前進面も含まれています。しかし、指摘しなければならないのは、依然として不要不急、浪費型の公共事業は温存、拡大され、一方で暮らしに直結した予算は縮小、先送りされていることです。