24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

愛知県議会 2019-03-13 平成31年振興環境委員会 本文 開催日: 2019-03-13

最近の新規就航状況としては、国際線は、本年度に限っても、ティーウェイ航空のソウル便が週11便とグアム便が週1便、エアプサンの釜山便が週7便、スターフライヤーの台北便が週7便、タイガーエア台湾の高雄便が週2便、タイ・エアアジアXのバンコク便が週7便、エアアジアジャパンの台北便が週7便、タイ・ライオン・エアのバンコク便が週5便、ガルーダ・インドネシア航空ジャカルタ便が週4便、天津航空の天津便が週4便

愛知県議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

中部国際空港に関しては、その後もエアアジアジャパンの台北線就航を初め、新規就航や増便の明るいニュースが相次ぎましたが、私は同空港航空ネットワークは今後も十分伸びる余地があると考えております。  現在は中国便が充実しておりますが、欧州便は二路線、北米便は一路線と、まだまだ拡大の余地はあると思いますし、アジア路線もさらなる充実を期待するところであります。

愛知県議会 2016-02-01 平成28年2月定例会(第2号) 本文

さらに、アジア最大のLCCに属するエアアジアジャパン中部国際空港を拠点とする初めての航空会社として夏以降に就航する予定とも聞いており、今後のさらなる需要拡大が期待されているところであります。  加えて、先ほど質問いたしましたとおり、今議会には、空港島での大規模展示場の整備に向けた予算案が提案されております。

北海道議会 2014-02-05 平成26年第2回新幹線・総合交通体系対策特別委員会会議録-02月05日-01号

エアアジアジャパンから社名変更したバニラ・エアにつきましては、1月29日から「新千歳-成田」線に1日3往復で就航したところでございます。  「航空路線の動きについて」は以上でございます。 ○(包國委員長) 他に質疑を求めたが特になく、本件はこの程度にとどめる旨を諮り、異議なく決定。  次に、HACに関し、理事者から報告を聴取することとし、小野塚政策局長を指名。

北海道議会 2013-12-09 平成25年第4回予算特別委員会第1分科会−12月09日-03号

◎(城田航空局参事) LCCの動向についてでございますが、道内で唯一、LCCが就航しております新千歳空港には、国内線では、昨年3月に、ピーチ・アビエーションが関西線に就航したことを皮切りに、エアアジアジャパンが成田線と中部線に、ジェットスター・ジャパンが、成田線、中部線、関西線に相次いで就航し、また、国際線では、ジンエアーがソウル線に就航しておりますが、現在、運航を休止しておりますエアアジアジャパン

北海道議会 2013-09-04 平成25年第13回新幹線・総合交通体系対策特別委員会会議録-09月04日-01号

エアアジアジャパンにつきましては、社名変更に伴い、運航路線を見直すため、「新千歳-成田」線を10月27日より運休する予定でございます。  新たな路線につきましては、9月下旬に公表され、12月下旬から運航されると聞いているところでございます。  航空路線の動きについての御報告は以上でございます。

福岡県議会 2013-08-26 平成25年 空港対策調査特別委員会 本文 開催日: 2013-08-26

一方、逆に減るといいますか、減少する情報としては、これも新聞報道ではございますけれども、エアアジアジャパンという新たなLCCでございますが、経営が少し行き詰まったということで、全日空との提携を見直すというような記事の中で、エアアジアジャパンが中部、成田線というのを飛ばしておりますけれども、この路線について、今後福岡から、どちらかといえば撤退するという方向で、今検討が進んでいるというような、全体としては

福岡県議会 2013-03-15 平成25年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2013-03-15

県も誘致に取り組んできましたKLMオランダ航空アムステルダム線、国内LCCでございますエアアジアジャパンジェットスター・ジャパンによります中部線の就航などが予定されております。発着回数は昨年よりも増加することが見込まれております。  一方、ボーイング787の運航停止によります全日空の欠航便の発生、あるいは中国の一部路線の運休が続いている状況がございます。

佐賀県議会 2013-03-13 平成25年総合交通対策特別委員会 本文 開催日:2013年03月13日

エアアジアジャパンは、成田国際空港から札幌、福岡、那覇に飛んでいるんですね。ジェットスター・ジャパンは成田国際関西国際空港、札幌、福岡沖縄なんですよ。ということは、国内線の格安航空会社福岡なんですね。  で、質問福岡空港との機能分担についてお話をしたいんですけれども、福岡空港が現在でも発着の容量を超えているんですね。

福岡県議会 2013-02-07 平成25年 空港対策調査特別委員会 本文 開催日: 2013-02-07

エアアジアジャパンが中部名古屋線、それから、ジェットスター・ジャパンが同じく中部名古屋線、そして、スカイマーク仙台線、スターフライヤーが、これは二十五年下期でございますけれども、関西線を、それぞれ開設の予定を発表しているところでございます。  次に、国際線ですが、オランダアムステルダム線に、週三往復で、KLMオランダ航空が就航する予定となっているところでございます。  

香川県議会 2013-02-01 平成25年[2月定例会]総務委員会[政策部、出納局、監査委員事務局] 本文

まずは成田線ができることは大事でございますので、どういった航空会社に運航してもらうかはあるのですけれども、ただ従来のANAとかJALとかに加えて、LCCの関係のエアアジアジャパンとかジェットスター・ジャパンといったところが地方路線にも関心を持ってきております。特に、3月にはジェットスターが成田大分線を開設すると聞いてございますので、今後は地方路線の開拓も進むのではないかと期待してございます。

千葉県議会 2012-12-06 平成24年_総合企画水道常任委員会(第1号) 本文 2012.12.06

それから、この勉強会にはエアアジアジャパン、ジェットスタージャパンの2社も参加しておりましたけれども、そうしたLCCからは着陸料を含めた空港の利用料金、それから先ほどお話しありました運用時間制限の弾力的な対応といった要望と、それからやはり交通アクセスということで、県内からの交通アクセスの改善といったような要望があったというふうにお聞きしております。  

北海道議会 2012-11-09 平成24年決算特別委員会第2分科会−11月09日-03号

国内線におきましては、新千歳−関西線に、本年3月からピーチ・アビエーションが、本年8月にはジェットスター・ジャパンがそれぞれ就航しており、また、新千歳−成田線につきましては、本年7月にジェットスター・ジャパンが、本年8月にエアアジアジャパンがそれぞれ就航しており、本年9月までの利用者数は、合計で約38万6000人となっているところでございます。  以上です。

千葉県議会 2012-10-11 平成24年_総合企画水道常任委員会(第1号) 本文 2012.10.11

LCCが定時に運航されてるかどうかという御質問かと思いますが、これは予定のダイヤから15分以内に運航できると、それは定時運航というふうに言ってるそうでございますが、LCC2社でございますが、ジェットスター・ジャパンが約70%、エアアジアジャパンが40%から60%というふうに聞いております。

北海道議会 2012-09-24 平成24年第3回定例会−09月24日-05号

そのような中、本年3月には、国内のLCCであるピーチ・アビエーションが就航し、その後も、ジェットスター・ジャパンエアアジアジャパンが就航するとともに、来月には、タイのバンコク線やハワイのホノルル線が就航予定であるなど、航空情勢に積極的な展開が見られるところであり、道が最近実施したエアラインニーズ調査でも、既に20枠のニーズが確認されたと伺っております。  

北海道議会 2012-06-06 平成24年第8回新幹線・総合交通体系対策特別委員会会議録-06月06日-01号

次に、エアアジアジャパンが、本年8月1日から「新千歳-成田」線に1日3往復で就航する予定となっております。  説明は以上でございますが、道内の航空を取り巻く状況は、路線の開設や再開など明るい兆しが出てきておりますが、依然として厳しい状況にあり、今後とも航空路線の維持・拡充に向けて努力してまいりたいと考えておりますので、委員長、副委員長を初め、委員の皆様方の御指導をよろしくお願い申し上げます。

福岡県議会 2012-05-31 平成24年 空港対策調査特別委員会 本文 開催日: 2012-05-31

その中の西日本新聞の記事の中に、これは福岡-成田便とか関西便、こういうふうに載っていますが、このエアアジアジャパンは、八月から福岡-成田便を就航させるとあり、一番下のところに、十月には韓国のソウルや釜山と結ぶ国際線を就航させる計画もあると、このようにうたっていました。

福岡県議会 2012-03-12 平成24年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2012-03-12

下のほう、(三)でございますけれども、国内線ではエアアジアジャパンが八月から、ジェットスター・ジャパンが七月から就航することを発表しております。国際線では済州航空、LCCでございますけれども、ソウルとの間を三月三十日から就航する予定となっております。  次のページをお開きいただきたいと思います。北九州空港でございます。

  • 1
  • 2