6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

滋賀県議会 2019-06-21 令和 元年 6月定例会議(第2号〜第8号)−06月21日-04号

5月に発表されました気象庁の3カ月予報によれば、ことしの7月、8月は前線や湿った空気の影響を受けやすく、平年に比べ曇りや雨の日が多くなるとなっており、また、今月4日に発表された株式会社ウェザーニューズの2019年の台風傾向によれば、エルニーニョ現象の継続で9月の台風が南寄りでの発生の可能性が高いとされています。  

京都府議会 2018-10-16 平成30年決算特別委員会 書面審査 府民生活部 本文 開催日: 2018-10-16

あともう一つなんですけれども、これは少し話が変わるんですが、「きょうと減災プロジェクト」という、ウェザーニューズ京都府がやられているのを、今回の7月豪雨のときにいろいろな情報を見ている中でそういったサイトを発見しまして、京都府内各地で起こっているような天気の状況だとかを利用者の方が投稿するようなサイトになっていたんですけれども、これ所管はこちらでよかったでしょうか。

千葉県議会 2018-02-03 平成30年2月定例会(第3日目) 本文

また、県民の防災減災意識の向上を願い、我が会派として提案させていただいた、住民互助による減災目的としたちば減災プロジェクトですが、県がさらに知恵を出していただき、ウェザーニューズ社とベイエフエム社との協定を結び、昨年7月11日に運用スタートしました。県民の皆様に紹介しますと、驚きと喜びの声が届いています。自助、共助の一層の促進を図っていくことは重要と考えます。  

千葉県議会 2017-10-05 平成29年_総務防災常任委員会(第2号) 本文 2017.10.05

具体的な内容といたしましては、1つとして、株式会社ウェザーニューズ及び株式会社ベイエフエムとの間で、住民がスマートフォンなどで災害情報共有し、住民の避難行動などに役立てるちば減災プロジェクトについての協定を、2つとして、千葉県行政書士会との間で、罹災証明書の発行など、災害時に必要となる各種申請手続等における被災者支援についての協定を、3つとして、関東財務局と千葉財務局との間で、未利用国有地の提供や

富山県議会 2016-03-23 平成28年経営企画委員会 開催日: 2016-03-23

そんな中、3月10日に民間の気象情報会社でありますウェザーニューズ減災についての意識調査結果を発表されました。この調査によりますと、災害に対して家や家具対策をしている人の割合が富山県は31%で、全国42位とのことでした。また、非常食として水と食料を準備している人の割合が30%で、全国40位とのことでした。  

富山県議会 1996-02-01 平成8年2月予算特別委員会

そこで、何とか蜃気楼の予報をすることができないかということで、魚津市に「しんきろう博士」という方で元魚津市職員の澤崎さんという方、その方の長年のデータに基づきまして、ウェザーニューズが昨年蜃気楼の予報に成功いたしたわけでございます。これは、1週間前でありますと40%余り、前日ですと93%、実際のところは八十数%であるということでありますが、これはまさに快挙であろうと思います。

  • 1