5781件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

愛媛県議会 2019-06-05 令和元年議会運営委員会( 6月 5日)

次からは、その他議案でございますが、8から10までは財産の取得で、8と3ページに移りまして9は抗インフルエンザウイルス薬を備蓄するもの。  10は電子黒板機能付きプロジェクターを県立学校に整備するもの。  11は財産の処分で、農業試験場蚕業支場跡地を大洲市に売却するもの。  12から4ページの18までの7件は、いずれも事業執行に伴う市町の負担金の額を定めるもの。  

兵庫県議会 2019-03-20 平成31年 2月第343回定例会(第10日 3月20日)

都市再生機構)賃貸住宅ストックの活用を求める意見書  意見書案第117号 妊婦が安心できる医療提供体制の充実を求める意見書  意見書案第118号 拡大治験制度の利用促進に向けた対策を求める意見書  意見書案第119号 放課後児童クラブの充実を求める意見書  意見書案第120号 外国人等による我が国の安全保障上重要な土地の取得及び利用を制限するための早急な法整備を求める意見書  意見書案第121号 インフルエンザ

東京都議会 2019-03-20 2019-03-20 平成31年厚生委員会 本文

また、新型インフルエンザに備え、医療資器材の備蓄など対策に万全を期すこと。  一、動物愛護精神の涵養や飼い主のいない猫対策の推進とともに、保護した動物の譲渡を拡大し、殺処分ゼロを実現するための施策の充実を図ること。また、動物愛護相談センターの機能強化も図ること。  次に、病院経営本部関係について申し上げます。  

東京都議会 2019-03-15 2019-03-15 平成31年厚生委員会 本文

都がPFI事業契約を締結した当時に想定していなかった、例えば新型インフルエンザ対策としての病床整備、建物の省エネ対策や災害対策などへの対応により契約金額が増加したことから、契約変更を実施した例がございます。

茨城県議会 2019-03-14 平成31年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日: 2019-03-14

そういうことで,またさらに機能が限定されました小規模な保健所が複数存在していると,そういったことで,新型インフルエンザなどの新興感染症対策とか,あるいは最近,自然災害が多いですけれども,そういった大規模災害時に医療救護体制の確保,そういったものが本当に適正に対応できるのかどうか,そういった懸念がございます。  

愛媛県議会 2019-03-08 平成31年環境保健福祉委員会( 3月 8日)

10は、新型インフルエンザやマダニ感染症などのウイルス性感染症の検査を行う機器の更新整備を行う経費であります。11は、難病等の患者及び家族から構成される連絡協議会の運営費を助成するための経費であります。  221ページに移りまして、12は、感染症法に基づく感染症指定医療機関の運営費を助成するとともに、各指定医療機関の連携を促進するほか、治療等に当たる医療従事者等を養成するための経費であります。

青森県議会 2019-03-07 平成31年第297回定例会(第7号)  本文 開催日: 2019-03-07

109 ◯三十五番(川村 悟) 平成二十八年十一月と十二月に、青森市で高病原性鳥インフルエンザが発生し、県はその対応に追われたわけですが、一旦家畜伝染病などが発生しますと、蔓延を防ぐための迅速な対応が求められます。最近では、愛知県において豚コレラが発生し、感染が広がるのではないかと懸念をされたところであります。  

兵庫県議会 2019-03-07 平成31年度予算特別委員会・速報版(第7日 3月 7日)

また、今後、牛白血病に感染した牛が増加し続けることになると、牛海綿状脳症、いわゆるBSE、鳥インフルエンザ、豚コレラなどの重大家畜伝染病とは発生時における対処は異なるものの、風評被害の広がりが懸念される。そのため、感染拡大を食い止めるような体制を構築しておく必要がある。  そこで、兵庫県の畜産を守るために、牛白血病に対するこれまでの取組と今後の対策について、当局のご所見を伺う。

富山県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第13日・3月5日) 本文

今から十四年前、私の家の隣、幼なじみの人がいて、たまたま呼吸器の先生をしていたものですから、この高齢者に対するインフルエンザのワクチンと同じように、肺炎球菌にも公費助成ができないか、そういった相談があって、それがきっかけでございました。  そのころまだ、都市部のほうでは公費助成をやっている自治体はほとんどなくて、全国でも幾つかの小さな町で公費助成が行われていた、そういった状態でした。  

兵庫県議会 2019-03-05 平成31年度予算特別委員会・速報版(第5日 3月 5日)

風疹は、インフルエンザよりも蔓延リスクが2、3倍も高いウイルス性の感染症である。先ほど述べたように、妊婦が感染すると赤ちゃんが難聴や心臓病、白内障など、障害を持って生まれるおそれがあり、これは事前の予防接種により、障害を持って生まれてくる可能性がある赤ちゃんを一人でも減らすために最大限の努力をすることが重要である。  

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)−03月05日-01号

◆伊藤祐司 委員   滞納される方は、例えば、インフルエンザに患ったとしても家で寝ているくらいしかできないだろう。これは、健康保険として危機的な状態にあると思う。国保税の負担が重く、制度として成り立っていないのではないか。 ◎堀越 国保援護課長   国民健康保険は国民皆保険の基盤である。

千葉県議会 2019-03-04 平成31年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2019.03.04

この内容は、薬務課の運営費で、新型インフルエンザ対策事業として、感染の可能性が高い発生国からの帰国者や国内患者との濃厚接触者の診療のため、各地域の病院に設置する帰国者接触者外来に必要となる医薬品や資材等の更新、保管管理に係る費用でございます。  次に、139ページをごらん願います。第3目予防費、予算額1,912万3,000円でございます。

長野県議会 2019-03-01 平成31年 2月定例会文教企業委員会-03月01日-01号

さまざまな業務がありまして、その一番は子供たちの健康を管理すること、職員の健康も含めてですけれども、そういう中で例えばインフルエンザ等の対応であったり、あるいは緊急の手当への対応であったり、そういったことは、これまでもさまざまな業務にはかかわっているかと思います。  

長野県議会 2019-03-01 平成31年 2月定例会農政林務委員会−03月01日-01号

ただ、私どもで今まで想定していたのは、高病原性鳥インフルエンザで、実際の演習も高病原性鳥インフルエンザを想定して行っています。それぞれに動員をお願いする場合も、それを前提として行いました。そういった中での、豚コレラの急な発生ということでありますけれども、鳥インフルエンザで演習を重ねていた経験を可能な限り生かして、作業に当たらせていただいたということでございます。  

千葉県議会 2019-03-01 平成31年_農林水産常任委員会(第1号) 本文 2019.03.01

家畜の伝染病の発生予防、蔓延防止のために、家畜保健衛生所において検査、病性鑑定等を行う家畜防疫事業、高病原性鳥インフルエンザや口蹄疫、豚コレラといった急性悪性の家畜伝染病発生時における緊急対応や防疫演習等を行う家畜伝染病発生危機特別対策事業などでございます。  247ページをごらんください。第7款第2項第4目畜産総合研究センター費の予算額は3億9,740万4,000円でございます。

東京都議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5号) 本文

例えば、患者の喉の撮影データをAIで自動解析して、インフルエンザの検査薬のかわりとなるアイリスや、患者の排せつを予測して通知するウエアラブルデバイス機器、ディーフリーなどは、従来の医療、介護コストを大きく下げ、業界の人手不足を解消できるスタートアップのテクノロジーです。  

長野県議会 2019-02-27 平成31年 2月定例会本会議-02月27日-08号

近年、食の安全確保や鳥インフルエンザ等の動物由来感染症、口蹄疫、豚コレラ等の伝染病への対応など、人と動物の健康に対する危機管理体制の整備が求められる中、食品衛生監視等の保健衛生業務及び家畜衛生業務を担っている公務員獣医師の果たす役割はますます重要となっていますが、地方における獣医師の確保は困難な状況にあります。本県においても事態は深刻で、今年度は、再々募集しても9名の欠員となっています。