9337件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2020-03-13 2020-03-13 令和2年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文

水道は、都民生活や都市活動を支えるインフラであります。昨年九月の関東東北豪雨やことし一月の九州地方を襲った寒波で多くの断水が発生し、市民生活に大きな影響を及ぼしました。  東京では、特に断水による都民生活や都市活動への影響は甚大であり、首都直下地震の被害想定でも、断水率は三五%で約二百五十万戸が断水するとされています。

東京都議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文

新しい都市インフラへの投資を最大限抑制することが緊急に求められているのです。  とりわけ、一メートル一億円という巨費をかける外環道建設については再検討が必要です。最近、相次いで圏央道と中央環状線が開通しましたが、中央環状線の開通によって首都高で時速四十キロ以下の渋滞が五割解消したとされています。  

東京都議会 2020-02-28 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

そのため、都といたしまして、世界最高のモバイルインターネットでありますTOKYO Data Highwayを、二十一世紀の基幹インフラであります電波の道として整備をして、いつでも、誰でも、どこでもつながる東京の早期の実現を目指して、都のアセットの開放を進めております。  

東京都議会 2020-02-26 2020-02-26 令和2年第1回定例会(第2号)(速報版) 本文

インフラを整備する計画の立案や太陽光発電パネルの設置場所の検討、アクセシビリティーの改善、渋滞の解消や公共交通機関の改善といったさまざまな利用が考えられ、今後の都市運営の基盤となり得るものです。現在検討を進めている官民連携データプラットホームと連動させ、民間も広く活用できるようにしていくべきです。  

茨城県議会 2020-02-17 令和2年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日: 2020-02-17

1 活力を生むインフラと住み続けたくなるまちづくりにつきましては,ユニバーサルデザインを推進するため,県ホームページ等を通じた普及啓発に取り組んでおりますほか,身障者等用駐車場の適正利用や県民への意識啓発を図っているところです。  以上,保健福祉部施策推進の基本方針について御説明をさせていただきました。  

茨城県議会 2020-02-13 令和2年土木企業常任委員会  本文 開催日: 2020-02-13

まず,1の目的でございますが,産業インフラ整備を担い,経営基盤の強化という共通課題を有する両公社が合併することにより,より効率的に事業を推進するとともに,公益財団法人として安定的かつ継続的な経営を確保することを目的としております。  次に,2 事業概要の(1)進捗状況でございますが,両公社は,令和元年12月12日に合併契約締結いたしました。  

茨城県議会 2020-02-04 令和2年文教警察常任委員会  本文 開催日: 2020-02-04

不法就労者・不法滞在者及び不法就労を助長する悪質ブローカー,生活インフラ提供者をあらゆる法令を適用して検挙するとともに,犯罪収益を剥奪して,外国人不法就労の根絶を図ってまいります。  5点目は,犯罪組織の壊滅であります。  暴力団,外国人犯罪組織自動車窃盗グループ等を検挙して,資金源を枯渇させることにより,組織の壊滅を図ってまいります。  

千葉県議会 2020-02-01 令和2年2月定例会 質問通告

雇用について  9.その他   質問(質疑)通告一覧   〔第3日目〕 ─ No.2                            2月21日(金) ─────────────────────────────────── 3 三沢  智 議員  自民党(一般質問) ───────────────────────────────────  1.台風災害復興と今後の備えについて  2.インフラ

石川県議会 2020-01-28 令和 2年 1月28日地方創生・新幹線対策特別委員会-01月28日-01号

なお、今後の選択肢を検討するに当たり、現在、白山工場では生産設備及びインフラ設備等の状態を総点検していることなど、これもプレスリリースで発表されたところです。  先ほど委員御指摘のとおり、この白山工場は平成28年12月に工場が稼働し、大きな投資で操業開始から現在まだ3年余りしか経過していない状況です。県としても、この工場が何らかの形で今後活用されることを期待しているところです。  

青森県議会 2020-01-21 令和2年建設委員会 本文 開催日: 2020-01-21

そういう中で、先だっての報道ですが、国土交通省が調査をしまして、全国約77万カ所ある橋やトンネルなどの道路インフラのうち、約8万カ所が腐食やひび割れなどで5年以内に修繕が必要な状態になっていると。国土交通省の調査によると、このうち約8割が修繕に取りかかれていなかった。大半は地方自治体が管理するもので、財政難などが原因で進んでいないと思われる。

石川県議会 2019-12-18 令和 元年12月18日予算委員会−12月18日-01号

◆作野広昭 委員  信号機は県民の安全を確保する上で重要な社会インフラであります。老朽化対策を含めた維持管理の方針をしっかりと考えていくことは重要であると考えます。  そこで、今後の検討会の開催予定はどうなっているのでしょうか。また、検討結果については今後の施策にどう反映していこうと考えているのか、お聞かせ願います。

千葉県議会 2019-12-16 令和元年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2019.12.16

佐野 彰委員 じゃ、今の災害が起きたときに、今の精神科病院のところで、道路とかインフラ整備の中できちっと整備ができるの。災害が起きたときに、今、この間の3・11のときも、オリエンタルランドと千葉市の市場だけじゃない、液状化してないところは。その中できちっとした対応ができるんですね。 ◯委員長(三沢 智君) 山崎副病院局長

滋賀県議会 2019-12-16 令和 元年12月16日厚生・産業常任委員会−12月16日-01号

◆河井昭成 委員  資料12ページに「多様な主体の不断の取り組みによりインフラの進化に寄与するとともに」と書いてあります。想定されるインフラの進化がさまざま書いてありますが、全てにかかわることはできなくても、県としては何ができますか。どういうことをしたら先に進むのかはあってしかるべきです。このビジョンの中ではなくてもいいですが、別途に出てくると考えてもいいですか。