18949件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

沖縄県議会 2019-03-22 公共交通ネットワーク特別委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 2 号

使っての実証実験でひとり親家庭のサポート事業、沖縄総合事務局による高校生向けの路線バスの利用促進実施事業を実証実験するなど、多くの実証実験で協力していただいたり、イベント来場者へのポイントの付与をやってみるとか、いろいろと沖縄県内のカードだからうまく提供できるサービスにも貢献しているカードであることは事実でありますから、ぜひこの辺について前向きに、深い議論をされて、どういう方向性ができるか、早目にイメージ

沖縄県議会 2019-03-19 総務企画委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 5 号

例えば石垣でも、もうこれだけ観光客がふえて、この客引き行為に対して石垣のイメージを悪くするということが、本当にどうなのかというところがあるものですから、皆さんがその対策等々をどうやるのか。そういう半グレ集団が、そういう部分でのあり方を、皆さんが捜査上の何かわからないのですけど、それを野放しにするようなことは、僕はあってはいけないと思うわけです。

兵庫県議会 2019-03-13 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日)

ごく一部の消費者による悪質クレームは、単に従業員だけの問題ではなく、企業にとっても販売機会のロス、生産性の低下、企業イメージの低下などにつながっている。  現在、開催されている通常国会でも、国民民主党から悪質クレーム対策推進法を国会に提出しようと今、準備をしている。国会でもその議論が始まろうとしているわけである。  

滋賀県議会 2019-03-13 平成31年 3月13日行財政・働き方改革特別委員会−03月13日-01号

◆竹村健 委員  警察職員は喫煙者が多いイメージを持っていますが、例えばたばこの健康被害を伝えるなど、禁煙に向けた取り組みをしていただきたいと思います。 ○田中松太郎 委員長  先ほどから県庁、学校および警察における働き方改革について報告をいただきましたが、それぞれ課題もあり、取り組みは道半ばであります。  

群馬県議会 2019-03-12 平成31年 第1回 定例会-03月12日-06号

次に、観光振興に関することでは、観光地づくりは、草津の湯畑や伊香保の石段街のように、地域をイメージできる場所を中心に据え、長期の視点を持って計画的にまちづくりを進めていく必要がある。世界遺産の富岡製糸場においても、長期的な視点に立って、富岡製糸場を中心に据えた、地域をイメージできるようなまちづくりを支援すること。

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日県民生活・土木交通常任委員会−03月08日-01号

この「ながら」というのは、一般に、ポジティブなイメージよりも、どちらかと言えば、ネガティブなイメージを持っておられる方のほうが多いのではないかと思います。  国での議論がどうなっているかまでは把握していませんが、同じ子供の安全対策に当たって、今言ったような混乱が現場で起きないか、危惧しています。

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会環境・農水分科会−03月08日-01号

気候変動への適応策の検討は、どういうイメージを持たれているかわかりませんけれども、国の資料を見ていたら、農林水産業や経済、それから自然災害、我々の健康や生活、いろいろなものに影響がありますと書いています。そのためのセンターだと思うのですけれども、当然これは各部とも関係します。  その中で、漠然とどういう適応策を検討するのですか。仮に、これからたくさん豪雨が発生することが考えられます。

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号

◎平岩 中小企業支援課長  一般的なイメージとしまして、東京で売れるものは、ある程度デザインがしっかりしたもの、関西で売れるものは使い勝手がいいものと認識しております。 ◆生田邦夫 議員  あなたたちはこれで仕事をしているのだから、もう少しきちんとしたことを答えてください。  伝統的工芸品の話で言ったけれども、それを把握して売っているのかどうか、的を絞って言ってください。

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月08日-01号

当然、我々やそうしたことに携わっている職員の方の意識は高いですが、一般の県民の方が、糸賀先生の功績や滋賀県の福祉の先進性をどれだけ御存じかと言えば、県が思っているイメージと実際とは全然違うと感じています。 外国人についても、今でも結構県内にお住まいですが、これからますますふえることが予想されます。

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月07日-01号

例えばサラリーマン川柳のようなものをイメージしていただければと思いますが、京阪電鉄のみならず、近江鉄道、信楽高原鐵道などの県内全域の鉄道にそうした取り組みを広げていくことにより、県全体で意識の向上を図ろうとするものです。  具体的な取り組みとしましては、21文字メッセージの募集やフォトコンテスト、あるいはコンサート等を考えているところであり、優秀作品については表彰などを行ってまいります。

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日文教・警察常任委員会-03月07日-01号

今の状況は民間にプロポーザル方式で利用を求める、売却を考えるということですが、今までの間に民間から利活用したいという問い合わせがあったかどうかと、利用していただくにあたり、うみのこが今日まで持ってきたイメージがあるのですが、イメージを壊さない利活用を求めていくのか教えてください。 ◎山田 教育総務課長  まず、現在、堅田に係留していますが、昨年は2件、中身を見たいという業者がありました。

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日県民生活・土木交通常任委員会-03月07日-01号

◆川島隆二 委員  イメージとして、例えば、活用はレストランなどの建築物を建てる、利用は遊歩道などをつくる、保全は特に手を入れないでそのままの形を残すというイメージでいいのですか。 ◎岩崎 都市計画課長  保全につきましては、しっかりと維持管理をしていくことが大事だと思います。全くほったらかしにするではなく、保全の一つとして管理も大事だと考えております。

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会産経土木常任委員会(県土整備部関係)-03月05日-01号

◆中沢丈一 委員   現場で定置観測するカメラが増えていくような状況をイメージしているが違うのか。 ◎平山 河川課長   現在設置している水位計の情報に加え、新たに設置する水位計の情報を随時取り込んで見るシステムになる。 ◆中沢丈一 委員   以前、ダム放流が原因で発生した事故があった。

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会厚生文化常任委員会(こども未来部、健康福祉部及び病院局関係)−03月05日-01号

◆水野俊雄 委員   学校に属していない方にどのように届けるかということをイメージしてもらいたい。SNSで展開できることがあっても良い。また、昔、繁華街の電話ボックスにチラシがたくさん貼られていたと思うが、そのようなところにもPRの目を向けてもらいたい。  次に、群馬県障害を理由とする差別の解消の推進に関する条例について伺いたい。