3616件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

沖縄県議会 2019-03-22 公共交通ネットワーク特別委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 2 号

事業者としてはこれを国際観光イノベーション特区に位置づけてほしいというお話であります。OKICAは今31万枚発行されているということでありますが、2次交通へのアクセスの問題とか商業施設で利用できないとかということも含めて、トータル的に国際観光イノベーション特区に位置づけてほしいということと、あとはいろいろな支援がほしいということで細かな資料をいただいてはいます。

沖縄県議会 2019-03-18 経済労働委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 4 号

ただ、長期的な話としては、人手不足は逆に言えば、人を―労働力をふやすのに限界があるんでしたら、我々としては、今回つくっている沖縄ITイノベーション戦略センター―ISCOですね、彼らがそういう労働生産性を上げるための方策とか、つまりAIとかを使いながら、そういったことを長期的には持っていくんだろうというふうには考えております。

東京都議会 2019-03-14 2019-03-14 平成31年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文

まさに、こういう政策の方向性については、国の考え方と軌を一にするものでございまして、また、これからも国に対しましては、民間活力を損なうような規制の緩和、それから撤廃を求めまして、先端技術を活用したイノベーションの促進、東京の活力を支える人材の育成など、官民が連携をして積極的に取り組んでいく、そのことが、東京ひいては日本の持続的な成長につながってくると、このように考えています。

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号

◎小川 モノづくり振興課長  中小企業の若手イノベーション創出事業ですが、御指摘のとおり、イノベーションをプロデュースできる人材を育てていくという非常に長期にわたる取り組みであり、さまざまな視点、知識を持った人材を育てていかなければならないということで、非常にハードルの高い目的と思います。  

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日厚生・産業常任委員会−03月08日-01号

そして、目先を変えなければならなくなったのがイノベーションです。金融関係が非常にこれに取り組まれるのは、今までの貸出先は先細りしてきている状態の中で考えていると思います。  そうすると、SDGsの中身はともかくとして、言葉はきれいだし、具体的に全てがとりようによればSDGsでしょう。目新しいものではなく、いつも言われるように、今までやってきた三方よしがSDGsの中身でしょう。

東京都議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4号)(速報版) 本文

こうした新たなリデュース、リユース、リサイクルの3Rを実現していくイノベーションの萌芽をしっかりと育て、世界の潮流である循環経済のシステムを確立していかなければなりません。  都は今後、プラスチックの持続可能な利用を進めていくのに当たって、新たなビジネスモデルの構築を支援していくべきと考えますが、見解を伺います。  

福井県議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年産業常任委員会及び予算決算特別委員会産業分科会 本文

ふくいオープンイノベーション推進機構については、産学官金の連携による研究開発と販路開拓を進めており、特に炭素繊維分野では、福井県独自の技術を活用して地元企業の航空分野や自動車分野などへの進出を支援してきた。先月には、炭素繊維の部材を用いた次世代型の橋梁を工業技術センターにおいて披露したところであり、早期の事業化を目指して研究を進めている。  

広島県議会 2019-02-21 2019-02-21 平成31年警察・商工労働委員会 名簿

場   所  第2委員会室 3 出席委員   委員長  渡辺典子          副委員長 窪田泰久          委  員 下西幸雄、三好良治、桑木良典、内田 務、緒方直之、               中本隆志、岡崎哲夫、城戸常太、奥原信也 4 欠席委員   なし 5 出席説明員  [商工労働局]   商工労働局長、産業労働部長(兼)中小企業等復興支援プロジェクト・チーム担当課長、   イノベーション

山梨県議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第5号) 本文

若者による起業・創業は、地域経済の新たな担い手の確保やイノベーションの創出と雇用の拡大につながる原動力となることから、本県経済の活性化に向けて促進していくことが重要であります。  これまで、県では、ビジネスアイデアコンペや女性の起業支援事業などを通じたノウハウの習得、資金面からの支援などを行ってまいりましたが、多様な起業・創業のニーズには、まだまだ十分に応えられていないと考えています。  

青森県議会 2019-01-21 平成31年商工労働観光エネルギー委員会 本文 開催日: 2019-01-21

商工労働部におきましては、今年度10月までの委員会で、私の質問に対して答弁いただいてまいりましたところでありますが、イノベーションの推進と産業人材不足の克服を基本方針として、産業振興に積極果敢に取り組むということでした。このことは、本県の産業振興を図るという観点から大変重要な課題であると私は認識いたしております。引き続き、積極的に取り組んでいくことが重要であると考えておるところであります。

広島県議会 2019-01-18 2019-01-18 平成31年総務委員会-1 本文

これを進めていく理由は、産業の振興面におきましては展示会や見本市を開催できる場所が広島市にあれば県内全域から、あるいは県外企業や海外企業が集まり、商談などを通じて新たなビジネス機会が生まれ、人的交流が生まれるとともに、イノベーションの創出といったことも期待できるということがございます。

福岡県議会 2018-12-14 平成30年 厚生労働環境委員会 本文 開催日: 2018-12-14

次に、六番目の経済社会のグリーン化とグリーンイノベーションの推進でございます。ここにつきましては、エコタウンでのリサイクル関連産業の集積、また、グリーンアジア国際戦略総合特区におきまして、環境配慮型製品の開発、生産拠点の構築を進めております。さらに、県の各試験研究機関等におきまして、環境に関する調査研究を進めております。  

山口県議会 2018-12-14 平成 30年11月定例会-12月14日−07号

次に、新たな拠点には、研究開発と普及・教育機能の相乗効果が生じるような役割や機能を持たせることが重要であるが、どのように取り組むのかとの質問に対し、  「オープンイノベーションと研究・教育の一体化による新技術開発の活性化」「教育の高度化による創造力と実践力豊かな人材の育成」「大学、企業、生産者、県民等との新しい連携・交流」を三本の柱に、新たな取り組みを展開してまいりたいとの答弁がありました。