509件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

群馬県議会 2020-02-21 令和 2年 第1回 定例会-02月21日-02号

私たち公明党は、党の公領におきまして、「〈生命・生活・生存〉を最大に尊重する人間主義」を中道主義として掲げ、イデオロギー優先ではなく生活者中心、対決一辺倒ではなく合意形成政治、政局第一ではなく政策中心、急進主義ではなく漸進主義、少しずつ進むという意味ですけれども、漸進主義といった発想と行動を貫いてまいりました。  

佐賀県議会 2019-11-07 令和元年11月定例会(第7日) 本文

先ごろ日本を訪れたローマ教皇被爆者への祈りと、核兵器廃絶のスピーチは、イデオロギーではなく、人間としての深い愛を感じ、感謝の念を強くいたしました。  核兵器不拡散条約(NPT)再検討会議が行われることにもなりますが、来年、この二〇二〇年の被爆七十五年の年のNPT再検討会議、とても大事な会議であります。

島根県議会 2019-06-10 令和元年6月定例会(第10日目) 本文

立憲君主制の我が国では、複数の政党存在し、それぞれの政党には基軸となるイデオロギーがあり、政党によっては明文化されたものもあれば、観念的に同じ価値観共有しているものもあります。政党においては、その基軸となるイデオロギー政党の魂というべきもので、政党存在意義そのものである。民主主義の我が国では、政党存在は認め合うが、絶対的に理解し合えないイデオロギーの違いは厳然と存在しています。

茨城県議会 2018-03-09 平成30年第1回定例会(第7号) 本文 開催日: 2018-03-09

むしろ,教育政策は,有識者の断片的な経験や「あるべき論」,イデオロギーなどに支配されながら決定され,その政策にどれだけの効果があったのか客観的なデータも示されないまま,主観的な観察に基づいて,例えば「子どもの瞳がきらきら輝いていた」などと評し,さも効果があったかのように導いているとさえ感じられます。  

東京都議会 2017-11-21 2017-11-21 平成29年総務委員会 本文

これまで、さまざまな差別問題というのは、どうしても政治的なイデオロギーで語られてきたのですけれども、二〇二〇年、まさに東京オリンピック・パラリンピックを迎えるに当たって、やはりダイバーシティー構想をどうやって根づかせていくか、あるいは、将来に対する遺産、いわゆるレガシーをつくっていく拠点にならなければなりません。

東京都議会 2017-10-25 2017-10-25 平成28年度各会計決算特別委員会第2分科会(第5号) 本文

先ほど申し上げさせていただいたとおりでありまして、よくちまたで懸念されているようなイデオロギーに関する道徳云々とか、押しつけみたいな、そういったものは論外として、やはり子供たちがそういった、今答弁にもいただいたように、自分たちでしっかりと考えながら、本当にその子たちの身につく道徳力というのは、極めて私は重要だと思っています。  

長野県議会 2017-07-04 平成29年 6月定例会環境産業観光委員会−07月04日-01号

したがって、現在は、グローバリズムとナショナリズムの対立で、イデオロギー論争は既に消滅をしております。そういうところにまたポピュリズムが絡んできて、国際社会は、私どもが思っている以上に苛酷で、非常に冷酷な社会であります。  そういう中において、政治行政経済の安定は非常に重要な問題であります。

愛媛県議会 2017-06-28 平成29年第352回定例会(第5号 6月28日)

条約を起草したニコス・パッサス教授は、条約イデオロギーに由来する犯罪のためではない。犯罪目的について、金銭的利益その他の物質体利益を得ることとあえて入れているのは、そのあらわれだと指摘しています。  これは、国内法原則、すなわち日本国憲法に従って国際組織犯罪対処の措置を求めているもので、これに対処する国会承認はされておりますから、条約締結することはできたわけです。

広島県議会 2017-03-07 2017-03-07 平成28年度予算特別委員会(第2日) 本文

これは何を含意しているかというと、核廃絶は大事なテーマですが、それをイデオロギーの議論にしてしまわないこと、平和は重要ですが、それを宗教の議論にしてしまわないこと、あるいは過度にポリティサイズ──政治化されてしまわないことが大事です。問題がイデオロギー政治宗教に絡むと、人々は、多分、自然な気づきから、無理やりその方向に誘導されることになってしまうことに抵抗感を覚えかねません。

長野県議会 2016-12-06 平成28年11月定例会県民文化健康福祉委員会−12月06日-01号

◆鈴木清 委員 そこで申し上げたいのは、公序良俗に反するようなイベントとか催し物、あるいは集会等、あるいは特定の宗教、あるいは特定のイデオロギーにかかわった活動に供することはいかがなものと思います。ただ、県民のいろいろなトータルの向上の中で、波及効果、年代的な利用範囲、年間の月別の利用者数、どの程度、県民福祉に供しているかということは、定量化できないと思うんです。

東京都議会 2016-11-01 2016-11-01 平成28年厚生委員会 本文

私も前職は公務員でしたけれども、悲喜こもごも職場でありましたが、やっぱり、これはイデオロギーの問題を超えて、自分の子供には努力せよというのは当たり前の話でありますから、そういう面で、きちっと努力した人には評価が与えられるような、そういうことを進めていくことによって、また若い方々が意欲を持って職場に入っていこうとすることにつながっていくのではないかというふうに思っております。  

愛知県議会 2016-06-28 平成28年文教委員会 本文 開催日: 2016-06-28

これまで学校現場は長い間生きた政治を使うことをタブー視して、社会もそれを是としてきたが、55年体制や冷戦構造によるイデオロギー対立などを背景に、選挙や投票の意義、政治的な判断力を身につけさせる教育が十分できず、このことが、低投票率に影響しているのではないかと思う。一般の国民政治イメージが必ずしも良くない一因は、政治を考え、参加するおもしろさを経験する機会の乏しさがあったのではないかと思う。

東京都議会 2016-03-23 2016-03-23 平成28年予算特別委員会(第6号) 本文

終わりに、知事初め理事者、職員におかれましては、自覚と奮起を期待すると同時に、イデオロギープロパガンダ、政局に煩わされることなく、粛々と都民の生活と財源を守り、日常業務に当たられ、以上の指摘事項を真摯に受けとめていただくよう強く要望し、知事提案への賛成討論を終わります。  

北海道議会 2016-03-17 平成28年第1回予算特別委員会第2分科会−03月17日-03号

政府は、学校秩序を守りつつ、生徒が有権者として政治参加の役割と責任を果たすことを、学校教育において、より身近に、より現実的に理解し、また体験し、参加意欲を高める努力を重ねなければならないとしながらも、このような取り組みを推進するに当たっては、政治的中立性を厳に確保し、間違っても学校教育政治的なイデオロギーが持ち込まれることがあってはならないとしております。