4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

石川県議会 2019-12-19 令和 元年12月19日商工観光公安委員会-12月19日-01号

ILACでももちろんそうなのですが、例えば名前を出して悪いのですが、アパグループではマンション建設するとお客様の対象を地元だけに求めていません。都会、大都会、全国に対して、金沢のマンション建設されて、購入いかがですかという宣伝を繰り返しています。そのことで県外から多くの移住者がマンションに住むという結果が出ているわけです。

石川県議会 2008-12-16 平成20年11月第 4回定例会−12月16日-05号

アパグループの懸賞論文に応募した元航空自衛隊幕僚長の田母神氏の「日本が侵略国家というのはぬれぎぬ」という論文が明らかになって更迭されました。特に田母神氏が幹部教育の中に歴史観・国家観の講義を新設し、五年間で約四百名の幹部自衛官が履修していたことも明らかになりました。「集団的自衛権武器使用について憲法を直したほうがよい。

石川県議会 2008-12-05 平成20年11月第 4回定例会−12月05日-03号

先般明らかになったアパグループの「真の近現代史観」懸賞論文に幹部隊員を中心に六十四人もの隊員が応募していたことが明らかになっております。基地司令の指示のもとで政府見解に反旗を翻すという自衛隊にとって絶対あってはならない行動をとったのです。いまだに応募論文は未公開、事実関係の詳細は調査中ということで、基地司令の責任も明らかにされておりません。

石川県議会 2007-02-07 平成19年 2月 7日土木企業委員会-02月07日-01号

また、さらにその後、アパグループが、独自に調査を行った結果を2月1日に、国が公表したもののほかに、(株)田村水落設計または水落建築士が構造設計に関与したと思われる物件が3件あることを公表しました。  このような結果、1ページの下の表にありますように、2月1日現在で(株)田村水落設計または水落建築士構造計算に関与したと思われる物件が、合計で8件あることが判明したところです。  

  • 1