198件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2015-02-18 2015-02-18 平成27年第1回定例会(第1号) 本文

そもそも、周辺の景観を守ることは、IOCの「アジェンダ21」でも「まわりの自然や景観を損なうことなく設計されなければならない」と強調されています。しかも東京都景観条例でも規定されている通り、良好な景観の形成は都の責務です。それだけに貴重な景観保全の立場から都が新国立競技場計画にたいし厳正な対応をとることが求められています。   

東京都議会 2014-09-24 2014-09-24 平成26年第3回定例会(第12号) 本文

この写真はお渡ししてありますが、巨額な経費といい、アジェンダ21景観を損なうことなくに反する問題といい、このまま進めることは許されません。  改修を含む抜本見直しを求めるべきです。知事の答弁を求めます。  都政にとって、今後、少子高齢化の進展などに対応する福祉の拡充、都市インフラの老朽化対策耐震強化などのために大きな財源が必要です。

東京都議会 2014-06-17 2014-06-17 平成26年第2回定例会(第8号) 本文

IOC環境行動計画、アジェンダ21は、既存施設の最大限活用を原則としています。IOC方針に立ち返って、既存施設の活用を検討すべきではありませんか。  液状化対策を伴う臨海部に施設を集中する計画の再検討も求められています。開催時に選手の移動専用レーンを道路上に設ければ、八キロ圏内にこだわらなくても大丈夫ですが、いかがですか。  

東京都議会 2014-04-18 2014-04-18 平成26年オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会 本文

142 ◯山内委員 一九九二年、リオデジャネイロで開催された国連環境開発会議、いわゆる地球サミットにおいてアジェンダ21が採択されました。それを受けてIOCは、一九九九年、オリンピックにおいても開発と環境保護の両立を図るためのオリンピックムーブメンツアジェンダ21を策定いたしました。  

東京都議会 2013-12-11 2013-12-11 平成25年オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員会 本文

そして、新たな競技施設を建てるに当たっても、こうした歴史景観環境を配慮するということは以前の招致委員会でも指摘をさせていただきましたが、IOCのアジェンダ21の中でも明記をされていると思います。  したがって、単に国任せではなく、オリンピックを所管する東京都の担当局としても、こうしたことをきちんとチェックするという必要があると思います。  同時に、東京都は、風致地区をこの地域に指定しています。

東京都議会 2013-11-11 2013-11-11 平成25年オリンピック・パラリンピック招致特別委員会 本文

その中では、3・2・3、競技施設という箇所がありまして、新規施設建築及び建築地所について、このアジェンダ21の3・1・6節を遵守しなければならない。これら施設は、地域にある制限条項に従わなければならず、また、周りの自然や景観を損なうことなく設計されなければならないというふうに明記しています。  

滋賀県議会 2011-12-07 平成23年11月定例会(第26号〜第32号)−12月07日-03号

この会議は、1992年、リオデジャネイロで開かれた国連環境開発会議、いわゆる地球サミットから20年目に当たるためこう名づけられているわけですが、21世紀に向けての環境保全行動計画であるアジェンダ21を採択し、持続可能な発展、開発というキーワードが初めて世界共通の課題として登場したのもこのときだと仄聞しております。  

鳥取県議会 2009-06-01 平成21年6月定例会(第8号) 本文

バックには、平成9年のとっとりアジェンダ21の行動指針があります。環境を守る、つくる、使う、育てるを基本に提言され、コンペを実施しまして公開ヒアリング、審査を行い、設計プロセスをオープンにすることで住民の参加を促すという、とても丁寧な経過を経てでき上がりました。どれだけ力が込められていたかわかる気がします。  設備も徹底しています。

滋賀県議会 2007-10-02 平成19年 9月定例会(第17号〜第23号)−10月02日-06号

そこで、その一端を御説明いたしますと、本県の地球温暖化問題に対する取り組みは、まず、計画面では、1992年のリオサミットで気候変動枠組み条約と同時に採択され、その課題設定も含むアジェンダ21、その地域版として、2年後の1994年──平成6年に本県で策定されましたローカルアジェンダ21に始まっております。

北海道議会 2006-09-20 平成18年第3回定例会-09月20日-03号

道が定めた地球環境保全行動指針、アジェンダ21北海道では、道は、国際協力を通じ地球環境に貢献するとされております。  これは、国同士だけではなく、地方においても、北方圏環境会議など、地域間における国際的な協力関係を通して環境問題に対応していくことが一層重要になってくるためであります。  

長野県議会 2004-06-25 平成16年 6月定例会本会議-06月25日-05号

市民100人以上が参画をして、1年以上かかって、環境行動計画アジェンダ21ながのを作成し、その中に28のプロジェクトを立ち上げ、今18が起動しているそうですけれども、その一つである食品トレー使用削減プロジェクトでは、14の事業者と96品目について食品トレーを使わないことの申し合わせを行ったということでございまして、その品目も少しずつふえているということでございました。  

愛知県議会 2003-12-08 平成15年企画環境委員会 本文 開催日: 2003-12-08

更には地球環境問題については、持続可能な開発を理念とした環境基本条例基本計画、その理念を反映したあいちエコプラン21、あいちアジェンダ21をいち早く策定した。  さらには国際的な取組として、国際環境自治体議会への加盟、アジア太平洋セミナーや気候変動名古屋国際会議などの本県での開催誘致と取組を進めてきた。  

青森県議会 2003-07-25 平成15年第234回定例会(第4号)  本文 開催日: 2003-07-25

その後、環境基本構想に基づいたあおもりアジェンダ21などの推進から、森と海づくり運動、河川と水辺空間の整備など、河川について、従来からの治水、利水の観点からだけではなく、潤いある水辺空間や多様な生物の生息環境といった観点からも、さらには地域の風土と文化をはぐくむ重要な要素という面からも個性を生かした川づくりが求められるようになりました。

滋賀県議会 2002-12-10 平成14年12月定例会(第27号〜第32号)−12月10日-03号

食品安全基本法には、消費者優先の理念の明確化、リスク評価、リスク管理体制の確立や予防原則の導入などが盛り込まれますが、特に1992年の地球サミットで採択されたアジェンダ21の原則にも明記されております予防原則の考え方が法制化されるとともに、適用の指針が策定されることになっており、私としては、予防という視点での食品安全行政上の対策が明確にされるべきと考えています。  

長野県議会 2002-10-02 平成14年 9月定例会本会議-10月02日-03号

10年前、リオデジャネイロで開かれました地球サミットで採択されたアジェンダ21の中で、山岳は極めて壊れやすい環境にあることが強調されました。  岐阜県では、来年5月の施行を目指して、中部山岳国立公園を走る北アルプス乗鞍岳の乗鞍スカイラインの環境保護目的に、バスタクシーなどから法定目的税として徴収する乗鞍環境保全税が今開かれている県議会に提案されたと聞き及んでおります。

鹿児島県議会 2002-09-26 2002-09-26 平成14年第3回定例会(第3日目) 本文

30 ◯環境生活部長(牛之濱道久君) 持続可能な開発に関する世界首脳会議ヨハネスブルグサミットは、十年前の地球サミットにおいて採択されました環境分野における国際的行動指針であります「アジェンダ21」の検証や、その後新たに生じた課題等について論議することを目的に、去る八月二十六日から九月四日まで開催されました。