22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

福岡県議会 2013-01-25 平成25年 国際交流推進対策調査特別委員会 本文 開催日: 2013-01-25

例えば日本で申しますと、JETROのアジア経済研究所。それから、オーストラリア大学でございまして、国立大学のクロフォード校でございますとか、インドネシアインドネシア戦略国際問題研究所等々ございます。大学もあれば研究機関もあるということでございますが、いずれもそれぞれの国々を代表するような研究を行っている機関でございます。  

長野県議会 2010-10-08 平成22年 9月定例会農政林務委員会−10月08日-01号

◆金子ゆかり 委員 この間、JETROのアジア経済研究所のスタッフと意見交換をしてきました。今、中国は、自国の農産品が、それこそ日本なんていうものではないですね、農薬の問題。それから環境汚染の問題が非常にクローズアップされておって、日本総研の研究員のレポートを読んでいましたら、今、中国へ行きますと、本屋という本屋の新刊書はほとんど環境本だそうです。そのくらい、今、大変です。

福岡県議会 2004-02-15 平成16年2月定例会(第15日) 本文

共同研究のもとになった二〇〇〇年五月に発表されました日本貿易振興会(ジェトロ)のアジア経済研究所の発表した報告書によれば、次のようになっております。関税、非関税障壁が撤廃され貿易が拡大する、これは当然当たり前のことでありますが、これを詳細に見れば、日韓の比較優位がはっきりしている分野で輸入品の国内価格が低下し、輸入量が拡大する。いわゆる地域統合による貿易創出効果が生まれるわけであります。

福岡県議会 2001-10-09 平成13年 総務企画委員会 本文 開催日: 2001-10-09

また、JETROのアジア経済研究所の所長であり、日本におけるアジア研究の第一人者である山澤逸平氏にもお願いしてございます。第二部でございますが、中国、韓国、EUなど十三カ国のシンクタンクによる各国の経済の最新情勢報告会を計画しており、すべてのシンクタンクから参加のお返事をいただいております。五ページをお願いいたします。初日の夕刻にレセプションを予定しております。

千葉県議会 2000-12-05 平成12年12月定例会(第5日目) 本文

国際空港アジア経済研究所のある国際県千葉ですので、英語以外の外国語での免許取得をお考えいただけないものか、その見解をお伺いいたします。  最後に、地元の交通問題について御要望を申し上げます。  最近の土地下落傾向から、船橋市内、特に武蔵野線や新京成線、東武野田線の各駅周辺には大型のマンション建設が進んでいます。

千葉県議会 2000-09-07 平成12年9月定例会(第7日目) 本文

幕張新都心は新しい産業構造の実現を目指す千葉新産業三角構想の基幹プロジェクトの一つとして事業が進められ、現在までに幕張メッセを初め、業務研究ホテル教育等の諸機能が集積し、自社ビルによる進出企業や大型テナントビルに入居の企業を合わせると、全体で三百社を超える企業が立地するとともに、昨年には世界最大級の社会科学研究所でもある日本貿易振興会アジア経済研究所の移転が実現するなど、未来型の国際業務都市として

千葉県議会 2000-06-08 平成12年6月定例会(第8日目) 本文

このほかに、アジア経済研究所や県立北総花の丘公園の完成式典、旅フェア二〇〇〇及び食メッセちば'99の開会式や数多くの記念式典に議会代表して出席させていただき、それぞれ大変意義深く、忘れることのできないものであります。  また、去る六月十六日に、皇太后陛下におかれましては、にわかに崩御され、言い尽くすことのできない深い悲しみの中、皆様全員の弔詞を宮中にお届けしてきたところであります。  

千葉県議会 2000-02-04 平成12年2月定例会(第4日目) 本文

最近の出来事として、本県ではアジア経済研究所が幕張に立地いたしました。しかし、東京都では海外事務所の廃止を検討しているというようなことも耳にいたします。地に足をつけた地道な交流の輪を広く県民の中に浸透させていく、このような努力の上に立った国際交流が求められていると私は感じており、このような視点から、三点お伺いをするものであります。  

千葉県議会 1998-06-06 平成10年6月定例会(第6日目) 本文

幕張新都心では幕張メッセを中核に業務研究ビル、国際色あふれる教育施設、快適空間を目指す住宅街区、新たな文化創造の場でもあるホテル群など、国際業務都市としての整備が着実に進んでおり、さらに世界最大級の社会科学研究所として注目されているアジア経済研究所建設工事が進められております。また、この十月にはジェトロ貿易情報センターの開設が予定されております。

千葉県議会 1998-02-01 平成10年2月定例会(第1日目) 本文

まず、予算内容が本県にかかわる事項として、アジア経済研究所については、幕張新都心への平成十一年度移転完了に向け、移転のために必要な所期の予算額が確保されました。また、東京大学柏キャンパス関係について、将来、柏地区への移転が予定されている大学院の新たな研究科の創設が認められました。  

千葉県議会 1997-09-06 平成9年9月定例会(第6日目) 本文

そのような中で新都心への移転が決定しており、急成長するアジア各国との経済を初めとする各分野での交流の創出拠点となり得るアジア経済研究所に対する期待は非常に大きいものがあります。  そこで、幕張新都心地区への同研究所の移転施設の概要と進捗状況はどのようになっているのかお伺いをいたします。  次に、幕張マリーナ計画についてお伺いいたします。  

千葉県議会 1997-02-05 平成9年2月定例会(第5日目) 本文

また、アジアを初め中東アフリカなど発展途上地域政治・経済社会等において調査研究するアジア経済研究所が来ることも決まっております。しかし、現段階ではそれが有機的にネットワーク化され、千葉県中小企業競争力の強化や、その構造的転換に対してベンチャービジネス、新産業を生み出し、支援するようにシステム化はされておらないのであります。

千葉県議会 1997-02-01 平成9年2月定例会(第1日目) 本文

その結果、教育文化関係では、本県の国際化や研究機能の強化に重要な役割を果たすものとして期待されるアジア経済研究所について、平成九年度から三カ年間の建設費が認められ、平成十一年度中の幕張新都心への移転に向け、建設に着手することになりました。また、私立学校に対する経常費助成については、前年度に比べ六%の増額が図られました。  

千葉県議会 1996-02-07 平成8年2月定例会(第7日目) 本文

また、アジア経済研究所の誘致に支障はないか」との質問に対して、「土地交換の時期については本年四月一日の予定で事務を進めている。また、アジア経済研究所の誘致については、北校跡地の一部約二ヘクタールを候補地としているが、誘致に支障はない」との答弁がありました。  次に、請願についてはお手元に配付の請願審査結果報告書のとおり決定いたしました。  

千葉県議会 1995-06-06 平成7年6月定例会(第6日目) 本文

今後とも国際的な地域研究機関としては、我が国最大のアジア経済研究所の誘致を進めるなど国際的な機能の集積充実に努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◯議長(田中昭一君)教育長中村好成君。     (説明者中村好成君登壇) ◯説明者(中村好成君)私からは基幹プロジェクトに対します県民の理解についての御質問のうち、子供たちの理解について二問にお答えをいたします。  

  • 1
  • 2