47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東京都議会 2015-03-13 2015-03-13 平成27年予算特別委員会(第3号) 本文

一九八〇年代半ばの日本金融自由化、一九九六年の第二次橋本内閣による日本版ビッグバン、また、二〇〇七年の安倍内閣アジアゲートウェイ構想がそれであります。  これら今までの構想は、日本金融機能を強化するために、ただ単に世界の金融企業を集積させることを志向していたように思えます。まず、このような考え方を払拭しなくては、真の国際金融センターの実現は困難ではないかと思います。  

鳥取県議会 2015-02-01 平成27年2月定例会(第11号) 本文

そして、北東アジアゲートウェイ構想、DBSクルーズは3年間で黒字化どころか、6年目で4億円の大赤字なのに、DBSの新ルート開設による境港ルートへの影響や収支計画ももらわないまま、ずるずるとDBSに税金投入するのは余りにずさんで、やめるべきです。  

長野県議会 2013-10-02 平成25年 9月定例会総務企画警察委員会−10月02日-01号

また、私どもといたしましても、やはり国際化ということにつきましては、国のアジアゲートウェイ構想、あるいはオープンスカイが進む中において、各地域空港において、国際便が就航しているという状況の中にあっては、松本空港においても国際化の一環として、まずはチャーター便、それから国際便ということは、今後も進めていきたいと考えております。  

鳥取県議会 2013-02-01 平成25年2月定例会(第11号) 本文

そうした目で予算を見ると、大交流時代、北東アジアゲートウェイ構想の破綻は明らかです。境港~韓国~ロシアを結ぶ定期貨客船は予定の3年で黒字にはならず、結局今回税金投入は5年目に突入。県内だけでは荷物が足りないので、県外企業が境港まで荷を運び、荷物を船に載せるための補助金の支給期間を延長するなど、税金投入の拡大なしでは維持できない状況です。

東京都議会 2012-03-21 2012-03-21 平成24年都市整備委員会 本文

207 ◯石川都市基盤部長 短絡線構想の経緯についてでございますが、国は、平成十九年五月に示したアジアゲートウェイ構想におきまして、羽田、成田両空港のアクセス改善などを図りつつ、両空港戦略的、一体的に活用することを位置づけ、平成十九年度から、成田スカイアクセス線など既存の鉄道ストックを最大限活用することを前提に、首都圏空港としてふさわしいアクセス改善方策

香川県議会 2011-11-01 平成23年[11月定例会]総務委員会[政策部、出納局、監査委員事務局] 本文

政府にも新成長戦略というものがあり、その前には、アジアゲートウェイ構想がありましたが、そのような構想がある中で、御質問の中にもありましたように、先日、台湾との間でございますけれども、オープンスカイの合意ということも図られてございまして、地方空港においても、路線開設が比較的しやすくなったということでございますので、そのような面で、チャンスだと考えてございます。  

鳥取県議会 2011-09-01 平成23年9月定例会(第9号) 本文

北東アジアゲートウェイ構想もそうでありますし、それから海外からの誘客ということもそうでありますし、また山陰海岸ジオパークとか、また、近くは海づくり大会がございますし、2年後には植樹祭がある。  さらに言えば、私はこれから一つ重点を置かなくてはいけないかなと思っておりますのは、来年開かれる国際マンガサミットでございます。

鳥取県議会 2011-09-01 平成23年9月定例会(第10号) 本文

現在、本県においては、県内企業の販路拡大、さらなる港湾利用による企業立地、地元雇用及び外国人観光客の増加などによる県内産業の振興を図るため、北東アジアゲートウェイ構想を積極的に推進しているところであります。  しかし、現実の県内コンテナ貨物港湾利用を見てみると、県内生産、消費貨物の約70%が阪神港を経由しており、境港はたったの25%であります。

鳥取県議会 2011-02-01 平成23年2月定例会(第10号) 本文

残念ながら、この4年間の平井県政は、北東アジアゲートウェイ構想という名の外需依存型政治、10億円から最高50億円という全国一高い水準に引き上げられた企業立地補助金象徴される大企業依存型政治が進められてきました。しかし、県民の暮らしはよくなったでしょうか。この間、私たちが取り組んだアンケートでも、7割の方が生活が苦しいと答えています。

千葉県議会 2010-12-07 平成22年12月定例会(第7日目) 本文

あれから10年、内際分離は死語と化し、堂本知事の独断による羽田の4本目の滑走路の埋め立て承認、成田、羽田の有機的連携、成田限界論にあおられ、NAA、地元財界主導による成田発着枠30万回への拡大、本年10月末の羽田国際ターミナルのオープンと、まさに国のアジアゲートウェイ構想や民主政権の成長戦略のとおりに経済的利益優先のオープンスカイの推進という国の政策転換に、またもや翻弄されている我が千葉県であります

栃木県議会 2010-06-03 平成22年第302回(第2号)定例会−06月03日-04号

ちなみにお隣群馬県は、国が打ち出したアジアゲートウェイ構想北関東自動車道の開通をいち早くにらみながら、あくまで企業誘致の視点から北関東自動車道沿線ゾーンを企業立地の最重点地域ととらえて、平成二十年に北関ベルトゾーン開発構想を打ち出しております。  本県においても、コアとなる開発構想が必要ではないかと、私は、さきの三月予算特別委員会でも申し上げたのですが、調べたら本県にも実はありました。

栃木県議会 2010-03-04 平成22年 3月予算特別委員会(平成21年度)−03月04日-01号

申しわけないが、例えばお隣の群馬県では、国が打ち出したアジアゲートウェイ構想をにらんで北関東ベルトゾーン開発構想を策定して、あくまで企業誘致の視点から産業振興開発を目指す、このようにしております。本県におきましても根幹となる開発構想が必要ではないかと痛切に感じましたので、このことを強く要望して、次の質問に入ります。  県立高校再編計画における佐野女子高校新校についてお伺いするものです。  

栃木県議会 2009-09-28 平成21年第299回(第3号)定例会−09月28日-03号

国が打ち出したアジアゲートウェイ構想をにらんだ群馬県北関東ベルトゾーン開発構想は、栃木、茨城両県での好調な産業立地をはっきりと脅威と位置づけて、あらゆる分析を試みながら企業誘致の戦略を練って、北関東自動車道の沿線を含めた大規模な工業団地を整備しようとしております。

北海道議会 2009-06-23 平成21年第2回定例会-06月23日-05号

新千歳空港については、平成20年度からスタートした国の北海道総合開発計画を初め、訪日外国人観光客数1000万人を目標としたビジット・ジャパン・キャンペーンアジアとの経済文化交流などを核としたアジアゲートウェイ構想や、国際物流戦略など、国のさまざまな施策の中で、その役割が明確に示されております。  そこで伺います。  

鹿児島県議会 2009-03-12 2009-03-12 平成21年文教商工観光労働委員会 本文

これはアジアゲートウェイ構想というものを前々の安部政権のもと政府として決定をしておりまして、アジアを含む多くの国々との間で航空交渉を改定し、羽田や成田を除く地方空港につきましては、外国航空会社の乗り入れを自由化しましょうという方針を固めております。韓国や香港マカオといったところと次々と交渉締結をしてきたわけでございまして、台湾もその例外ではなかったところでございます。  

茨城県議会 2008-06-12 平成20年総務企画常任委員会  本文 開催日: 2008-06-12

日本におきましても,アジアゲートウェイ構想というのが,昨年,政府から発表されまして,その後,国土交通省から,運賃の規制の撤廃ですとか地方空港への乗り入れ自由化ということを受けまして,環境が整ってきたということでございます。それを見据えまして,このエアアジアXも含めまして,幾つかのローコストキャリア日本地方空港に関心を持っているということでございます。  

鹿児島県議会 2008-06-06 2008-06-06 平成20年第2回定例会(第2日目) 本文

国においてアジアゲートウェイ構想に基づき、地方空港自由化方針が打ち出され、国内の空港間の国際線誘致競争はさらに激しくなることも予想される中で、経済成長著しい中国を初めとする東アジア地域鹿児島を結ぶ航空路線の充実は、本県の観光振興や農林水産物等の県産品の輸出促進、国際交流の促進等を図る上で極めて重要な課題となっております。  そこでお尋ねします。