601件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

千葉県議会 2020-03-09 令和2年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2020.03.09

このうち自動車交通公害監視指導事業につきましては、ディーゼル車運行規制遵守状況監視指導する立入検査や、駐車場管理者へのアイドリングストップ周知等業務を行うものでございます。  次に、155ページをごらんください。第5款第1項第6目環境研究センター費で、予算額3,782万9,000円でございます。これは環境研究センターにおける大気及び騒音環境放射能等に係る研究経費でございます。  

千葉県議会 2019-03-05 平成31年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2019.03.05

このうち、自動車交通公害監視指導事業につきましては、ディーゼル車運行規制遵守状況監視指導する立入検査や、駐車場管理者へのアイドリングストップ周知等業務を行うものでございます。  次に、154ページをお開きください。第5款第1項第6目環境研究センター費で、予算額4,861万4,000円でございます。これは環境研究センターにおける大気及び騒音環境放射能等に係る研究経費でございます。  

北海道議会 2018-03-14 平成30年第1回予算特別委員会第1分科会−03月14日-03号

また、真夏炎天下、真冬の厳寒期に、アイドリングストップ荷主から求められるケースなど、法令条例遵守取り組みの中で、ドライバー労働環境荷主から軽視されている事例も報告されており、労働環境改善には、運送事業者だけではなく、荷主などの取引先と連携した取り組みが重要と考えますが、道としてどのように取り組んでいくお考えか、伺いたいと思います。

千葉県議会 2018-03-07 平成30年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2018.03.07

主な内容としては自動車交通公害監視指導事業で、ディーゼル車運行規制遵守状況監視指導する立入検査や、駐車場管理者へのアイドリングストップ周知等業務を行うものでございます。  次に、155ページをお開きください。第5款第1項第6目環境研究センター費で、予算額4,673万1,000円でございます。これは環境研究センターにおける大気及び騒音環境放射能等に係る研究経費でございます。  

茨城県議会 2017-10-24 平成29年環境保全対策調査特別委員会  本文 開催日: 2017-10-24

初めに,(1)の大気環境保全対策では,工場立ち入り検査などによる規制指導等実施や,低公害車普及アイドリングストップなどの取り組み促進について,また常時監視等による的確な状況把握や緊急時における県民等への迅速な周知などが必要であるといった内容を記載しております。  

徳島県議会 2017-10-06 10月06日-05号

また、運輸事業振興助成交付金については、国の制度に基づき、車両台数軽油使用量等により算定され、本県ではトラック協会に毎年約一億円が交付されているが、安全対策としてドライブレコーダー設置や、環境対策としてアイドリングストップ支援機器の導入などに活用しており、基金との重複での支給とはなっていない。との答弁がなされたのであります。 

茨城県議会 2017-09-08 平成29年環境保全対策調査特別委員会  本文 開催日: 2017-09-08

発生源対策推進といたしまして,工場事業場立入検査等による規制指導実施や低公害車普及アイドリングストップ等の取り組み促進について,またその他の取り組みとしまして,大気環境の的確な把握や公表,緊急時の注意報発令等による県民等への迅速な周知などの内容を掲げております。  

宮城県議会 2017-09-01 09月15日-07号

これまで、JR貨物では燕沢東地区等への影響を軽減させるため、遮音壁の設置や作業時の警笛の制限、停車時間の長い機関車アイドリングストップ、乗務員教育による列車停車時のブレーキ音の減少に努めるなど、真摯に取り組まれてきたものと認識しております。 次に、トラック走行ルートについての御質問にお答えいたします。 

茨城県議会 2017-06-20 平成29年環境保全対策調査特別委員会  本文 開催日: 2017-06-20

また,鹿島地域などに立地する企業との間では公害防止協定を締結したり,自動車排ガス対策として低公害車普及アイドリングストップなどを啓発しているところでございます。  さらに,4つ目といたしまして,調査研究推進を行っているところでございます。  (2)にありますとおり,今後とも工場事業所などの発生源対策と高濃度時の注意喚起光化学スモッグ注意報発令などを実施してまいります。  

北海道議会 2017-03-16 平成29年第1回予算特別委員会第1分科会−03月16日-03号

次に、トラックドライバー労働環境についてでありますが、真夏炎天下あるいは本道における厳冬期の車中でもアイドリングストップ荷主から求められるケースなど、法令条例遵守取り組みの中で、ドライバー労働環境荷主から軽視されている事例も報告されていると承知しております。  各地域における現場の実態を把握するとともに、適切な改善に取り組むべきと考えますが、道の認識と今後の対応について伺います。

千葉県議会 2017-02-22 平成29年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2017.02.22

主な内容としては自動車交通公害監視指導事業で、ディーゼル車運行規制遵守状況監視指導する立入検査駐車場管理者へのアイドリングストップ周知等業務を行うものでございます。  次に、149ページをごらんください。項目の6、債務負担行為予算額3億8,100万円でございます。

千葉県議会 2016-03-10 平成28年_環境生活警察常任委員会(第1号) 本文 2016.03.10

主な内容としては自動車交通公害監視指導事業で、ディーゼル車運行規制遵守状況監視指導する立入検査ナンバープレートビデオ調査駐車場管理者へのアイドリングストップ周知等業務を行うものでございます。  次に、147ページをお開きください。第5款第1項第6目環境研究センター費で、予算額3,794万9,000円でございます。

東京都議会 2016-03-04 2016-03-04 平成28年オリンピック・パラリンピック等推進対策特別委員会 本文

具体的には、工事実施に当たりまして、適切なアイドリングストップ低速走行指導、定期的な整備点検周知徹底し、車両運行に伴う騒音を抑えてまいります。  また、工事用車両が一時的に集中しないよう、計画的かつ効率的な運行管理を行います。  さらに、出入り口には交通整理員を配置することによりまして、渋滞とそれに伴う騒音の低減を図るなど、周辺地域への影響を極力小さくするよう努めてまいります。  

山梨県議会 2016-02-01 平成28年2月定例会(第4号) 本文

一方、本県自動車など運輸部門温室効果ガス排出量は全体の約四割を占め、全国と比較し、高い水準となっており、県では、山梨県地球温暖化対策実行計画において、運輸部門の目標として、二〇二〇年度までに二〇一〇年度比で約一七%削減することとし、アイドリングストップ運動やパークアンドライドの推進電気自動車普及のための充電器整備促進などの施策を進めてきました。  

東京都議会 2015-11-12 2015-11-12 平成27年経済・港湾委員会 本文

また、車両アイドリングストップ対策としての停車時の外部電源装置整備施設内運搬車両の一〇〇%電動化、LEDを用いました照明器具設置などを行っております。  さらに、空調や換気設備につきましては、ビルエネルギー管理システム、その頭文字をとりまして、通称BEMSと呼ばれておりますが、こちらを活用しまして、エネルギー消費量最適化を図ることとしております。