1604件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石川県議会 2020-03-23 令和 2年 2月第 1回定例会−03月23日-06号

 次に、作野広昭君外全議員提出の議会議案第三号新型コロナウイルス感染症による経済への影響緩和を図る大規模な経済対策を求める意見書、  作野広昭君外三十五名提出の議会議案第四号心身障害者医療費助成制度の早期創設を求める意見書、  同じく第五号地球温暖化対策加速度的な推進を求める意見書、  作野広昭君外三十四名提出の議会議案第六号持続可能な医療介護制度の確立を求める意見書、  同じく第七号中高年のひきこもり

富山県議会 2020-03-23 令和2年厚生環境委員会 開催日: 2020-03-23

そして、その実施主体は住民に身近な市町村であって、専門的な支援は県のひきこもり地域支援センターが担うということだと思っております。  そこで、県のひきこもり対策の現状と課題について、何点かお伺いしたいと思います。  心の健康センターにあるひきこもり地域支援センターに、専任のコーディネーターが増員されるということでございます。

富山県議会 2020-03-23 令和2年教育警務委員会 開催日: 2020-03-23

先ほど内閣府の調査で、6割の方が社会貢献したいという結果もあるのですが、片方で同じ内閣府ひきこもりの調査では、全国15歳から64歳の間で推計ひきこもりが115万人いるということなのですが、何と15歳から39歳よりも40歳から64歳の方が多くなってきていると。いわゆるひきこもりの高齢化、長期化ということが鮮明であるということです。  

滋賀県議会 2020-03-23 令和 2年 2月定例会議(第23号〜第31号)−03月23日-09号

記  意見書第6号   中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書(案)            ………………………………………………………………………………  従来、ひきこもりは主として若年・青年層の課題として捉えられてきたが、最近では、就職氷河世代を含めた中高年層に及ぶ大きな社会問題として認識されている。  

群馬県議会 2020-03-18 令和 2年 第1回 定例会−03月18日-07号

スポーツ聖地を目指すことは、群馬において新しい産業を興すきっかけにもなりますが、一方で、昨今、ゲーム依存やネット依存が取り沙汰される中にあって、ひきこもりなどの支援策強化が重要な課題になると思っております。知事の御説明の中で、宇留賀副知事がラスベガスを訪問され、依存症対策に力を入れている実態を把握されたこともお伺いいたしました。

石川県議会 2020-03-17 令和 2年 3月17日予算委員会−03月17日-01号

次に、ひきこもり対策について、健康福祉部長お願いをいたします。  今定例会において、中高年のひきこもり対策の意見書を提出をしました。県ではひきこもり対策として、1月に相談窓口の周知をするためにメッセージカードを作成し、配布をしております。このカードの対応はすばらしいと関係者からも喜ばれ、評価をされておりました。  

鹿児島県議会 2020-03-16 2020-03-16 令和2年総務委員会 本文

七、若者自立支援対策推進事業は、不登校ひきこもりニートフリーター等の総合相談窓口であるかごしま子ども・若者総合相談センターや支援地域議会の運営及び各種啓発活動など、若者の自立支援に要する経費でございます。  八、子どもの入館料等無料化事業は、県有の常設展示施設における土・日・祝日子供の入館・入園料を無料化するために要する経費でございます。  三十五ページをお開きください。  

東京都議会 2020-03-13 2020-03-13 令和2年予算特別委員会(第4号)(速報版) 本文

直接採用)職員   (4)2年以内に工事を請け負った民間企業に退職後何人就職したか(過去3年分)   (5)団体職員定数及び充足率   (6)採用区分別の職員定数及び実数(過去5年)   3 東京都の障がい者雇用人数、雇用率(局別・任用区分別に過去5年)   4 障がい者の採用試験に際しての合理的配慮の考え方と措置状況   5 障がい者雇用に際しての合理的配慮の考え方と措置状況   6 「東京都ひきこもり

茨城県議会 2020-03-13 令和2年防災環境産業常任委員会  本文 開催日: 2020-03-13

そういうゲーム依存症につきまして,アカデミーのほうで,そういう問題意識をいろいろどういうふうに考えてやっていくかというのは,専門家病院の方とか,あと一方で,そういうeスポーツを活用して,社会的にひきこもり対策をやっている方,ひきこもりの方を実社会のほうで活動する取り組みをしている方もいらっしゃいますんで,そういう専門の方をお呼びしまして,県内の市町村企業の皆様にeスポーツのいい面をきちんと理解いただく

茨城県議会 2020-03-12 令和2年保健福祉医療常任委員会  本文 開催日: 2020-03-12

92ページの備考欄4番目,ひきこもり対策推進事業費は,ひきこもり相談支援センターの運営を民間団体委託し,関係機関と連携した支援を行うとともに,地域拠点となる保健所において,専門相談や家族教室等を実施するものでございます。  次に,左側中ほどの精神医療対策費でございます。  

愛媛県議会 2020-03-11 令和 2年環境保健福祉委員会( 3月11日)

11は、心と体の健康センターに相談室を設置し、相談内容に応じて関係機関につなげるひきこもり対策を推進するための経費であります。12は、認知症に関する医療連携等を推進するため、認知症疾患医療センターとなる病院を指定して、運営を委託するための経費であります。13は、自然災害等の緊急時に、精神科医療の提供や心のケアなどを行う専門的な緊急支援チーム、DPATの体制を整備するための経費であります。  

愛媛県議会 2020-03-10 令和 2年経済企業委員会( 3月10日)

就職氷河世代と言われる方々ですけれども、愛媛県内には、不安定な就労状態にある方が4,700人、長期にわたり無業の状態にある方が4,105人、そして、いわゆるひきこもりと言われる方が約1,000人ということで、合わせて1万人程度いらっしゃるということが推計されております。これらの方々に対して実施する事業を今回新規で計上させていただきました。  

東京都議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年予算特別委員会(第2号)(速報版) 本文

(7) ひきこもり非行からの立ち直りなど若者の自立支援を推進するため、400万円を増額する。  (8) 東京都若者総合相談を拡充するため、700万円を増額する。  (9) 都民の税金が福祉以外に投資されるリスクがあるため、福祉貢献インフラファンドの設立への出資金50億円を削除する。 2 生活文化費を4億9,600万円増額する。  

千葉県議会 2020-03-05 令和2年_健康福祉常任委員会(第1号) 本文 2020.03.05

この主な内容でございますが、1、精神疾患患者医療事業86億4,755万7,000円は、通院患者医療費等、2、自立と社会参加の促進1,617万6,000円は、ひきこもり地域支援センター事業等、3、地域・在宅福祉の充実2,296万8,000円は、精神障害にも対応した地域包括ケアシステム構築推進事業等に要する経費でございます。  125ページをごらん願います。

愛媛県議会 2020-03-05 令和 2年第367回定例会(第6号 3月 5日)

生きづらさを感じる状態が放置されますと、今、大変な社会問題となっております8050問題のようなひきこもり状態へとつながったり、あるいは鬱病、アルコールなどの依存症、パーソナリティ障害など二次障がいの発症等が懸念されますことから、私は社会の仕組みとしても、行政の役割としても、できるだけ早期の対応が求められると考えます。