愛媛県議会 > 2019-11-18 >
令和元年議会運営委員会(11月18日)

ツイート シェア
  1. 愛媛県議会 2019-11-18
    令和元年議会運営委員会(11月18日)


    取得元: 愛媛県議会公式サイト
    最終取得日: 2019-12-20
    令和元年議会運営委員会(11月18日) 議会運営委員会会議録   〇開催年月日  令和元年11月18日(月) 〇開会時刻   午後   1時28分 〇閉会時刻   午後   1時40分 〇場所     議会運営委員会室 〇審査・調査事項等  〇 第366回定例会の運営について 〇出席委員[10人]  委員長     横田  弘之  副委員長    鈴木  俊広  委員      石川   稔  委員      岡田  志朗  委員      徳永  繁樹  委員      中畑  保一  委員      兵頭   竜  委員      福羅  浩一
     委員      本宮   勇  委員      森高  康行 〇欠席委員[1人]  委員      松尾  和久 〇その他の出席者[2人]  議長      西田  洋一  代理議員    三宅  浩正 〇出席理事者[3人]  総務部長        高橋  正浩  行財政改革局長     三谷  誠一  財政課長        松田  交志 〇出席事務局職員[5人]  事務局長         東野  政隆  事務局次長        八塚   洋  総務課長         松本  賢固  議事調査課長       西田  洋一  政務調査室長       入舩   理               午後1時28分 開会 ○(横田弘之委員長) ただいまから、議会運営委員会を開会いたします。  本日は、松尾和久委員が欠席のため三宅浩正議員代理出席であります。  なお、副議長は欠席しております。  初めに、議長から挨拶があります。 ○(西田洋一議長) 皆さん、こんにちは。御多忙のところお集まりいただきまして、誠にありがとうございます。  本日は、12月定例会の運営について御協議願うわけでありますので、どうぞよろしくお願いを申し上げたいと思います。  この際、報告いたします。  まず、災害見舞金の贈呈についてであります。  お手元にお配りしておりますが、10月の台風19号により甚大な被害に遭われました14都県に対しまして、議長交際費からそれぞれ20万円の御見舞金を贈らせていただく予定にしております。  次に、海外派遣についてであります。  11月11日から17日までの7日間、横田弘之議員を団長とする7名の県議団をオランダ及びフランスに派遣し無事に帰国いたしました。  なお、その内容につきましては報告書が提出され次第、議会運営委員会において報告させていただきます。  以上であります。 ○(横田弘之委員長) 本日の会議録署名者に森高康行委員、本宮勇委員を指名いたします。  これより協議事項に入ります。  第366回定例会の運営についてであります。  まず、招集日であります。  理事者から発表願います。 ○(総務部長) 招集日は、11月25日月曜日を予定しております。  よろしくお願い申し上げます。 ○(横田弘之委員長) ただいま発表のとおりであります。  次に、提出予定議案であります。  理事者から説明を願います。  なお、追加議案の予定があれば、あわせて説明を願います。 ○(財政課長) お手元に配付しております提出予定議案一覧表に沿って御説明いたします。  12月議会に提出を予定しております議案は、予算4件、条例7件、その他議案5件の計16件で、そのほかに報告案件が3件ございます。  まず、1ページの1から4は補正予算で、補正額は記載のとおり。  次に条例でございますが、5は職員給与改定で、一般職について人事委員会勧告どおりに給料及び勤勉手当等を引き上げるとともに、特別職についても期末手当を引き上げるもの。6は固定資産評価審議会の委員の任期を改定するもの。  2ページをお願いします。  7は法改正に伴う規定整備。8は森林環境税の適用期限を5年間延長するもの。9は自転車利用者等の損害保険加入義務化するもの。10は無料低額宿泊所の基準条例で定めるもの。11は政令改正に伴い二級建築士試験手数料等を改定するもの。  次からはその他議案でございますが、12は令和2年度の宝くじの発売限度額を定めるもの。13と14はいずれも事業執行に伴います市町の負担金の額を定めるもの。  3ページに移りまして、15と16は岩城橋建設工事について、それぞれ工事内容の変更に伴う請負金額の変更を行うもの。  次からは専決処分の報告でございますが、17から19は公用車両の交通事故による損害賠償の額を定めたものでございます。  以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○(行財政改革局長) 予定しております人事案件につきまして、口頭で御説明いたします。  追加議案といたしまして、現在のところ3件を予定しております。  まず、収用委員会委員の加地雅臣氏、松井直人氏が令和2年2月3日をもって任期満了となります。それから、同じく収用委員会予備委員の佐賀山誠氏が令和2年2月3日をもって任期満了となりますので、これら3名の後任の任命につきまして同意をお願いするものでございます。  どうぞよろしくお願いいたします。 ○(横田弘之委員長) 次に、会期及び日程であります。  事務局長から原案を発表させます。 ○(事務局長) 資料の2ページをお開き願います。  会期は17日間でございます。  日程は、11月25日月曜日は本会議、開会、議案説明。26日火曜日、27日水曜日は議案調査のため休会。28日木曜日、29日金曜日は本会議、一般質問。29日金曜日は本会議終了後に議会図書室管理・運営委員会を開催。30日土曜日、12月1日日曜日は休日のため休会。2日月曜日、3日火曜日は本会議、一般質問。3日火曜日は本会議終了後に正副委員長会議を開催。4日水曜日は議案調査のため休会。5日木曜日は常任委員会で、総務企画、環境保健福祉、農林水産の各委員会。6日金曜日は常任委員会で、経済企業建設スポーツ文教警察の各委員会。7日土曜日、8日日曜日は休日のため休会。9日月曜日、10日火曜日は議案調査のため休会。11日水曜日は本会議表決閉会。  以上でございます。 ○(横田弘之委員長) 以上のとおりであります。  原案のとおり決定することでよろしいでしょうか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(横田弘之委員長) 御異議ないものと認め、そのとおりに決定いたします。  次に、質問についてであります。  まず、各会派質問者数であります。  3ページの1及び2を御覧願います。  事前に各会派希望をお伺いした結果、自由民主党4名、志士の会2名、愛媛維新の会2名、えひめリベラルの会1名、ネットワーク市民の窓1名、無所属2名の計12名であります。  各会派質問者氏名及び質問時間は御覧のとおりであります。御確認願います。  次に、1日の質問者数であります。  1日3名で午前2名、午後1名であります。  次に、質問順序であります。  同じく3ページの3を御覧願います。  御覧のとおりとすることでよろしいでしょうか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(横田弘之委員長) 御異議ないものと認め、そのとおりに決定いたします。  次に、発言要求書の提出期限であります。  質問日の2日前の午後5時までに提出することになっております。  これは休日を除いて計算するため、11月28日木曜日の質問は26日火曜日、29日金曜日の質問は27日水曜日、12月2日月曜日の質問は11月28日木曜日、12月3日火曜日の質問は11月29日金曜日のそれぞれ午後5時までであります。期限の厳守をお願いいたします。  また、理事者の答弁を必要とする質問については、大小を問わず通告することになっております。  次に、招集日の開会時刻であります。  午前11時でよろしいでしょうか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(横田弘之委員長) 御異議ないものと認め、そのとおりに決定いたします。  次に、請願、陳情の取り扱いであります。  委員会付託日の2日前の午後5時までに受理したものを審議することになっております。これも休日を除いて計算するため、11月29日金曜日の午後5時が締め切りとなります。  次に、次回の議会運営委員会についてであります。  11月22日金曜日の午前11時開会とすることでよろしいでしょうか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(横田弘之委員長) 御異議ないものと認め、そのとおりに決定いたします。  次に、その他であります。  まず、本会議における理事者席の変更についてであります。  4ページを御覧願います。
     八矢副知事の就任に伴い本会議における理事者席が一部変更となります。  次に、地震防災訓練についてであります。  議長からお話があります。 ○(西田洋一議長) シェイクアウトえひめが11月23日から12月23日に南海トラフ地震を想定して県下全域で行われます。  この訓練は、県民総ぐるみで行う重要な防災訓練でありますことから、県議会としても積極的に参加することといたしました。つきましては、11月25日月曜日の開会日本会議終了後に実施したいと考えております。  それでは訓練の内容について事務局長に説明させます。 ○(事務局長) 訓練につきましては、本会議場で理事者及び傍聴者が退席した後に全議員を対象として実施することといたします。  内容は、まず、本会議開会中に直下型地震が起こった場合を想定し、自席での安全確保行動をとっていただきます。  その後、昨年の西日本豪雨災害を踏まえ、平成31年2月に作成いたしました大規模災害時等における県議会対応マニュアルについて、新任期となり新たな議員もおられますことから、私からその概要を説明させていただきます。  全体で5分程度を見込んでおります。  以上です。 ○(横田弘之委員長) ただいま説明のとおりでよろしいでしょうか。       〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○(横田弘之委員長) 御異議ないものと認め、そのとおりに決定いたします。  以上で本日予定の協議事項を終わりました。  その他、何かございませんか。       〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○(横田弘之委員長) それでは、ただいまの決定事項につきましては、各会派議員に周知徹底をしていただくようにお願いを申し上げます。  そして、私から一つ発言をしたいと思います。  最後に、前回10月7日の議会運営委員会で森高委員から御意見をいただきました。  長い伝統のある愛媛県議会の品位を保持するため、この際、全議員議員としての自覚と責任をもって行動していただきますよう改めてお願いしておきたいと思います。  以上で閉会いたします。               午後1時40分 閉会...