兵庫県議会 > 2021-03-24 >
令和 3年 2月第353回定例会・速報版(第10日 3月24日)
令和 3年議会運営委員会( 3月24日)
令和 3年議会運営委員会( 3月24日)

ツイート シェア
  1. 兵庫県議会 2021-03-24
    令和 3年議会運営委員会( 3月24日)


    取得元: 兵庫県議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-11
    令和 3年議会運営委員会( 3月24日)           ┌────────────────────────┐           │ 議会運営委員会                │           └────────────────────────┘   開会の日時 令和3年3月24日(水)       午後1時30分開会       午後1時47分閉会 場   所 議会運営委員会室 議   題 1 会議ペーパーレス化検討小委員会検討結果について       2 議会改革検討結果について 出 席 者 委員長   長  岡  壯  壽    副委員長   竹  内  英  明       委員    門  間  雄  司    委員     村  岡  真 夕 子       委員    内  藤  兵  衛    委員     越  田  浩  矢       委員    岸  口  み の る    委員     上  野  英  一       委員    谷  井  い さ お    委員     水  田  裕 一 郎       委員    藤  本  百  男    委員     北  浜  み ど り       議長    原     テツアキ    副議長    春  名  哲  夫       委員外議員 ね り き  恵  子 説明のため出席した者の職氏名       議会事務局長   林   省 吾    議会事務局次長   中 村 雅 彦
          総務課長     奥野所 正 樹    議事課長      糟 谷 浩 行 会議概要  開   会(午後1時30分) ○(1 会議ペーパーレス化検討小委員会検討結果について)  会議ペーパーレス化検討小委員会検討結果について、事務局からの説明を聴取し、協議の結果、小委員会検討結果のとおり進めることに決定した。 ○(長岡壯壽委員長発言概要)  3月22日の「会議ペーパーレス化検討小委員会」において、紙資料取扱などについて検討した結果については、異議がないので、そのように進めることとする。  なお、紙資料希望調査については、会派ごと希望者を取りまとめていただき、3月中に事務局に報告願いたい。                (主  な  発  言) ○(門間雄司委員)  例えば、議会資料議会配付タブレットでダウンロードして、それをAppleIDを利用するなどして、個人のiPadで見るのはよいのか。 ○(長岡壯壽委員長)  自分AppleID自分携帯端末議会公用端末を同期させれば、同じように見られるようになる。それは可能である。それで、新しいアプリケーションをインストールする際には、申請許可をいただく必要があるということである。 ○総務課長奥野所正樹)  公用タブレット私用iPadを同期させることができれば、確かに同じように使用することができるが、私用の方では、現時点で議会会議システムスマートディスカッション」を見ることはできない。 ○(原 テツアキ議長)  それでは、公用タブレットデータを、例えばハードディスクにダウンロードして、それをメール私用タブレットに転送できるのか。それができれば、すべてのデータをどこでも持ち歩くことができるのではないか。 ○(竹内英明委員長)  公用タブレットアプリ基本形式データは、他のアプリでは見られないので、例えば、資料の画面をコピーして、私用タブレット等でその画像を持ち歩くことはできるが、そのままのテキストデータとしては持ち歩けない。 ○(原 テツアキ議長)  つまりは、画像としてダウンロードしたものをメールに添付して、自分のところに送れば見られるということか。 ○(竹内英明委員長)  そうであるし、私は既にそうしている。 ○(越田浩矢委員)  先ほどの件は、過去に業者の説明を受けたときに質問した。要は、ひとまずスマートディスカッション上のPDFの資料を、コピーしたりメールに添付して送れないのか、という質問だったが、回答としては、その機能はクローズされているが、機能としてはあるということであった。  つまりは、クローズしている機能オープンにすれば解決するという理解であり、個人的にはぜひオープンにしてほしい。 ○総務課長奥野所正樹)  全議員に対して、今月中にアンケートメールという形で、スマートディスカッションの使い方についての要望を受けて、対応できるものをから対応したいと考えている。 ○(越田浩矢委員)  もう1件、紙資料取扱について、6月からペーパーレスを原則とするということだが、現在、当局説明においては、紙資料での説明基本になっている。今後は、県庁内の紙資料をできれば全部タブレットで見られるような形を目指すべきだと思うので、ぜひ検討してほしい。 ○(長岡壯壽委員長)  方向性としては間違いないと考えるが、当局サイドペーパーレス化の取組に追いついてきていない状態であるので、現状ではどうしても紙資料になることがある。  ついては、アンケートにはわかりやすく具体的な提案をお願いしたい。 ○(2 議会改革検討結果について)  今年度の議会改革検討について、事務局から説明を聴取した後、委員長から発言がなされた。 ○(長岡壯壽委員長発言概要)  議会改革については今年度も多くの項目について協議をお願いしたところであるが、今後も、当委員会において、引き続き必要に応じた検討を進めていくこととなるので了承願う。  閉   会(午後1時47分)...