8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

甲州市議会 2016-12-12 平成28年 12月 定例会-12月12日−03号

その例が、11月22日に神金公民館と共同研究会の共催で行われた地域の事業に神金小学校5年生が参加し、伝建であります上条集落や地域文化財などについて調べたことについて、ICTを活用して発表しました。また、地域の方々の実践発表もありました。この内容については、養蚕のことであったり、トロッコのことであったり、伝建のことであったりしました。

富士吉田市議会 2015-12-15 平成27年 12月 定例会(第5回)-12月15日−03号

また、首都圏に近い本市の立地を活かし、本市から首都圏へ出向き地域の魅力をPRする積極的な取り組み、また本市に直接訪れ現地を見ていただく活動、さらにはSNSなどICTを活用した情報発信などを推進していくことは、企業誘致をはじめ観光や地場産業のPR、移住、定住の促進などに十分つながるものと考えております。  

上野原市議会 2009-06-12 平成21年  6月 定例会(第2回)-06月12日−02号

この学校施設における耐震化、エコ化、ICT化と複数の事業が示されておりますが、今回の6月補正につきましては、緊急を要する校舎の耐震化を優先して計上させていただきました。学校施設における環境対策、維持費の節減等、取り組みについては、耐震化や情報デジタル化など他事業の状況を見ながら今後進めてまいりたいと思います。  以上でございます。 ○議長(長田助成君) 山口好昭君。

中央市議会 2007-06-20 平成19年  6月 定例会(第2回)-06月20日−01号

山梨大学協力をいただきながら、高齢化による医療費の増大、これに伴う財政の悪化等の地域課題を解決するため、ICTの利活用により、生活習慣病を予防するオーダーメイドの健康改善プログラムを実施するものです。全国のモデル市となり、地域経済の活性化や少子高齢化への対応等、地域が抱えるそれぞれの課題解決へのモデルとなるよう、事業の成功に向け取り組んでいきたいと考えております。  

上野原市議会 2006-09-19 平成18年  9月 定例会(第3回)-09月19日−02号

この情報基盤は土台に当たるわけで、この土台をつくり上げてこれから教育的な部屋をつくったり、福祉的な部屋をつくったり、観光資源の部屋をつくったり、医療の部屋をつくったり、これを今度、土台を基礎にこのいろんな部屋をつくり上げていこうというのが、中村部長が言ったICTというコミュニケーションなんですよ。

富士河口湖町議会 1964-09-15 09月15日-01号

教育費のうち教育委員会費は西浜中学校閉校関連事業費331万7,000円、教育振興費は教育費寄附金を充当した電子ボード、書画カメラ、液晶プロジェクターなどのICT教育関連機器購入費1,560万円を、西浜中学校の統合に備えた勝山中学校トイレ・更衣室改修事業費1,680万円、図書館費は図書資料購入費30万円、文化財保護費は河口浅間神社本殿保存修理工事補助金250万円、上九一色コミュニティーセンター費は町民

  • 1