運営者 Bitlet 姉妹サービス
504件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 甲府市議会 平成31年3月定例会(第3号) 本文 コンセッション方式は、地方公共団体が水道施設の所有権を持ったまま、民間事業者に運営権を委ねる方式ですが、市民からは、民間事業者が水道事業を運営した場合、利益や効率を追求することで、料金の値上げや水質の悪化につながるといった心配の声が上がっております。  そこで質問いたします。本市ではコンセッション方式の導入について、現時点でどのように考えているかをお伺いします。   もっと読む
2018-12-17 韮崎市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号 申請内容につきましては住宅建設や企業の敷地拡張、駐車への用途変更が主な申請の内容となっております。現在の事務処理経過でございますけれども、山梨県との事前協議に向けた現地確認や打ち合わせを行っている状況でございます。  通常の農振手続の流れについて補足してご説明をさせていただきます。   もっと読む
2018-12-13 甲府市議会 平成30年経済建設・総務・民生文教委員会連合審査会 本文 2018.12.13 次に、施設の概要につきましては、資料の2ページからの、別紙1、施設概要のとおり、(1)から(5)までの5カ所の市道またはその一部、3ページになりますが、(6)及び(7)の2箇所の駐車、(8)及び(9)の2カ所の自転車駐車、(10)の公衆便所を含む多目的広場(愛称名よっちゃばれ広場)、(11)の歴史公園駐車を含む甲府市歴史公園及び(12)の甲府市藤村記念館でございます。 もっと読む
2018-12-01 甲府市議会 平成30年12月定例会(第2号) 本文 また、何かを滞納している人は、他の税金なども納められない可能性があるので、困難な状況を丸ごと受けとめるとして、住民税、固定資産税、国民健康保険料、給食費、水道料金などによって生じる滞納債権を、債権管理室が一元的に管理し、市民生活相談課と連携し、滞納を解決するだけでなく、生活再建を支援しています。  質問します。   もっと読む
2018-12-01 甲府市議会 平成30年12月定例会(第4号) 本文 しかし、法改正により平成26年4月から設置許可者は各市町村長に移譲され、本市では墓地を開設する場合、事前協議を進める手順書の中で、区画数に応じて相応の駐車を設けるように墓地設置申請者に対して指導しているのですから、市営墓地も駐車拡張へ向けた取り組みを積極的に行うべきだと思います。  具体的には、まず予定地のエリアを数カ所決め、墓地の区画数を計画的に減らしていくことが必要だと思います。 もっと読む
2018-09-20 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号 各小学校においては、運動会当日の駐車の手配や係員を配置するなど、交通安全対策に努められていることに一保護者として深く感謝いたします。  非常に車の往来が増える運動会当日の安全確保と違法駐車への対策について、また過去に警察の指導が入った事例があるのか伺います。 ○議長(田原一孝君) 内藤市長。       もっと読む
2018-09-11 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−04号 款16財産収入、項1財産運用収入、目1財産貸付収入、節2土地貸付収入の収入済額1,578万6,256円のうち、都市整備課分は、町営小立団地駐車21台分の借地料36万円と、小立土地区画整理事業地内道路予定地貸付収入1,065万6,864円で、区画地内のフォレスト内道路保留地の賃貸料となります。  次のページ、38、39ページをお願いします。   もっと読む
2018-09-10 甲府市議会 平成30年民生文教委員会 本文 2018.09.10 高校生以下もいいんですけど、今、とにかく障がい者の皆さんの社会的参加等が言われているときですから、障がい者の方々の割引というものは考えられなかったのか、その辺をお聞きしたいと同時に、このイメージの図によると駐車がほとんどないというか、駐車スペースは4台ぐらいでしょうか。 もっと読む
2018-09-10 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号 内訳は、船津保育所整備事業繰入金が7,437万5,000円、船津保育所駐車敷地借上料及び船津保育所マイクロバス管理費の繰入金が160万円です。  目2小立財産区繰入金の収入済額のうち、子育て支援課分は小立保育所駐車用地借上料等繰入金74万1,600円を助成していただきました。  42、43ページをご覧ください。   もっと読む
2018-09-07 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月07日−02号 ただ、料金の改定等にもありますが、できるだけそれを進めていきながら減らしていくという考えでいることは確かであります。  以上です。 ○委員長(三浦康夫君) 9番、山下利夫君。 もっと読む
2018-06-20 都留市議会 平成30年  6月 総務産業建設常任委員会-06月20日−01号 本日の委員会では、6月7日の本会議で付託されました案件、議第47号 都留市都市公園条例中改正の件、議第48号 指定管理者の指定の件(下谷交流センター)、議第49号 公立大学法人都留文科大学が徴収する料金の上限の定めの変更の認可に関する件、議第50号 市道の路線の認定及び廃止の件について審査をお願いするものであります。   もっと読む
2018-06-18 都留市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号 本市の都市公園は、昭和51年の谷村町駅前の城南公園整備から始まり、やまびこ競技や楽山球場などの施設を有する都留市総合運動公園などの整備を実施してまいりました。 もっと読む
2018-03-16 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月16日−02号 次に、十日市場・夏狩湧水群管理運営事業として、湧水群清掃管理委託料、駐車賃借料などとして、予算額は86万7,000円を計上いたしました。  以上です。 ○副委員長(日向美徳君) 説明が終わりましたので、これより質疑に入ります。  なお、委員以外の議員諸君の発言については、委員質疑の後に質疑の機会を持ちますので、ご承知おき願います。  質疑はありませんか。  小澤委員。 もっと読む
2018-03-16 甲府市議会 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.16 またことし2月に行いました市長と、大学生、地元で働く若い方との意見交換会におきましては「山梨にはやりたいことを実現できるがなく、東京のほうがやりたいことを実現できる環境がある。」また「東京には刺激があるし、自分の能力を生かせるがありそう、でも、内心地元で頑張りたい若者は多いはずだ。」と、こんな意見を伺ったところでございます。   もっと読む
2018-03-15 山梨市議会 平成30年  3月 定例会-03月15日−04号 日川橋へのアプローチ道路である県道山梨市停車線は、整備が完了した重川橋から南側においては幅員が狭く、歩道もないことから、通学路安全点検でも危険箇所として位置づけられているなど、歩行者の安全確保が課題となっております。  また、日川橋と県道山梨市停車線は、山梨市駅と中央道一宮御坂インターチェンジを結ぶ重要な路線でもあります。 もっと読む
2018-03-15 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−01号 事項2、山梨県議会議員選挙ポスター掲示設置、保守及び撤去業務委託につきましては、期間を平成31年度までとし、限度額を94万5,000円とするものであります。  事項3、都留市議会議員選挙ポスター掲示設置、保守及び撤去業務委託につきましては、期間を平成31年度までとし、限度額を544万円とするものであります。   もっと読む
2018-03-14 山梨市議会 平成30年  3月 定例会-03月14日−03号 道すがらには学習塾もあることから、保育園同様に午後5時ごろから大混雑し、結果として保護者の判断によりJA山梨支所の駐車や落合正徳寺線の路肩に駐車して、学童クラブまで歩いて送迎している状況であります。私もたびたび利用する保護者の皆様より早期の改善要望を多く受けており、スピード感を持った対応が求められていると感じております。   もっと読む
2018-03-07 甲府市議会 平成30年総務委員会 本文 2018.03.07 実は先週の3月3日のこうふ開府500年記念事業カウントダウンイベント300日前のときに、受け付け前ですから午前9時30分ちょっと過ぎに本庁舎の駐車へ入れまして、昼前ですか、一通り終わったということで、帰りに、どんなふうになっているかなと思って。 もっと読む
2018-03-01 甲府市議会 平成30年3月定例会(第4号) 本文 現在の観光客が少ない状況や駐車問題により、出店の魅力が感じられないことではないかと思います。総合案内所により観光客が集まり、にぎわいが出てくれば、さらなる店舗の出店になると思いますので、牽引役としての役割の重さを感じて取り組んでいただきたいと思います。   もっと読む
2017-12-20 都留市議会 平成29年 12月 社会厚生常任委員会-12月20日−01号 ◆7番(小澤眞君) 今の質問と似たようなところがあるんですが、大分中身が決まっているということで、オープン時間とクローズ時間、それと利用料金等がわかっていましたら教えてください。 ○委員長(奥秋保君) 生涯学習課長。 ◎生涯学習課長(小林正樹君) お答えいたします。   もっと読む