42件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-12-11 上野原市議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月11日−03号 教育委員会は、11月28日、子供の貧困に関する調査の中間報告を発表しました。これによると、子供の貧困率は10.6%とされています。国の2016年度の国民生活基礎調査によれば、全国の子供の貧困率は13.9%です。の調査については概要の中間報告が出されただけで、今後は年度内に最終報告が出される予定とされています。 もっと読む
2017-06-26 大月市議会 平成29年  6月定例会(第2回)-06月26日−代表質問・一般質問−02号 そんな中、ことし3月に全国初の住民避難訓練を実施した秋田男鹿市、繰り返される北朝鮮のミサイル発射に、住民の避難訓練を行う自治体もふえている。青森むつ市で先月11日、ミサイル発射を想定して、市職員らが住民を避難誘導するなどの訓練を実施。山形酒田市や山口阿武町、福岡吉野町などでも、今月に予定しているなどの新聞報道がありました。   もっと読む
2017-06-19 甲斐市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月19日−03号 市長の発電施設やチップ工場の視察については、青森平川市の津軽バイオエナジーの木質バイオマス発電所及びチップ工場を視察しております。また、市長及び市の担当職員は、古屋グループの木質ガス化発電、木質チップボイラー、山梨市のウッドチップ工場の視察も行っております。   もっと読む
2016-12-13 甲斐市議会 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月13日−02号 外スポーツ大会出場補助事業については、代表として外スポーツ大会に出場するチーム等の増加による増額補正でありました。  また、大規模改修工事3事業については、28年度内での工事完了が見込めないため、平成29年度に繰り越しをするものでありました。  債務負担行為については、甲斐市玉幡公園総合屋内プール、敷島及び双葉B&G海洋センターの指定管理の協定の締結に伴うものでありました。   もっと読む
2016-12-13 韮崎市議会 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月13日−03号 1ヘクタールを超える大規模森林伐採は、の林地開発許可で災害・水害防止基準への適合を必須とされ、同許可規模未満の案件についても、山地災害防止関連法令やのガイドラインに基づいた指導が行われております。   もっと読む
2016-09-21 韮崎市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月21日−03号 ◆7番(守屋久君) しかし、その中で病院の救急体制ということなんですけれども、2次救急体制が求められているというか、今後も続けていくという中で、日数の削減をに求め、外勤医師招聘の依頼、これはどういう意味ですか。例えば1次救急体制の広域化をに求めていくということは開業医が本来の仕事ということはわかるんですけれども、市立病院において2次救急体制で日数の削減をに求める。 もっと読む
2016-09-20 韮崎市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月20日−02号 しかし、今までの先進の例を見ますと、これは長崎と宮崎、九州地区ですが、今までの状況だと長崎が2005年に1.45でした。9年後には1.66に上がっています。宮崎におきましても、2005年に1.48、9年目に1.72で0.2上げるのに、8年から9年掛かっていると。 もっと読む
2016-09-13 甲府市議会 平成28年民生文教委員会 本文 2016.09.13 ◯木内委員 山梨の計画を踏まえてということですが、山梨の計画のほうも特に実態調査をしたわけではないと思うんですけれども、そういう意味では山梨の実態、甲府市の実態ということは明らかにはなっていないのではないかと思うんです。そういうところで甲府市としても取り組んでいただきたいなと思っております。 ◯長沼委員長 林本子ども未来総室長。 もっと読む
2016-09-13 甲府市議会 平成28年総務委員会 本文 2016.09.13 沖縄では現職閣僚の落選、いわゆるオール沖縄と言われる皆さん方が国会の議席を占めるということもありまして、既に沖縄の民意というのは明らかだと思います。にもかかわらず選挙後、現在沖縄国頭郡東村高江のほうでヘリパッドの建設の強行ということも行われておりますけれども、そういった状況も含めまして願意妥当と思いますので、採択をお願いしたいと思います。 もっと読む
2016-03-04 甲斐市議会 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月04日−03号 年間11万5,700トンの燃料調達量を見込んでいる中で、山梨木質バイオマス推進計画などに基づき、このうち6万1,500トンを山梨県内から、残り5万4,200トンを外から調達することとしております。国やのヒアリングも得る中で、事業者の設備認定がなされたことは妥当な調達計画であると判断されたものと考えております。  次に、本市の主伐や間伐の面積拡大で対応できるかについてお答えいたします。   もっと読む
2015-12-14 甲府市議会 平成27年経済建設委員会 本文 2015.12.14 2段目、14款2項7目土木費補助金につきましては、甲府駅周辺土地区画整理事業費に係ります補助金の額の確定に伴います減額補正であります。  続きまして80ページ、81ページをお開きください。  2段目、20款1項7目土木債につきましては、それぞれの事業費等の確定に伴います道路整備事業債、土地区画整理事業債及び公営住宅整備事業債の増額及び減額補正であります。   もっと読む
2015-06-17 甲斐市議会 平成27年  6月 定例会(第2回)-06月17日−02号 こうした中で、は地域医療の医師確保、在宅医療、災害医療の3分野で構成された第3次山梨地域医療再生計画を策定し、それぞれの現状、課題について全体を対象として、継続的な取り組みや新たな課題への対応等の事業を進めております。   もっと読む
2015-03-16 上野原市議会 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月16日−02号 法の成立に伴い、は市町村に対して、技術的な助言や市町村間の連絡調整等の助言を行うことが位置づけられているため、山梨においては、空き家に関しての庁内の連絡調整を行うため、部局を横断した空き家等対策庁内連絡会議を1月に設置をいたしました。 もっと読む
2015-03-10 韮崎市議会 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月10日−03号 質問の第1に、道下条南割線についてお伺いします。  道下条南割線は、起点を県道甘利山公園線大草町若尾交差点から、竜岡町下条南割の国道52号線までの約3.2キロの区間であります。 もっと読む
2014-12-16 都留市議会 平成26年 12月 経済建設常任委員会-12月16日−01号 現在も青森に大量の雪が降っておりますけれども、いつそういうことがあるかわからないことですよね。  そこで、この都留市において、雪のストック場というか、捨て場所ですね。これは2月の後、たしかまた小俣武議員がそういうところを前々から支度しておくべきではないかというようなことが指摘されたと思います。現在、どのように進んでいるか、この1点を聞かせてください。  基盤整備課長。 もっと読む
2014-03-18 甲府市議会 平成26年予算特別委員会 本文 2014.03.18 だけど、あれからもう二十数年たって、同じころ始めた東北の岩手の盛岡市のさんさ祭りは、今やあの青森のねぶたや秋田の竿燈や山形の花笠音頭や仙台市の七夕、あれにほぼ匹敵するお祭りになっちゃった。やはり岩手県民、盛岡市民はやっぱりお祭り欲しかったんですね。だから、あれだけ周りが頑張ってまつりをつくろうといって、平成2年、平成3年につくったはずです、あのお祭りは。で、あれだけの祭りになっている。   もっと読む
2013-12-17 韮崎市議会 平成25年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号 県道に移管して整備していただくことも対策の1つだと考えますが、の見解は、同一区間の重複路線は認めないとのことであることから非常に難しい状況であります。  現在、で交差点改良事業を進めており、下宿交差点には右折レーンの設置、また船山橋北詰交差点には県道側に左折レーンを設置する計画で事業を進めております。本年度、では用地交渉を行っており、用地買収完了後、工事に着手すると伺っております。 もっと読む
2013-02-26 上野原市議会 平成25年  3月 定例会(第1回)-02月26日−03号 富山富山市議会は、92億の補正予算、92億ですよ。もう少したったら上野原市の年間予算ですよ。これに、やっぱり富山駅周辺整備事業や小中学校の整備が入っております。それから、やっぱり同じく福井の鯖江市、ここも同じように新年度予算と24年度補正予算で、15か月予算の中で前倒しでやっている。宮崎もそうです。全国こうした国の取り組みを活用して使っている。   もっと読む
2012-03-12 韮崎市議会 平成24年  3月 定例会(第1回)-03月12日−02号 被災地の瓦れきの総量は2,252万トンとも言われておりますが、そのうち福島を除いた岩手、宮城両で2,000万トン強の瓦れきと発表されております。さらに、そのうち埋め立てや再生利用により処理が済んだのは、2月末時点で6%にも達していない状況だとの報道がありました。福島においては県内で処理するようですが、宮城、岩手両は処理し切れない400万トンを外に頼らざるを得ないと言われております。 もっと読む
2011-12-15 山梨市議会 平成23年 12月 定例会-12月15日−03号 第4点は、八幡バイパスとハナミズキ通りを結ぶ新橋梁−−のマスタープランでありますが−−と八幡橋の位置づけ等について質問いたします。  西関東道路は、埼玉深谷市から山梨の甲府市に至る延長約110キロ、山梨側が34キロです。 もっと読む