運営者 Bitlet 姉妹サービス
954件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 韮崎市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−02号 次に、基本方向2の「思いやりにあふれる福祉のまちづくり」につきましては、県下に先駆けて障がい等の日常生活用具の給付に対する年齢制限を全て撤廃し、支給対象の拡大を図ってまいります。   もっと読む
2018-12-04 市川三郷町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号 3節の職員手当等につきましては、超過勤務になりますが、台風24号によります避難所等への配備に関わる職員の手当となってございます。  なお、台風24号につきましては、午前9時に自主避難所を開設し、対応してきたところでありますが、同日午後4時に避難準備、高齢避難開始を発令したところであります。発令した区域は、下九一色、落居5・6区、7・8区、五八、岩下、寺所の各地区でありました。   もっと読む
2018-10-05 市川三郷町議会 平成30年 10月 臨時会(第2回)-10月05日−01号 町の避難情報の発令は、自主避難所の開設と対象地区住民への周知ですが、周知は9月30日午前9時、防災放送および区長、組長さまを通じて周知をいたしました。  対象地区は下九一色地区、落居5・6・7・8区、五八、岩下、寺所であります。  避難準備、これは高齢等の避難開始でございますが、9月30日午後4時といたしました。   もっと読む
2018-10-01 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月01日−05号 (賛成起立) ○議長(田原一孝君) 着席してください。  起立多数であります。  よって、認定第5号は原案のとおり認定されました。  次に、認定第6号に賛成の議員の起立を求めます。      (賛成起立) ○議長(田原一孝君) 着席してください。  起立多数であります。  よって、認定第6号は原案のとおり認定されました。   もっと読む
2018-09-20 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号 本市では、防災訓練でブレーカーを落として避難するよう啓発されておりますが、特に高齢や障害の方々には困難だと見受けられます。住宅密集地においてやそれ以外の地域でも、高齢や障害のお宅に感震ブレーカーの設置を推進する必要があるかと考えます。ご所見をお伺いいたします。  (3)として、家庭の家具類の固定化推進についてお伺いいたします。   もっと読む
2018-09-19 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−02号 今回の台風12号は、気象庁から「通常の進路とは異なり、これまでに経験したことがないような状況も想定される」との発表があったことに加え、先の西日本豪雨では特に高齢の被災が多かった点などを考慮し、避難に時間のかかる高齢などに率先避難を促すため、早い段階で避難準備情報を発令したところであります。   もっと読む
2018-09-14 市川三郷町議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月14日−02号 次に、温泉事業特別会計歳入歳出決算では、入館が減ってきているが、入館を増やす検討はしているのかという質問に対し、指定管理との話し合いでは、ゴールデンウィークやお盆中の午前6時からの早朝風呂の実施や、県の観光資源課による富士川地域の御湯印巡りにも現在参画している。また、宿泊棟についても、何社か提案をしていただく予定であるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-10 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号 18節備品購入は299万6,784円でありますが、主なものとして、災害用ろ水器1台128万3,040円のほか、折り畳み式ヘルメット購入77万7,600円、避難用及び災害用資機材などを購入したものであります。備品購入価格が見込みより安価に済んだため、不用額が生じております。   もっと読む
2018-08-09 中央市議会 平成30年  8月 臨時会(第2回)-08月09日−01号 敦隆     10番  名執義高       11番  伊藤公夫     12番  田中健夫       13番  宮川弘也     14番  井口 貢       15番  福田清美     17番  田中一臣 4.欠席議員(1名)       18番  山本国臣 5.会議録署名議員       11番  伊藤公夫     12番  田中健夫 6.地方自治法第121条の規定により説明のため出席したもっと読む
2018-06-20 都留市議会 平成30年  6月 総務産業建設常任委員会-06月20日−01号 (発言するなし) ○委員長(山本美正君) ありませんので質疑を終結いたします。  次に、議第48号 指定管理の指定の件(下谷交流センター)を議題といたします。  この議案の内容について説明願います。  企画課長。 ◎企画課長(山口哲央君) 議案集の19ページをお願いします。   もっと読む
2018-06-18 都留市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号 災害時に施設の周辺住民の避難に緊急を要する場合など一時避難所としての受け入れをしていただける施設については、今後必要となってまいりますので、協議・検討を進めさせていただきたいと考えております。  以上です。 ○議長(小俣武君) 小澤議員。 もっと読む
2018-06-01 山梨市議会 平成30年  6月 定例会-06月01日−01号 さて、5月21日の新聞に「7年後の2025年における65歳以上の要介護高齢は、全国で現在より約141万人増え、1.22倍の約770万人と推計される」との記事が掲載されておりました。  団塊の世代が全員75歳以上の後期高齢となるこの2025年には、医療や介護などにかかる社会保障費が大幅に増大することから2025年問題と呼ばれていることは、ご承知のとおりであります。   もっと読む
2018-03-16 市川三郷町議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月16日−02号 さらに、移動支援事業等では、昨年より112万5千円増額計上しているが、この増額の理由と事業の内容はという質問に対し、保護が病気等により一時的に支援ができなくなった場合に、代わりに契約している事業所の方が障害の方を病院等に連れていくという事業である。今年度は障害14名を見込んでいたが、平成30年度は22名見込んだための増額であるという答弁がありました。   もっと読む
2018-03-16 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月16日−02号 次に、障害福祉総務費につきましては、障害団体等を支援する基礎的な経費で、都留市身体障害福祉会補助金などとして予算を計上いたしました。  引き続き106ページをお願いいたします。  障害等自立支援給付事業につきましては、障害総合支援法に基づく費用で、介護給付費、訓練等給付費、相談支援給付費などの障害自立支援給付費で予算を計上いたしました。 もっと読む
2018-03-15 山梨市議会 平成30年  3月 定例会-03月15日−04号 国保の加入は今年度1月末で9,457名です。毎年200名近くが減少しています。年金生活、病気やけがで働けない人、失業や非正規労働などが8割近くを占めていると言われています。  山梨県では、加入の平均所得は130万円台まで落ち込んでいます。 もっと読む
2018-03-15 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−01号 6目土木費県補助金は予算額1,582万4,000円で、公共下水道普及促進に係る補助金及び災害時の避難路通行確保対策事業に係る補助金などを計上いたしました。  32ページにかけてお願いいたします。  7目教育費県補助金は予算額350万4,000円で、地域ぐるみの学校安全体制整備推進事業に係る補助金、放課後子ども教室推進事業に係る補助金などを計上いたしました。   もっと読む
2018-03-14 都留市議会 平成30年  3月 社会厚生常任委員会-03月14日−01号 第3条第2号、第3号及び第4号につきましては、従前、都留市の被保険であったが他市町村の施設等に入所した場合、引き続き本市の被保険として資格を有することを定めたものであり、このたびの改正を受け、「法第55条の2第2項において準用する場合を含む」を加え、従前、都留市の国民健康保険の被保険であったにつきましても準用することとしたものでございます。   もっと読む
2018-03-13 富士河口湖町議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月13日−04号 節4住宅耐震診断費補助金40万9,000円でございますが、01木造住宅耐震診断補助金といたしまして11万2,000円、02避難路沿道建築物耐震診断補助金としまして29万7,000円を計上させていただきました。   もっと読む
2018-03-12 都留市議会 平成30年  3月 定例会-03月12日−02号 “ペットの災害時の避難について”  まず1問目といたしまして、ペットの災害時の避難について質問をさせていただきます。  この件は以前もお聞きしておりますが、今回環境省が災害時におけるペットの救護対策ガイドラインの指針を改定いたしました。ペットを連れて避難する同行避難を基本とする一方、避難所のルール次第では同室では過ごせない場合があるということを明確化し、トラブルを避けることを目指しております。 もっと読む
2018-03-09 富士河口湖町議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月09日−02号 ◎赤池総務課長 派遣につきましては、毎年度、退職とそれに付随して補充する採用数とか、それから産休、育休の人数等を総合的に考えて、余裕がある場合には積極的に出したいとは考えております。いずれにせよ、来年度、平成30年度末にはまた大量な退職を迎えますので、それを全て補充できるかというと、その辺はちょっと難しい部分がありますので。   もっと読む