1565件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-06-21 令和元年総務委員会 本文 2019.06.21

衛生上の問題もさまざまな課題があるものと認識しておりまして、引き続き調査・研究してまいりたいと考えております。  以上です。 ◯長沼委員長 神山委員。 ◯神山委員 必要性とか効果とかは、共有して理解していただいていると思うので、スピード感を持ってぜひ調査・研究していただきたいと思います。  

甲府市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第3号) 本文

一方、甲府市を取り巻く状況においては、リニア中央新幹線の開業や新山梨環状道路及び中部横断自動車道等の高規格道路の整備など、本市の発展に結びつく計画が着実に進んでおり、活発な産業活動や交流人口の拡大が期待されるところであり、農業振興にも生かされるべきものであります。  

甲府市議会 2019-03-20 平成31年予算特別委員会-1 本文 2019.03.20

下水道工事、下水道管渠建設後ですけれども、道路をまず仮復旧して、最終的には舗装して終わると思うんですけれども、その仮復旧した後に最終的な舗装工事まで終わっていない部分があるということで、地域の方からどのくらいでしてもらえるのでしょうかという声を伺ったことがあります。  来年度ですけれども、この仮復旧から最終的な舗装の完了までどのくらい進めていく予定があるのかどうか。  

甲府市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.18

8款土木費1項道路橋りょう費につきましては、1目の道路橋りょう総務費から6目の橋りょう維持費までであります。一部に総務部に係ります予算を含みますが、一括して御説明を申し上げます。  1目道路橋りょう総務費は、一般管理費及び道路用地管理事業費ほか説明欄記載の事業に要する経費でありまして、対前年度比12.1%、金額にいたしまして7,430万6,000円の増額計上であります。

甲府市議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.15

◯山田委員 まず、生活保護受給者の関係でお伺いしますけど、ケースワーカーさんの数等々の問題がありますが、毎年、年度初めと年度が終わるときでは、受け持っている件数が違ってくるわけですね。それで、新年度、どのようにこの問題、ギャップですよね、年度初めと年度終わり、考えておられるのか。  ちなみに、平成30年度の年度初めと現在では1人当たりのケースワーカーさんの受け持ち件数は幾つですか。

甲府市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.13

主な事業として、生活道路を整備する市道新設改良事業費や、都市計画道路である和戸町竜王線の整備に係る経費、(仮称)北新団地C棟の建設及び外構工事に係る経費に加え、遊亀公園附属動物園の再整備に伴う基本設計等に係る経費などを計上いたしました。  第9款消防費は、防災拠点の整備に伴う防災対策整備事業費の増などにより、対前年度比1.41%増の23億3,435万1,000円といたしました。

甲府市議会 2019-03-08 平成31年経済建設委員会 本文 2019.03.08

20款1項7目土木債のうち、1節道路橋りょう債につきましては、道路整備事業債に係る和戸町竜王線整備事業費の負担金補助及び交付金を、県代行事業負担金の額の確定に伴い、市債を9,060万円減額補正するものであります。道路新設改良事業債につきましては、春日本通り線外整備事業費に係る工事設計の変更による財源構成に伴い、市債を920万円増額するものであります。

甲府市議会 2019-03-07 平成31年民生文教委員会 本文 2019.03.07

だけれども、都道府県単位化で始まったばかりの会計制度で、しかも、国のほうから激変緩和措置ということが言われている中でも、こういう事態があるということは、そもそも制度的な問題に支障があるのではないか。国のつくった算式に少し問題があるんじゃないかという危惧を感じるわけですが、いかがですか。 ◯坂本委員長 岡部国民健康保険課長。

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第4号) 本文

児童虐待につきましては、重篤な事案が後を絶たないなど、依然として深刻な社会問題となっておりますことから、今後におきましても、次代を担う子どもたちのかけがえのない命を守り、健やかに成長できるよう、全力で取り組んでまいります。  以上でございます。 ◯議長(大塚義久君) 望月大輔君。 ◯望月大輔君 ありがとうございました。

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第6号) 本文

病院事業会計については、RI検査問題への対応についてただしたのに対し、定期健康診断の実施や心の健康相談及び放射線医学の専門家による相談を随時行うとともに、過剰投与内部被曝被害者の会との定期協議における意見や要望等に可能な限り対応していくとの答弁がありました。  これに対し、この問題が風化することがないよう、今後も患者及びその家族の立場を尊重し丁寧な対応を求める意見がありました。  

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第1号) 本文

更に、子どもたちが安全・安心な学校生活を送ることができるよう、いじめや不登校、非行や犯罪被害などの未然防止に取り組むとともに、問題を抱える児童生徒の立ち直りを支援するスクールサポーターや、社会福祉士などの専門的知識を有するスクールソーシャルワーカーを小中学校へ派遣することにより、多様化する問題に適切に対応してまいります。  

甲府市議会 2018-12-14 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14

安全とか防災の問題も今後は入れてもらいたいと思うんですね。特にここは大切な場所ですし、北部の山の手前と。それから、これからは新山梨環状道路の関係の工事が始まりますよね。そういう意味で一定程度、この指定管理者の皆さんに、安全なり防災というものの注意を払っていただきたいと。審査に今後は入れていただきたいと。これからのお願いとして、その辺もぜひ指導等をよろしくお願いします。これは要望として終わります。

甲府市議会 2018-12-14 平成30年経済建設委員会 本文 2018.12.14

と言いますのも、今ちょっと国会で出入国管理及び難民認定法が改正されまして、雇用の問題が大きく取り上げられておりまして、けさの山梨日日新聞にも1面に出ているし、読売新聞の1面にもこの問題が取り上げられておりまして、大きな問題の改正であると思います。  

甲府市議会 2018-12-13 平成30年総務委員会 本文 2018.12.13

今の向山市民協働室長の答弁だと、外部委員を含めたこの5人の中だけで決めたというふうにこの問題を理解しちゃうんだけれども、そうじゃなくて、こうなった同点の場合にはこうなりますよということは、契約担当者等が理解しているのか、あるいはもっと別な組織で決めているのか、細かいことについて。