運営者 Bitlet 姉妹サービス
377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-04 市川三郷町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号 復旧内容につきましては、町内農道および排水機場等の倒木、土砂撤去3カ所であります。  次に、10款2項2目林業施設災害復旧費は598万7千円を追加するものであります。  内容につきましては、7節賃金22万2千円、14節使用料及び賃借料26万5千円、15節工事請負費550万円でございます。復旧内容につきましては、林道3カ所、倒木撤去、ほか畑熊地内道路復旧1カ所であります。   もっと読む
2018-09-20 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号 これに伴い、市道、農道といった道路行政や、河川、水路といった河川行政に関する窓口が一本化され、相談に訪れる市民、業者の方々から、1つの部署で業務が済むので時間短縮が図られた、緊急的な道路補修などに迅速に対応していただけたといったお声をいただいております。  2つ目としていたしまして、所管する事務を他の課に移管した事例であります。 もっと読む
2018-09-11 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−04号 目2過疎対策事業債、節8土木関連事業債の収入済額5,340万円は、富士ヶ嶺農道整備に690万円、精進民宿入口の笈の峠の道路整備に2,410万円、笈の峠道路整備の前年度からの繰越明許分2,240万円の起債となります。  目14辺地対策事業債、節3土木関連施設整備事業債の収入済額600万円は、西湖及び根場地区の道路整備事業債です。   もっと読む
2018-09-10 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号 次の節2農道使用料の1万7,986円は、野天風呂天水の東側にある民間の宿泊施設へ温泉を供給する給湯管埋設に対する農道の占用料となっております。  続きまして、32、33ページをごらんください。   もっと読む
2018-09-07 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月07日−02号 工事請負費として、支出済額1,201万5,565円、補助工事として精進民宿村地内の配水本管布設替工事、県道青木ヶ原線舗装復旧工事、単独工事として富士ヶ嶺地区農道の工事、精進居村のネットフェンス工事。   もっと読む
2018-03-16 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月16日−02号 この目は、市内農業振興地域内の農用地区域等における農道、農業用水路等の改良工事や老朽化の著しい箇所の修繕を実施し、農業の振興を図る経費で、予算額は市単土地改良事業の3,259万1,000円であります。前年度に比べ177万5,000円増額となった要因につきましては、工事請負費等の増加によるものであります。  事業費についてご説明いたしますので、水色の予算概要説明書170ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-03-14 都留市議会 平成30年  3月 総務産業建設常任委員会-03月14日−01号 川棚の農道整備及び上大幡の用排水路整備工事及び鳥獣害防止工事並びに鹿留地区における鳥獣害防止柵の整備工事のほうを予定しております。  以上です。 ○委員長(天野利夫君) ほかに。      (「なし」と呼ぶ者あり) ○委員長(天野利夫君) ありませんので、質疑を終結いたします。  この際、委員外議員の質疑があればお申し出願います。   もっと読む
2018-03-03 甲府市議会 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.16 15節工事請負費につきましては、農道改良工事、水路改良工事、玉諸排水機場ポンプ改修工事等の農業施設補修に要する経費であります。  19節負担金補助及び交付金につきましては、県営農地環境整備事業負担金、笛吹沿岸土地改良事業負担金、小曲土地改良区施設管理補助金等であります。  28節操出金につきましては、農業集落排水事業特別会計への操出金であります。   もっと読む
2018-03-03 甲府市議会 平成30年環境水道委員会 本文 2018.03.08 上段、第2表繰越明許費補正追加中、4款衛生費、2項清掃費の最終処分場建設事業5,728万6,000円につきましては、最終処分場の建設に係る周辺地域整備事業において、施設・農道等の周辺整備における土地所有者の確定及び地元との協議に不測の日数を要したことから、それに伴う本市負担金の繰越明許費を設定するものでございます。   もっと読む
2018-03-01 都留市議会 平成30年  3月 定例会-03月01日−01号 5款農林水産業費につきましては、農道・用水路施設等の農業基盤の強化を目的とした中山間地域総合整備事業、担い手の確保及び耕作放棄地解消対策としての農地集積集約化対策事業、市内農家の所得向上及び新たな特産品の開発を行う高収益作物導入事業、サル・イノシシ・シカ等による農産物への被害防止へ支援対策を行う有害鳥獣対策事業、森林の保全対策や農道・農業用水路等、農業用施設の改良を行う土地改良事業など2億1,189 もっと読む
2018-02-23 甲州市議会 平成30年  3月 定例会-02月23日−01号 農道維持管理事業費の657万2,000円の減額については、農業基盤整備資金償還金の減額であります。県営担い手支援型畑地帯総合整備事業費の288万5,000円の減額については、平成29年度国の補正予算TPP等関連政策大綱に基づく施策の実施と、水田の畑地化畑地樹園地の高機能化等の推進事業目的のため、平成30年度当初予算が前倒しにより実施されたためであります。   もっと読む
2017-12-20 都留市議会 平成29年 12月 総務産業建設常任委員会-12月20日−01号 内容につきましては、ことし10月22日から10月23日にかけての台風21号及び10月28日から29日にかけての台風22号により被害を受けた農道、用水路等の22件で、主に路側法面の崩落、水路内土砂撤去等の復旧に伴う経費であります。  次に、2目林業施設災害復旧費につきましては、補正額200万円を追加し、総額を700万1,000円とするものであります。 もっと読む
2017-12-07 市川三郷町議会 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月07日−01号 市川大門バイパスをはじめ、大規模農道が整備されてからは、中央通りをダンプカーや大型トラックが通ることは極端に少なくなっています。交通事情による事故の発生も心配しないでいいと思います。昨年の9月議会での一般質問の中でも述べましたが、一方通行になってから中央通りの商店は極端に減少しました。 もっと読む
2017-11-21 市川三郷町議会 平成29年 11月 臨時会(第5回)-11月21日−01号 こちらの詳細につきましては、町内の農道、農業用水路、土砂撤去等を5カ所であります。  ほかに排水機場4カ所の燃料費であります。  以上、平成29年10月22日台風21号災害の専決処分の説明とさせていただきます。  ご承認のほどよろしくお願いいたします。 ○議長(有泉希君)   これより、質疑に入ります。  第7番、笠井雄一君。 もっと読む
2017-09-19 韮崎市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月19日−02号 しかし、時を経た現在では、ほとんどの農家において高齢化や人口減少により、後継者不足、担い手不足となり、耕作放棄地が発生するなどに加え、農道・水路等の管理も困難な状況であります。  また、販売単価も下落し、農業生産自体の収益が見込めず働く意欲も減退してきており、農業に見切りをつけようかと考える人の意見が耳に入るようになりました。   もっと読む
2017-09-14 都留市議会 平成29年  9月 決算特別委員会-09月14日−01号 この目は、農振農用地区域内における農道、用排水路等の農業用施設の整備、維持を行い、農業振興を図るための費用で、支出済額は2,267万5,555円であります。   もっと読む
2017-09-13 都留市議会 平成29年  9月 総務産業建設常任委員会-09月13日−01号 内容につきましては、今年8月7日から8月8日にかけての台風5号により被害を受けた農道、用水路等の3件で、主に路側法面の崩落、水路内の土砂撤去等の復旧に伴う経費であります。  次に、2目林業施設災害復旧費につきましては、補正額500万円を追加し、総額を500万1,000円とするものであります。 もっと読む
2017-09-12 甲斐市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月12日−01号 したがって今から観光をするのには、その太白桜が将来とか、広域農道へ今桜を270本ぐらい植えてありますけれども、ノウゼンカズラを植えたり、それが将来あと七、八年、10年たてば観光地になって、いい名所にはなるんじゃないかなと、そういう観光づくりをこれから目指すということで、なかなか甲斐市内にはそれらしき誘客できるような施設のところがなくて苦慮いたしているのが現実です。  ありがとうございます。 もっと読む
2017-09-08 富士河口湖町議会 平成29年  9月 決算特別委員会-09月08日−04号 2目過疎対策事業債、8節土木関連事業債は、笈の峠及び農道整備事業債760万円で、収入未済額2,800万円は笈の峠分の繰越明許でございます。  1枚おめくりください。  14目辺地対策事業債、3節土木関連施設整備事業債570万円は、西湖及び根場地区道路整備事業債でございます。   もっと読む
2017-09-08 甲州市議会 平成29年  9月 定例会-09月08日−03号 この道路は基本農道ですが、出入り口は勝沼インターからも近く、見晴らしもよく、観光道路として十分活用されています。東京方面からの観光客が多いようです。逆に、国道140号線を使い、雁坂トンネルを通る埼玉県方面の観光客を取り込んでいくべきと思いますが、市の考えを伺います。 ○議長(丸山国一君) 観光交流課長、芦沢尊彦君。 ◎観光交流課長(芦沢尊彦君) 議員の質問にお答えいたします。   もっと読む