195件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

韮崎市議会 2020-03-09 03月09日-02号

これまで申し述べました事業のほかにも、総合計画に掲げる施策の実現に向け、優先度緊急性の高い事業を採択し、予算編成を行ったところであります。 次に、市債依存に対する見解についてであります。 市債残高増加要因は、普通交付税振替財源である臨時財政対策債減収補てん債によるものであり、実質公債費比率は年々減少傾向にあります。 

甲斐市議会 2020-02-19 03月02日-01号

市長保坂武君) 防災行政無線が利用できる放送内容についてお尋ねでありますが、防災行政無線を使用して放送している内容につきましては、甲斐市防災行政用無線局運用要綱に基づきまして、火災や地震、水害大雪等緊急を要する事態の発生発生が予想される場合、高齢者等行方不明者の捜索を行う場合、また電話詐欺対策など、市民の生命、財産に関わる内容及び本市の行政事項に関することについて放送を行っているところであります

山梨市議会 2019-06-20 06月20日-03号

質問に入る前に、18日深夜10時22分に新潟、山形の県境付近発生した最大震度6強の地震では、非常に大きな地震だったにもかかわらず犠牲者行方不明者は報道されておりません。しかし、住宅や道路の損壊等、多くの被害発生していると報道されています。一日も早い終息と復興をお祈り申し上げます。 山梨市議会でも議会改革特別委員会の中で、災害時の議会対応議員のあり方について議論を進めているところです。 

甲州市議会 2019-02-25 02月25日-01号

さらに厳しくなる財政状況の一層の健全化を推進するため、職員一人ひとりが身を切る思いで行財政改革への努力を惜しむことなく、引き続き、全庁一丸となり経費の削減に取り組み、限られた財源の効果的・効率的な活用を図るとともに、事業優先度緊急度を十分吟味したうえで、住民福祉の増進に努めることを基本としてまいります。 

韮崎市議会 2018-12-18 12月18日-03号

市長内閣発表GDP生産速報値での数値を市長所信表明のときに述べられましたけれども、改定値が出ています。今年の7月から9月の国内総生産GDP改定値ですが、市長の述べた速報値よりもさらに悪化をしていまして、物価の変動を除いた実質で4.6%の減、1年続くと仮定した年率では2.5%となって、さらに引き下がっているということです。

大月市議会 2018-12-12 12月12日-代表質問・一般質問-02号

6月には大阪北部地震7月には西日本豪雨、また9月には北海道胆振東部地震災害の多い年でした。犠牲になられました方に心より哀悼の意を表します。また、災害に遭われました皆様には心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復興を望んでおります。 それでは、質問に入らせていただきます。初めに、平成31年度予算編成についてお伺いいたします。

都留市議会 2018-09-21 09月21日-03号

過日の北海道の大地震でも水の重要さ、大切さを再認識いたしました。本市もいつ大地震に見舞われるかもわかりません。基幹管耐震管への布設替え工事をスピードアップしていかなくてはなりません。 さらに、水道法第1条には、清浄にして豊富低廉な水の供給を図りとあります。職員の皆さんのご尽力により、平成29年度の当年度純利益は8,204万810円となりました。 

大月市議会 2018-09-13 09月13日-代表質問-02号

災害時の緊急車両への燃料補給をどのように考えるかについてであります。最初に、消防本部、消防署の緊急車両については、常にフルタンクとしているものでございまして、初動については問題ないかと考えておりますが、議員ご指摘のとおり物流がストップし、スタンド等のガソリンが非常に難しくなった場合の対応につきましては、災害対応型給油所の協力を願いたいと考えています。

上野原市議会 2018-09-13 09月13日-03号

大阪北部地震、西日本豪雨災害台風21号、北海道胆振東部地震と、災害が続きました。亡くなられた方とそのご家族にお悔やみを申し上げます。また、被災された方には、心からお見舞い申し上げます。 それでは、通告に従い、一般質問をさせていただきます。 日本共産党上野原支部では、市民アンケートをこの春、実施しました。

中央市議会 2018-09-04 09月04日-01号

この夏は、気象庁が発表した速報値によると、関東甲信地方では、観測史上初めてという6月中に梅雨が明け、7月初旬から晴れの日が続きました。太平洋高気圧チベット高気圧の二つの高気圧に覆われたことが要因で、連日猛暑日となり、7月の観測記録では甲府をはじめ県内各地において、猛暑日や熱帯夜の日数が最高を記録しました。