75件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-14 甲府市議会 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14 次に、2目賦課徴収費につきましては、市県民税や固定資産税等の賦課及び徴収業務に要する経費でございます。前年度予算と比較して増額となった主な要因は、平成33年度固定資産評価替業務委託料の増額によるものでございます。  1節報酬につきましては、市民税や固定資産税等の窓口業務や調査業務、徴収業務にかかわる嘱託職員計17名分の報酬でございます。   もっと読む
2019-03-07 甲府市議会 平成31年総務委員会 本文 2019.03.07 2款4項7目県議会議員選挙費につきましては、山梨県議会議員一般選挙の投票日が前倒しされたことに伴います減額であります。  26ページ、27ページをお開きください。  3款1項1目社会福祉総務費のうち、住宅新築資金等貸付事業特別会計繰出金につきましては、住宅新築資金等貸付金元利収入の減に伴います繰出金の増額であります。  34ページ、35ページをお開きください。   もっと読む
2018-06-18 甲斐市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月18日−03号 想定できる要因として、がん検診や特定健康診査の受診率が高く、県民の健康意識の高まりも一因というふうになっております。ほか、60歳以上の有業割合が全国2位と高く、元気に働き続ける高齢者が多いと言われております。さらに、ボランティア活動や無尽への参加など、社会とのかかわりも持ちながら健康に留意した規則正しい食生活をしているとの分析もあります。  本題に入ります。   もっと読む
2018-03-15 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−01号 各税目の予算額でありますが、まず、1項市民税、1目個人につきましては、1月1日現在に住所を有する市町村で個人県民税とあわせ、広く一般住民に対し、応分負担の精神に基づいて課税されるものであり、税額は均等額により負担していただく均等割と、前年中の所得の額に応じて負担をしていただく所得割との合計となっております。   もっと読む
2018-03-14 甲府市議会 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.14 次に、2目賦課徴収費につきましては、市県民税や固定資産税等の賦課及び徴収業務に要する経費であります。前年度予算と比較して減額となった主な要因につきましては、3年ごとに実施しております航空写真撮影業務委託料の減額によるものであります。  1節報酬につきましては、市民税や固定資産税等の窓口業務や調査業務、徴収業務にかかわる嘱託職員計17名分の報酬であります。   もっと読む
2017-09-25 甲府市議会 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.25 実際に子どもたちに主権者教育をどのように行ってきたのか、また甲府商業高等学校に関しては、実際に投票に行った生徒たちもいると思います。 もっと読む
2017-09-14 都留市議会 平成29年  9月 決算特別委員会-09月14日−01号 まず、1項市民税、1目個人でありますが、この税は1月1日現在に住所を有する市町村で個人県民税と合わせて、広く一般住民に対し応分負担の精神に基づいて課税されるものであり、税額は均等額によって負担していただく均等割と前年中の所得の額に応じて負担していただく所得割との合計となっております。  収入済額は、前年度より8,458万1,555円、6.47ポイント増の13億9,226万3,834円であります。 もっと読む
2017-03-16 都留市議会 平成29年  3月 予算特別委員会-03月16日−01号 各税目の予算額でありますが、まず、1項市民税、1目個人につきましては、1月1日現在に住所を有する市町村で個人県民税とあわせ、広く一般住民に対し、応分負担の精神に基づいて課税されるものであり、税額は均等額により負担していただく均等割と、前年中の所得の額に応じて負担していただく所得割との合計となっております。   もっと読む
2017-03-14 富士河口湖町議会 平成29年  3月 予算特別委員会-03月14日−04号 節1の報酬87万円は期日前と投票日当日の管理者あるいは立会人の立ち会い報酬であり、節3職員手当等338万円は町内14カ所の投票所あるいは開票作業の選挙事務に従事する職員の手当が主なものです。  めくっていただき、89、90ページですが、節11の需用費につきましては、立候補者選挙運動用通常はがきと当日の食事代、投票用紙や公報紙の印刷代が主なものです。   もっと読む
2017-03-14 中央市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月14日−02号 この計画について同市が進める庁舎増改築に反対する市民グループから直接請求があった増改築の是非を問う住民投票条例案を、臨時市議会に提出いたしました。  市民グループの主張は、2006年に合併した当時の協定書で「新たな庁舎建設については、交通事情や他の官公署との関係など市民の利便性などを考慮する中で、新市の中心部に建設する」と触れていることに言及。 もっと読む
2016-12-13 甲斐市議会 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月13日−02号 市内の中学校でも、各学校で模擬投票をしていると聞いています。これは水戸市の例ですが、体育館を本会議場にして中学生議会を開催したということです。クラスのみんなと地域の課題を話し合ったことを通じ、自分の考えを主張する大事さを感じた、18歳になったら選挙に行きたいと、ある生徒は感想を述べているそうです。  学校現場での取り組みで、政治に対する意識が育っていく一つのチャンスではないかと思います。 もっと読む
2016-09-20 甲府市議会 平成27年度決算審査特別委員会 本文 2016.09.20 1節報酬につきましては、期日前投票及び投票日当日の投票管理者、投票立会人の報酬が主なものであります。  3節職員手当等につきましては、投票所の職務代理者及び投票事務係員の手当が主なものであります。  135ページ、136ページをお開きください。  12節役務費につきましては、投票所入場券の発送、不在者投票の送付にかかわる郵便料が主なものであります。   もっと読む
2016-09-12 富士河口湖町議会 平成28年  9月 決算特別委員会-09月12日−02号 3款1項目1の利子割交付金は、金融機関などからの利子の支払いを受ける際の税の一部を個人県民税の額で按分して交付されるもので、567万3,000円の決算額となっております。  4款1項目1配当割交付金ですが、上場株式などの配当等に係る税の一部を財源として、個人県民税の額で按分して交付されるもので、1,758万4,000円の決算額となっております。  16、17ページをお開きください。   もっと読む
2016-08-24 甲斐市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-08月24日−02号 本市においての取り組みといたしましては、各種交通安全運動時の街頭指導及び物品の配布、交通安全教室等の開催のほかに、夏の交通事故防止県民運動期間がちょうど夏休みと重なっていることから、市内の全小学校にご協力をいただきまして、愛の一声運動というものを実施しております。   もっと読む
2016-03-16 山梨市議会 平成28年  3月 定例会-03月16日−04号 平成26年度の実績は3万3,666件、収納金額は市県民税、固定資産税、国民健康保険税、軽自動車税の合計で6億6,722万円となっております。また、口座振替の加入率については、全体で44.23%であり、軽自動車については42.87%となっております。  今後もコンビニ納付や口座振替の利便性を周知し、収納率向上を図ってまいります。 ○副議長(三枝正文君) 土屋裕紀議員。 もっと読む
2016-03-15 富士河口湖町議会 平成28年  3月 予算特別委員会-03月15日−03号 3款、1項利子割交付金は、利子税5%のうち5分の3に相当する額を、各市町村の個人県民税の収入割合に応じて、市町村に交付金として交付されるもので、対前年度100万円の増額の500万円を計上いたしました。  4款、1項配当割交付金は、対前年比100万円の増額の600万円を計上し、また5款、1項株式等譲渡所得割交付金は、前年と同額の300万円を計上いたしました。 もっと読む
2016-03-14 甲府市議会 平成28年予算特別委員会 本文 2016.03.14 1節報酬につきましては、期日前投票所並びに当日投票所の投票管理者及び投票立会人等の報酬であります。  3節職員手当等につきましては、当日投票所の職務代理者及び投票事務係員等の手当であります。  7節賃金につきましては、臨時職員等の賃金であります。  12節役務費につきましては、投票所入場券及び不在者投票の発送にかかわる郵便料等であります。   もっと読む
2016-03-08 甲府市議会 平成28年総務委員会 本文 2016.03.08 請願第27−6号 沖縄県民の声に共感し地方自治の堅持を国会と政府に求める意見書提出を求める請願を議題といたします。  請願の内容につきましては、お手元に資料が配付いたしてありますが、取り扱いについて御意見をお伺いいたします。  御意見のある委員の方は挙手を願います。  廣瀬委員。 ◯廣瀬委員 継続をお願いしたいと思います。 もっと読む
2016-03-08 大月市議会 平成28年  3月定例会(第1回)-03月08日−代表質問・一般質問−02号 未普及地域の方も税金、市県民税等々は公平に支払いをしているわけです。どうですか、ぜひあらゆる水道行政も市民に公平な立場で公平にサービスを提供していただきたいと、こんなふうに思っております。よろしくお願いをいたします。  それでは、次の質問に入ります。国勢調査の速報値についてお伺いします。総務省は先月の26日に、2015年国勢調査の速報値を発表をいたしました。 もっと読む
2015-12-14 甲斐市議会 平成27年 12月 定例会(第4回)-12月14日−03号 小学校6年生の歴史の授業の中では、自由民権運動などにかかわりまして2時間程度、政治への参加という単元で選挙の投票率の変化や投票に対する意識、また外国の選挙制度などの資料をもとに、政治参加について授業が2時間でございます。  また、中学校では、公民でありますが、3年生で学習をしております。 もっと読む