6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 甲府市議会 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.13 第9款消防費は、防災拠点の整備に伴う防災対策整備事業費の増などにより、対前年度比1.41%増の23億3,435万1,000円といたしました。主な事業として、新たに防災拠点の整備に係る経費や小中学生を対象とした防災研修会等に係る経費に加え、中国語・韓国語版洪水ハザードマップの作成等に係る経費などを計上いたしました。   もっと読む
2018-03-14 上野原市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月14日−02号 では、人命救助に携わる消防署の立場としては、訓練のあり方をどう考えますか。 ○議長(山口好昭君) 小林消防総務課長。 ◎消防総務課長(小林輝君) 消防部局からお答えします。  防災訓練につきましては、これまで訓練主会場及び各地区から要請のあった訓練会場に職員が出向し、実施されております。 もっと読む
2016-09-20 韮崎市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月20日−02号 国民生活に関連した対策はほとんどが来年度以降に持ち越しで、補正予算案は新幹線や港湾建設など、大型開発を借金で賄うものが中心です。新たに国民の負担を減らしたり、収入を増やしたりする対策は、ほとんど盛り込まれていません。年金や医療、介護の改悪が続く中で、国民の消費の立て直しは到底不可能です。大型開発で人為的に需要を増やし、経済を動かそうというのは文字どおりの従来型の対策です。 もっと読む
2013-09-12 大月市議会 平成25年  9月定例会(第4回)-09月12日−一般質問−02号 1点残念だったのは、安倍首相がIOC総会のプレゼンで、完全にコントロールされており安全だ、汚染水による影響は福島第一原発の港湾内の0.3平方キロメートルの範囲内で完全にブロックされていると述べた放射能汚染水の問題です。現状はコントロールどころか、放射能汚染水がどこからどう漏れ出しているのか全容すらわからない、海水は当然港湾内と外洋との間を行き来しています。 もっと読む
2011-09-15 富士河口湖町議会 平成23年  9月 決算特別委員会-09月15日−03号 そのほかの3つの事業につきましては、1つは道路、それから住宅に関する部門、それから港湾とか下水道、そういうものに関する部門が1つのエリアとしてやっていく部門ということで、社会資本整備交付金につきましては、今までの国土交通省が持っている補助金メニューを拡大した中での補助金事業ということになっております。   もっと読む
2005-09-13 韮崎市議会 平成17年  9月 定例会(第3回)-09月13日−03号 各地区で実施する自主防災訓練には、現状は地域の実情やそれぞれの判断で行われておりますが、今後は韮崎消防署や地区消防団との連携をしながら、これまで以上に緊張感を持って取り組まれ、防災意識がさらに高まるよう工夫を凝らしてまいります。  次に、公共事業にかかわる市民の苦情・要望への対応についてのお尋ねであります。   もっと読む
  • 1