運営者 Bitlet 姉妹サービス
883件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-04 市川三郷町議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号 はじめに、2011年、平成23年3月11日の東日本大震災から7年、一昨年、平成28年は4月に震度7を2回記録した熊本地震、昨年、平成29年は、7月に九州北部豪雨、今年、平成30年は6月に大阪府北部地震、7月に西日本豪雨土砂災害、9月に北海道胆振東部地震がありました。この地震は厚真町で震度7を記録、死者41人の未曾有の地震災害でありました。   もっと読む
2018-09-20 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月20日−03号 去る9月7日未明に北海道の胆振地方中東部を震源とする地震発生し、北海道では初めての震度7が厚真町で観測されました。土砂崩れや家屋の倒壊が多発し、多くの方々がお亡くなりになりました。犠牲になられた方々に心からご冥福をお祈り申し上げます。広範囲にわたって電気や水道などのライフラインも寸断され、過酷な生活を送られています。   もっと読む
2018-09-19 韮崎市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−02号 韮崎市地域防災計画第2部地震災害部では、東海地震・南関東直下型地震など山梨県へ大規模な被害を及ぼす地震を想定し、山梨県のデータに基づいて詳細な被害想定がなされています。 もっと読む
2018-09-11 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−04号 今日の山日新聞見ましたら、例の北海道の地震で41名というような結果が出ました。この災害というのはいつ来るからわからないので、非常に難しいと思います。それに関しまして、今、外国から来るお客様、空港の整備というのが非常に重要視されていますけれども、関空がああいうような状況になると、秋の観光シーズンで、当町も北海道も全国が、やはり、観光客が、非常に、外国客が減るということがあります。 もっと読む
2018-09-10 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月10日−03号 また、特別な事案が発生した場合などは、学童の登下校に対して集中的に運行し、スクールガード、地域防犯及び観光防犯パトロールが基本となっております。平成29年度は274回の出動がありました。   もっと読む
2018-09-07 富士河口湖町議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月07日−02号 けさの1面ニュースから、各新聞を読みましたけれども、北海道の地震が非常に大問題を起こし、災害が非常に多発している状況でございます。当町も観光立町で、富士山等、また、山々を控えておりますので、ぜひ防災面に対しては執行部に万全の対策をお願いしております。当町は観光立町ございますので、うわさが非常に怖いと思いますので、よろしくお願いします。 もっと読む
2018-07-18 市川三郷町議会 平成30年  7月 臨時会(第1回)-07月18日−01号 西日本各地で記録的な豪雨により甚大な被害が発生してしまいました。1日も早く元の生活に戻れることを願うものです。  被災されました皆さまに心からお見舞い申し上げ、開会のあいさつといたします。  ただいまの出席議員は16名であります。  定足数に達しておりますので、平成30年第1回市川三郷町議会臨時会を開会いたします。  本日の会議を開きます。  日程に入ります。 もっと読む
2018-06-20 都留市議会 平成30年  6月 総務産業建設常任委員会-06月20日−01号 しかし、本年4月から、学部・学科改編により2学部6学科となったことから、平成29年7月にそれまでの転学科に関する規定を改正し、転学部・転学科に関する規定を整備をしたことに合わせて、引き続き少子化が進む状況下で、入学志願者数の確保に向けた取り組みと、安定した健全な大学経営の維持が必要とされている現状を踏まえ、転学部・転学科業務に要する相当費用の発生、また、他の国立大学の状況を勘案し検討する中で、一般入学試験 もっと読む
2018-06-18 都留市議会 平成30年  6月 定例会-06月18日−02号 児童・生徒の通学・帰宅時の防災教育につきましては、小学校、中学校ごとに、登下校時を含めた地震災害や風水害等の対応や、いざというときの行動について総合的に防災教育を実施しております。   もっと読む
2018-03-19 都留市議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月19日−03号 本目は、総務課行政防災室所管の災害対策の推進に係る経費と防災行政無線施設の維持管理経費及び消防関係所管の災害予防と発生時の応急対策などに要する経費で、予算額は2億6,337万4,000円でありますが、このうち消防本部・消防署所管の事業についてご説明いたします。水色の予算概要説明書の205ページをお開き願います。   もっと読む
2018-03-12 都留市議会 平成30年  3月 定例会-03月12日−02号 しかしながら、いまだなお毎年7万人に及ぶ方が心臓突然死で亡くなっているとともに、学校でも毎年100名近くの児童・生徒の心停止が発生しております。その中には、平成23年9月のさいたま市での小学校6年生の女子児童の事故のように、AEDが活用されず救命できなかった事例も複数報告をされております。   もっと読む
2018-03-09 富士河口湖町議会 平成30年  3月 予算特別委員会-03月09日−02号 節101賞与引当金繰入額162万5,000円から節107貸倒引当金繰入額97万6,000円までが、将来の特定の費用であって、その発生が当該事業年度以前の事象に起因し、発生の可能性が高く、かつ、その金額を合理的に見積もることができると認められるものは、当該金額を引当金として計上することとなり、これらが該当するものでございます。   もっと読む
2018-03-07 甲州市議会 平成30年  3月 定例会-03月07日−03号 また、災害の発生規模が大きくなりますと、大きくなるほど公的な救援・援助はすぐに期待できないことも多くなると思います。その地域の人々がやはり手をとり合って、自分たちの手で救助・応急活動を実施しなければなりません。   もっと読む
2018-03-06 甲州市議会 平成30年  3月 定例会-03月06日−02号 先月、2月14日には、甲州市シェイクアウト訓練が市内一斉に行われ、56団体、5,178名の申込参加者が、地震発生の際、まずみずからの身を守る安全確保行動をとることを確認いたしました。私も、塩むすびで行われた園児たち対象の地震体験車による訓練を間近で見させていただき、震度7の予想以上の揺れに驚きました。  翌日15日の朝、5階建て県営住宅において1階の1室を焼く火事が発生いたしました。 もっと読む
2018-03-05 市川三郷町議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月05日−01号 3点目の、通学路用歩道確保のための県道、町道の整備方針についてでありますが、去る平成24年4月、京都府亀岡市で発生した登校中の児童等が犠牲となった交通死亡事故をはじめ、登下校中の児童等が巻き込まれる痛ましい事故が相次いで発生したことを踏まえ、平成24年5月28日に関係省庁の副大臣会議が開催され、関係機関を通じて、通学路における交通安全確保についての取り組み要請がなされました。 もっと読む
2018-03-03 甲府市議会 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.14 そうしますと、火災発生場所の住所に伴いまして出動する分団が決まっております。例えば一般建物火災でありますと、下飯田1丁目に火災が発生した場合は、まず第1出場といたしまして池田分団、貢川分団が出場するようになっております。火災が大きくなりそうな危険性がある場合は第2出場ということで、千塚分団、穴切分団、春日分団が応援に赴く。 もっと読む
2018-03-03 甲府市議会 平成30年環境水道委員会 本文 2018.03.08 ◯小沢(宏)委員 こちらの甲府市上下水道事業経営戦略、地震災害への対応ということで、指定避難所に設けられているマンホールトイレのことについて伺いたいと思います。 もっと読む
2018-03-01 都留市議会 平成30年  3月 定例会-03月01日−01号 近年、地震、台風、集中豪雨など大きな災害が各地で発生しており、自力での迅速な避難行動をとることができない避難行動要支援者への支援が重要な課題となっております。   もっと読む
2017-12-18 都留市議会 平成29年 12月 定例会-12月18日−02号 これまで本市における防災対策につきましては、市地域防災計画等に基づき、地域の自主防災組織や防災リーダーの育成など自助・共助の強化への取り組みの推進や、大規模地震を想定した避難所の運営などに重点を置いて取り組んでまいりました。  一方、全国各地で発生している豪雨災害を教訓に、行政、地域住民、関係機関等がお互いに連携して、事前に対応策を整備しておく必要があるものと考えております。 もっと読む
2017-12-12 甲府市議会 平成29年環境水道委員会 本文 2017.12.13 ◯山田委員 そうはいっても、ダイオキシンという話もかつてあったわけだし、この手の工場ではダイオキシンが発生するという話もありましたよね。しっかりした本体の関係での土壌の調査をしたら、可能性はないとも言えないんじゃないですか。 もっと読む