64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2018-12-14 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14

この整備計画をつくる中で、かいじ国体を振り返ると本当に大きなイベントになると思いますので、2031年の大会に向けての施設整備というのも、甲府市では大会ができないから、全部富士北麓へ持っていくという状況にならないように、メーン会場が甲府市の会場になって、甲府市周辺で国民体育大会が盛り上がるような状況をつくっていただきたいと思います。  

甲府市議会 2018-03-20 平成30年予算特別委員会-1 本文 2018.03.20

特に昭和61年のかいじ国体事務局において、多くの方と協力し合い、職員も一丸となり国体の成功に向けて一生懸命に取り組み、達成感を味わうことができました。  こうしたことから、このときの職員を初め、競技団体の皆さんと今でもおつき合いをさせていただき、私の大きな財産となっております。  

甲府市議会 2018-03-19 平成30年予算特別委員会 本文 2018.03.19

前年度と比較して増額となっております要因は、平成30年度の人事異動発令まで組織定数が確定しないことから、平成29年度の冬季国体職員6名分給与費を含んだ定数で一般職給与費を計上していることによるものであります。  2目体育振興費につきましては、市民を対象としたスポーツ普及のための事業や競技力向上を目的としたスポーツ選手の育成市民体育大会等の各種大会に要する経費であります。

山梨市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会-03月15日−04号

旧市役所の前庭も、当初は市の木、松がなく、当時の先輩議員が提案し、旧加納岩町の役場入り口にあった松を移植、また昭和59年、かいじ国体少年男子バレーボール競技の開催会場となった総合体育館の建設を記念し、やはり当時の先輩議員方が市の木、松を植えようと提案した経緯を伺いました。  さて、本市本庁舎の前庭には、山梨ライオンズクラブが50周年を記念して寄贈いただいたアカマツのみです。

甲府市議会 2017-09-25 平成28年度決算審査特別委員会 本文 2017.09.25

補正予算は冬季国体課の職員給与費の増額補正が主なものであります。247ページ、248ページをお開きください。1節報酬は甲府市スポーツ推進委員の報酬であります。2節から4節は職員給与費であります。  2目体育振興費は、市民を対象としたスポーツ普及のための事業や市民体育大会等の各種大会に要した経費であります。13節委託料は備考欄記載の業務が主なものであります。

富士河口湖町議会 2017-03-16 平成29年  3月 予算特別委員会-03月16日−06号

これは平成30年の1月、2月に行われるんですが、平成30年、冬季国体が行われます。それのプレ大会ということで、全国総合体育大会のスケート大会が行われますが、その大会に対する補助金でございます。勝山ふれあいドーム、さくやホールが開会式等の会場になるということで、宿泊も多くがうちの町に泊まるということで、それに対する補助金でございます。  

甲府市議会 2017-03-10 平成29年予算特別委員会 本文 2017.03.10

9目教育費県補助金につきましては、第73回国民体育大会冬季大会の開催に係る冬季国体運営費の増などにより、前年度と比較して約1,900万円の増額といたしました。  3項1目総務費県委託金につきましては、38ページ、39ページにまたがりますが、4節選挙委託金における参議院議員通常選挙選挙費の減などにより、前年度と比較して約5,900万円の減額といたしました。  

韮崎市議会 2017-02-23 平成29年  3月 定例会(第1回)-02月23日−01号

日ごろから山岳で体を鍛え、冬にはクロスカントリーの練習に励んだとのことでありますが、大村先生も国体選手として出場されたクロスカントリーにおいての快挙に、本市の自然環境の中で育まれる若者たちの今後ますますの活躍に期待を寄せるものであります。  また、今週の月曜日には、参議院文教科学委員会の皆様が本市を訪問され、大村 智名誉市民と面談されました。意見交換の中で、大村先生はこのように述べられました。

甲斐市議会 2016-12-13 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月13日−02号

ご提言をいただいておりますアーチェリーですが、古くからかいじ国体の折、敷島総合公園が会場となり、地元中込選手を初め国内の選手が集い、熱戦を繰り広げました。また近年では、鬼山選手のナショナルチーム入りや、甲府城西高アーチェリー部の3人のインターハイなどで活躍といった敷島中学校基礎を養った選手の活躍も幾つか見られますが、競技人口を考えると地元でも多いとは言えないところであります。  

甲州市議会 2016-12-12 平成28年 12月 定例会-12月12日−03号

使用する体育施設については、かいじ国体でハンドボール競技を実施、またハンドボール日本リーグ等大規模な公式試合に使用をしている塩山体育館を予定しております。  宿泊施設については、市内への宿泊を念頭に勝沼ぶどうの丘を候補といたしますが、選手、役員等の予定人数が不明であることなどから、状況により近隣への宿泊も想定されるものであります。  以上でございます。 ○議長(矢野義典君) 4番、相澤俊行君。

甲州市議会 2016-12-09 平成28年 12月 定例会-12月09日−02号

合志市は災害のない地域で、住みやすさは熊本県で1位であったという地区でありましたが、想定外の地震によって国体のバレーボール会場などの施設が被害に遭い、復旧もめどが立たない状況でありました。益城町は4月14日、最大震度7の激震に二度襲われ、液状化現象のため道路は波打ち、電柱は折れ曲がり、道路の両側の建物は崩れた家ばかり、半年経過しても災害復旧にはまだ時間がかかる状況でした。

甲府市議会 2016-03-17 平成28年予算特別委員会 本文 2016.03.17

また、ダブルリーグの公式試合を12月3日・4日に甲府市総合市民会館で予定をしておりまして、そのときには1面でやる予定でありますが、それ以外バスケットボールの試合等、中学生の関東大会の試合とか、ミニ国体とか、国体関東大会とかも、甲府市総合市民会館を使いたいという意向がございまして、今の段階では予算的な措置をしておりませんので、リースでその開催するところがお借りしてきて使っていくというような状況でありまして

甲府市議会 2016-03-16 平成28年予算特別委員会 本文 2016.03.16

既に3人ほど同年齢の退職職員の御挨拶があったかと思いますけれども、私も昭和53年に甲府市役所に入所させていただきましたけれども、ついこの間かいじ国体とか市制100周年記念事業が盛大に行われたように感じておりますけれども、平成の世になりまして既に27年、28年がたっているということで、つくづく年月のたつのは早いものだなと今さらながら感じているところでございます。  

甲府市議会 2016-03-08 平成28年総務委員会 本文 2016.03.08

最後に、冬季国体への対応といたしまして、平成29年度に冬季国体が開催されることとなります。4ページになりますが、教育委員会の中に来年度は実行委員会を設置いたしまして、事業の推進を図るために生涯学習室に新たに冬季国体課を設置しております。  以上が平成28年度の組織整備についての概要でございます。  以上で説明を終わらせていただきます。よろしくお願い申し上げます。

富士吉田市議会 2015-12-14 平成27年 12月 定例会(第5回)-12月14日−02号

2018年1月には、冬季国体スピードスケートとフィギュアスケートが山梨県で開催され、このうちスピードスケートが本市の民間競技施設で行われることになっております。スピードスケート競技は、オリンピックなどの国際大会で大活躍する選手が輩出されるときなどは全国的に盛り上がりますが、国体などの国内大会では余り盛り上がらないのも事実であります。

甲府市議会 2015-12-14 平成27年経済建設委員会 本文 2015.12.14

かいじ国体の1995年につぶされたはずなんです。だからその間ずっとあったんです。だから甲府駅をおりた人は、甲府市は宝石のまちだなと思った。謝恩塔を見た人は、あれは水晶だねと言っていたんですよね。意外とこの話を知っているでしょう。  だから甲府市がブランドを認定しましたといっても、意外と宝石貴金属のまち甲府というものの意味が、深さが、広さが、歴史が伝わっていないんじゃないか。