88件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2020-03-17 令和2年予算特別委員会 本文 開催日: 2020-03-17

もう1つは、有害の鳥の駆除につきまして、新しく大きなおり、そこにわなといいますか、餌になるのか、それとも敵対する同じカラスを入れるのか、その辺は定かでないんですけれども、効果的なおりがあると聞いておりまして、大きなおりになるんですけれども、そういったものを今後設置していこうと考えております。

山梨市議会 2019-12-13 12月13日-03号

現在、有害鳥獣として認識している種類は、鹿、イノシシサル、熊、アライグマハクビシンカラス、ムクドリスズメであります。 頭数につきましては、同じ個体が移動し、各所で目撃されているため、現段階では正確な数を把握することは困難でありますが、猟友会関係機関と連携を密にし、有害鳥獣対策に取り組む考えであります。 ○副議長矢崎和也君) 岩崎友江議員

甲府市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第4号) 本文

質問に入る前に、今定例会質問者に私の名前があったときには、またカラス対策を取り上げるのかなと思った方もいるでしょう。  私が毎回カラスのことを質問するたびに、新たな対策を講じているものと当局から御答弁いただきますが、カラスも頭がいいもので、なかなか目覚ましい効果がないですよね。  

甲府市議会 2019-03-08 平成31年経済建設委員会 本文 開催日: 2019-03-08

産業部に係りますカラス対策についてお聞きしたいと思います。  中心市街地中心に集まるカラス大群によるふん害騒音が深刻化していると言われて久しいわけでありますが、カラス対策につきましては我が会派の原田議員専売特許ということで、常々ライフワークということで質問されているわけですけれども、きょうは私から質問させていただきます。  

甲府市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第3号) 本文

毎回毎回カラスということで、私、何でカラスに縁があろう、縁はないんですけれども、何かカラスをやれやれという、秋になると、子育てが終わって、カラスの親鳥が子を放して帰ってくるという状態ですので、そこら辺、御理解をいただいて、カラス対策について質問させていただきます。  最初に、私のライフワークとしておりますカラス対策について質問いたします。  

甲州市議会 2018-03-07 03月07日-03号

若年層への銃やわな免許取得推進と、今、大藤の鳥獣害対策委員会が13年前から取り組んでおりますカラス駆除等も含め他の地区への推進もお願いし、今後の有害鳥獣駆除方向性をお尋ねいたします。 ○議長夏八木盛男君) 産業振興課長中村正樹君。 ◎産業振興課長中村正樹君) 議員質問にお答えをいたします。 

富士河口湖町議会 2018-03-07 03月07日-03号

◆9番(山下利夫君) 可燃ごみ不燃ごみ収集場所であるごみステーションにおいて、カラスや暴風などにより散乱している状況を見かけることがあります。とりわけ夏場においては、生ごみによる悪臭の問題、景観上の問題、道路や公共用地などに散乱したごみにより、通行する方や車に支障が出る問題などが発生しております。 ごみステーションの清掃や管理は、多くの場合、自治会または近隣の住民により行われています。

甲府市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第3号) 本文

追っ払っても追っ払っても再び飛来してくるカラスこれといった対策がないか調べていましたら、次のようなエピソードがありました。  江戸時代五代将軍徳川綱吉が外出途中の路上でカラスふんを落とされた。怒り心頭徳川綱吉は、すぐにそのカラスを捕らえさせたが、生類憐みの令を思い出し、本来は死罪に値する罪であるが、カラス伊豆新島へ流罪にすることにした。

都留市議会 2017-12-18 12月18日-02号

市内ではシカクマイノシシハクビシンスズメカラスなどによる農作物に対する被害、また、先日は猟師がクマに襲われると、そんな事故も起きています。さらに、カワウなど鳥類による川魚などに対する被害もあるようです。都留市全体における現在の有害鳥獣による被害について、農作物被害とそれ以外の被害もありましたらお伺いいたします。 次に、本市が実施している有害鳥獣対策についてお伺いします。 

甲府市議会 2017-12-12 平成29年総務委員会 本文 開催日: 2017-12-12

どうしてそうなったかということですが、鳥に聞いてみないとわからないというところもございますが、主にカラスだとは思うのですが、カラスというのも頭のいい鳥ですので、例えば、防鳥ワイヤが現在この太陽光パネルのところに、カラスが今までとまったところに防鳥ワイヤ全て張ってあります。今度はそれをさけるようにその架台、鉄骨がございます。その鉄骨の下のところにカラスがいるよというお話を職員から聞いております。

甲府市議会 2017-09-13 平成29年環境水道委員会 本文 開催日: 2017-09-13

もう1点ですけれども、カラスの話は原田委員がもう2回ほどしておりまして、カラス対策というと環境部ではないですよね。産業部になるのですね。では、産業部にもなるのだけれども、先ほど原田委員平成27年12月と平成28年12月定例会答弁をいただきましたけれども、騒音被害などがあったり、環境公害の中にも当てはまるのではないかなといったことを私は思うのです。

甲府市議会 2017-03-08 平成29年経済建設委員会 本文 開催日: 2017-03-08

カラス対策について、以前から何度か質問をさせていただいて、別の議員もあわせて質問させていただいていると思うんですけれども、ここ最近ですと、中心街あたり少し減ったような、というような話も聞くんですけれども、その一方で、カラスふんですとか、まだまだその被害が多いということの話を聞く場合もありまして、そのあたりで前回から何か進捗というのはございますでしょうか。

甲府市議会 2017-03-01 平成29年3月定例会(第3号) 本文

また、プラスチック製容器包装は、重量が軽く、風で散乱しやすいため、その防止策としてカラスよけのネットを使用していただけるよう、補助金制度の活用についても周知してまいります。  そのほか、収集日分別ルールの周知を図るため、スマートフォンアプリを活用した情報提供を初め、学生寮アパート等へ出向き、適正排出指導なども行う中で、ごみ減量化に努めてまいりたいと考えております。  

韮崎市議会 2016-12-12 12月12日-02号

当時、ごみ処理場が操業し始めたばかりのときには、煙突から黒煙はぐんぐん出るわ、周りにはごみが飛散するわ、カラスが飛んできて食い散らかすわ、稲の刈り取りをしている人たち作業服が真っ黒けになるほどの状況だったんです。そういう施設はもう竜岡じゃあもういい、結構です。そういう思いをしている方がいる。またその施設のずさんといいますか、健康管理をきちっと作業員にさせないために早死にをした人もいるんです。

甲府市議会 2016-12-01 平成28年12月定例会(第3号) 本文

カラス対策について質問いたします。  昨年12月の定例会質問カラス質問はもうしませんと言いましたが、多くの方から、すぐ電話がありまして、何でしないのかと、多くの方々からカラスは何とかしてほしいという要望を多数いただきましたので、カラス対策について、再度質問いたします。  今の中心街は、夕方数え切れないほどのカラス大群が市役所をターゲットにするかのように集まってきます。

甲府市議会 2016-06-01 平成28年6月定例会(第3号) 本文

本市における野生鳥獣による農作物への被害発生につきましては、農地の形態や栽培作物など、地域の特性により大きく異なり、市内全域での被害額及び被害面積では、カラスムクドリなどの鳥類による果樹への被害が最大となっております。  また、近年では、本市北部や南部の中山間地域における猪や鹿などの大型動物に加え、平坦な農地におけるハクビシンアライグマなどの小動物による被害も発生しております。