436件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2021-06-21 令和3年経済建設委員会 本文 開催日: 2021-06-21

余計な話をしますけれども、都市計画道路宝二丁目北新線が開通したために、渋滞しなくていいところが渋滞してきたとか、そういういろいろな環境の変化が必ずあります。今回はそれと反対で、道路の通行を止められるから人の通りが少なくなる。少なくなったら、商店街なんてやっていけないというのは、これ、言われたら、そうだねとしか答えが返せないんです。そういう形です。  

甲府市議会 2021-03-12 令和3年予算特別委員会 本文 開催日: 2021-03-12

「自然と都市機能が調和する快適なまちをつくる」におきましては、子育て支援環境教育の強化を図り、にぎわいの創出を実現するため遊亀公園の再整備に取り組むとともに、新たに実施する生ごみ処理機食品ロス削減のための持ち帰り容器の普及など、ごみの減量と資源リサイクル推進を図るほか、都市計画道路である城東三丁目敷島線伊勢工区)の整備着手和戸竜王線整備と合わせ、地域生活道路である市道国玉通り線整備

大月市議会 2021-03-10 03月10日-代表質問・一般質問-02号

都市計画道路大月駅裏通り線拡幅事業進捗状況完成見通しについてお聞かせいただきたいと思います。令和2年度においては、建物等補償調査を実施していると思います。令和3年度には、公有財産購入費として約1億円、補償費として約2億円、計3億円が計上されております。いよいよ用地買収建物移転に着手することになります。 

甲府市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第3号) 本文

加えて、激甚化する災害に備え、防災・減災国土強靱化推進するため、身近な地域に焦点を当てた住民一人一人の避難行動計画策定支援や、新型コロナウイルス感染症の収束を見据え、地域経済活性化させていくため、日本遺産御嶽昇仙峡などの観光資源を生かした観光振興に取り組むとともに、城東三丁目敷島線伊勢工区)などの都市計画道路整備長期的視点に立って進め、市民の皆様の生活環境の向上に努めてまいります。  

甲府市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第1号) 本文

また、都市計画道路については、中心市街地骨格を形成し、東西地域を結ぶ主要な幹線道路として中心市街地交通を円滑にする「和戸竜王線中央四丁目工区の整備を進めるとともに、甲府都市計画マスタープランにおいて位置付けた拠点間を結ぶ道路として重要な役割を担う、「城東三丁目敷島線伊勢工区の測量設計に着手してまいります。  

甲府市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第6号) 本文

場の開設に加え、日本女性会議2021in甲府の開催に取り組み、「魅力があふれ人が集う活力あるまちをつくる」では、飲食店等経営状態の回復に資する経済対策中心市街地活性化に努めるほか、甲府城南側エリア整備を進め、「安全で安心して健やかに暮らせるまちをつくる」では、妊婦の健康診査費用助成拡充等の母と子の健康づくり推進し、「自然と都市機能が調和する快適なまちをつくる」では、遊亀公園の再整備や、都市計画道路

甲斐市議会 2020-12-15 12月15日-02号

平成21年3月に策定された現在の甲斐都市計画マスタープランでは、リニア開通後のまちづくりに向けた市の考えや活用方針について、明確な位置づけがなされておりませんでしたが、山梨都市計画マスタープランに記載されたように、広域的な観光や交流の活動拠点となることが期待されていることから、リニア駅までつながる公共交通網の構築や、都市計画道路整備計画見直しなど、広域的な視野で今後検討してまいりたいと考えております

甲府市議会 2020-12-09 令和2年経済建設委員会 本文 開催日: 2020-12-09

甲府市宝一丁目に整備している都市計画道路築造工事(H31・宝二丁目北新線:第1工区)の請負契約変更契約締結であります。  変更内容といたしましては、契約金額5億4,727万9,700円を103万6,200円減額いたしまして、5億4,624万3,500円に改めるものであります。  続きまして、議案目録(その2)121ページを御覧ください。  議案第143号であります。  

甲府市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第1号) 本文

次に、議案第142号及び議案第143号「工事請負契約変更契約締結について」は、都市計画道路築造工事(H31・宝二丁目北新線:第1工区)、都市計画道路築造工事(H31・宝二丁目北新線:第2工区)において、いずれも残土の処分方法について、変更する必要が生じたため、工事請負契約変更契約締結するについて、議会の議決を求めるものであります。  

甲府市議会 2020-12-01 令和2年12月定例会(第4号) 本文

市道国玉通り線は、市道里吉向線通称青沼通り都市計画道路和戸竜王線を南北に結ぶ、延長760メートル、幅員16メートルの幹線道路であります。平成4年度に、地元自治会連合会より道路建設要望を受け、平成5年度から事業に着手し、平成16年度には一部区間、延長295メートルの供用を開始しましたが、御指摘のとおり、地価の下落などの影響により、事業が長期化しておりました。  

甲府市議会 2020-09-25 令和2年経済建設委員会 本文 開催日: 2020-09-25

甲府市宝一丁目に整備している都市計画道路築造工事(H31・宝二丁目北新線(第1工区))の工事請負契約変更契約締結であります。  変更内容といたしましては、契約金額4億7,790万500円を、6,937万9,200円増額いたしまして、5億4,727万9,700円に改めるものであります。  続きまして、議案目録(その4)179ページを御覧ください。  議案第122号であります。  

甲府市議会 2020-09-14 令和元年度決算審査特別委員会 本文 開催日: 2020-09-14

道路整備につきましては、中心市街地骨格を形成する都市計画道路として、引き続き和戸竜王線整備を進めるとともに、都市計画道路整備プログラムに基づく事業実施のため、国、県等関係機関及び地元住民との調整を図ってまいりました。  また、地域要望に基づく市道新設・改良、生活関連道路の補修・舗装、側溝の整備や歩道のバリアフリー化推進してまいりました。  

甲府市議会 2020-09-09 令和2年経済建設委員会 本文 開催日: 2020-09-09

お手元に配付いたしました別紙、A3判横の都市計画道路築造工事(宝二丁目北新線変更概要図を御覧ください。  図面の左側が南となります。右側が北になります。JR中央線を挟みまして南側を第1工区、北側を第2工区として、現在施工中であります道路築造工事に係る工事費の増額となります。第1工区と第2工区の施工内容及び変更内容につきましては同じでありますので、合わせて御説明をいたします。