21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

甲斐市議会 2018-12-14 12月14日-02号

マンホールトイレ設置条件でありますが、設置箇所については、甲斐市地域防災計画に記載のある避難所対象で、下水道の整備がされ、なおかつ下流域下水管マンホール耐震化された場所とされています。下水道が整備された避難所につきましては、下流域下水道施設耐震化を実施した後に、順次、マンホールトイレ設置を行っていく予定であります。 以上であります。 ○議長長谷部集君) 14番、清水正二君。

市川三郷町議会 2018-06-04 06月04日-01号

そんなことで、もし監視の防犯カメラ設置できれば、学校の近くとか、第一人者が入り込むところですから、もしそういうところが設置条件があって、今の条件がクリアできて、さらにお金予算があればということでありますので、そのへんもう少し。 ○議長有泉希君)  町長久保眞一君。 ◎町長久保眞一君)  どうも今、調べていただきましたが、児童生徒登下校通学路防犯カメラではないということであります。

中央市議会 2016-09-16 09月16日-03号

かまどベンチの設置条件としては、近くに水道や大釜、薪など附帯的な設備・用具も必要となり、特に自主防災会で活用する体制が整い、平常時の利用頻度が高く市民に認知される場所であることが効果的であると考えますので、今後は、市の防災拠点として機能強化すべき必要が生じた場合には、設置を検討してまいりたいと考えております。 

山梨市議会 2014-09-18 09月18日-03号

一般的に盗難防止などのために事業者が店内などに設置する防犯カメラと異なり、東山梨駅利用者全てが対象となることから、プライバシーや個人情報保護を初め駅構内設置条件等のクリアが非常に難しいと推測しておりましたが、今回の早期設置への取組とご労苦に対し、要望団体はもちろん、地域住民の一人として大変感謝しているところであります。 そこで、今後の地域防犯対策への参考に、3点お伺いいたします。 

都留市議会 2014-02-27 02月27日-01号

また、大規模災害時の救護活動拠点となる「広域避難地」は、平たんで道路に面した広い敷地が必要等設置条件(要件)が厳しいことから、適地を見つけ出すことができず、苦慮しておりますが、引き続き複合的な利用も視野に検討してまいりたいと考えております。 老朽化した橋梁の長寿命化市営団地の修繕のほか、道路ストック損傷状態を把握するための点検を実施し、安全なまちづくりを推進します。 

上野原市議会 2010-03-12 03月12日-02号

水質管理に当たりまして、塩素注入に伴う施設設置条件等が満たされた団体に対しましては、小規模水道組合として市が承認しますので、当然ご指摘のとおり、補助金交付対象団体に該当するものと考えております。 以上でございます。 ○議長服部光雄君) 山口好昭君。 ◆5番(山口好昭君) ぜひとも申請登録した組合に等しく改修費の2分の1補助をしていただきたくよろしくお願いをいたします。 

甲斐市議会 2009-12-02 12月11日-01号

国道、県道への設置の働きかけにつきましては、自転車利用者安全性設置条件などを調査する中で、関係機関と協議してまいりたいと考えています。 また、市道においては、道路幅員も狭く、歩行者の安全を守るための歩道設置要望が多くありますので、まずは歩道設置を優先しなければならないと考えておりますので、ご理解をお願いいたします。 ○議長猪股尚彦君) 当局の答弁が終わりました。 再質問受けます。 

都留市議会 2008-06-19 06月19日-02号

これは何を根拠にお金を都留市が出さなきゃならないのか、設置者である県が最初の話だと設置条件を見て決めるということですから、主体が県であれば県が負担すべきお金を郡内の市町村にその負担を求めるのかどうか、この補正の中身について、やや委員会の論議を先取りするようで申しわけないんですが、ちょっと確認をさせていただきたいと思います。 ○議長国田正己君) 市民厚生部長

韮崎市議会 2007-12-18 12月18日-03号

防犯灯設置につきましては、これまでも地区からの申請を受け、現地調査をした上で、できるところから順次設置してきたところであり、今後につきましても引き続き設置条件が整ったところから順次設置してまいります。あわせて、児童生徒には、集団下校及び明るい時間帯での下校を徹底し、暗く危険な道路は通学しないようさらに指導してまいりたいと考えております。 

韮崎市議会 2007-09-11 09月11日-03号

今後につきましては、現地調査をした上で、設置条件が整ったところから順次設置を検討してまいる予定でございます。 以上でございます。 ○議長浅川昇君) 森本由美子さんの再質問を許します。 森本由美子さん。 ◆2番(森本由美子君) さまざまご答弁をありがとうございました。 それでは、再質問をさせていただきます。 

都留市議会 2007-06-21 06月21日-02号

平成17年度から、次世代育成支援対策交付金になって、現在は原則として5万人以上の市町村設置できるという設置条件が撤廃されております。県は、市が申し出ればすぐやる体制になっておりますので、何とぞ積極的にファミリーサポートセンターの導入をお願いしたいと思います。いかがでしょうか。 ○議長藤江厚夫君) 市民厚生部長。 ◎市民厚生部長佐藤幸夫君) お答えいたします。 

韮崎市議会 2006-09-12 09月12日-03号

また、一ツ谷地区内には既に10カ所の防犯灯設置がされておりますが、今後地区からの申請に基づき現地調査の上、設置条件が整ったところで設置をしてまいります。なお、学校においては、改めて比較的安全な道路を選び、集団下校や明るい時間帯での下校を指導してまいります。また、スクールガード等にも協力を要請するなど、今後も引き続き、学校生徒保護者が一体となり、生徒安全確保に努めてまいる考えであります。 

韮崎市議会 2006-06-21 06月21日-03号

これまでも地区からの申請を受け、現地調査をした上で、できるところから順次設置してきたところであり、今後につきましても、引き続き設置条件が整ったところから順次設置してまいります。 あわせて児童生徒には、集団下校及び明るい時間帯での下校を徹底し、暗く危険な道路は通学しないようさらに指導してまいりたいと考えております。 以上です。 ○議長岩下照人君) 作地教育長

甲府市議会 2001-03-01 平成13年3月定例会(第4号) 本文

もし小学校統廃合を実施しようとした場合、設置条件を変更しなければなりません。教育委員会におきましては、議会に対して条例の提案権がないわけですから、市長部局が提案することになると思います。そうであるとすれば、教育委員会は、統廃合についてシミュレーションをしたり、いろいろな検討を時間をかけてきたはずですから、市長部局教育委員会の案を提出すればよいだけであります。

  • 1
  • 2