127件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士吉田市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月26日−03号

   第15 報告第14号 資金不足比率について(富士吉田市水道事業会計)    第16 議案第55号 富士吉田市教育委員会委員の任命について    第17 議案第56号 少人数学級推進、教職員定数改善及び義務教育費国庫負担制度拡充を図るための意見書について    第18 議案第57号 富士吉田市各機関における非行政書士行為排除の徹底を求める意見書について    第19 議案第58号 太陽光発電設備

富士吉田市議会 2018-06-27 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月27日−03号

本案は、富士吉田市税条例の一部改正でありまして、地方税法等の一部を改正する法律等の施行に伴い、中小企業者の生産性向上に資する設備投資の促進を図ることを目的に、固定資産税の特例措置を講じるため、所要の改正を行うものであり、妥当と認められますので、原案のとおり可決すべきものと決しました。  議案第39号について。  

富士吉田市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月14日−01号

年度富士吉田市一般会計予算)    第5 報告第8号 繰越明許費繰越計算書について(平成29年度富士吉田市一般会計予算)    第6 議案第34号 富士吉田市職員の分限に関する手続及び効果に関する条例の一部改正について    第7 議案第35号 富士吉田市職員退職手当支給条例の一部改正について    第8 議案第36号 富士吉田市税条例の一部改正について    第9 議案第37号 富士吉田市放課後児童健全育成事業の設備

中央市議会 2018-05-09 平成30年  5月 臨時会(第1回)-05月09日−01号

附則第15条第2項の第1号等の条例で定める割合の15項としまして、2020年までの3年間を生産性改革集中投資期間としまして、生産性向上特別措置法の規定により、市町村主体的に作成した計画に適合し、労働生産性を年3%以上向上させる等の要件を満たす、中小企業設備投資を対象として、固定資産税の課税標準額を最初の3年間、価格をゼロとすることを改正いたします。  最後に47ページをお開きください。  

富士吉田市議会 2018-03-23 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月23日−03号

   第21 議案第20号 持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律等の施行に伴う関係条例の整理について    第22 議案第21号 富士吉田市介護保険条例の一部改正について    第23 議案第22号 富士吉田市指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準を定める条例の制定について    第24 議案第23号 富士吉田市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備

中央市議会 2017-12-19 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月19日−04号

                             於議場   日程第1 議案第62号 専決処分承認を求める件(平成29年度中央市一般会計補正予算(第5号))   日程第2 議案第63号 第2次中央市長期総合計画基本構想策定の件   日程第3 議案第64号 中央市ふるさと応援基金条例制定の件   日程第4 議案第65号 中央市男女共同参画推進条例制定の件   日程第5 議案第66号 中央市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備

大月市議会 2017-09-07 09月07日-副議長の選挙・議案上程・説明・付託-01号

今年度におきましても、小中学校4校の空調設備を整備することにより、全ての学校に空調設備が整うこととなります。また、学童施設の整備も行うなど、未来を担う子供たちの教育環境の整備を進めているところであります。 このような中、借入金による財政負担の度合いを示す実質公債費比率は、平成28年度決算において17.8%となり、また将来負担比率は161.2%となったところであります。 

甲州市議会 2017-03-16 平成29年  3月 定例会-03月16日−資料

する条例制定について総務H29.3.16〃〃6甲州市ひとり親家庭医療費助成金支給条例の一部を改正する条例制定について教育民生H29.3.16〃〃7甲州市環境センター設置及び管理条例の一部を改正する条例制定について教育民生H29.3.16〃〃8甲州市廃棄物の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例の一部を改正する条例制定について教育民生H29.3.16〃〃9甲州市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備

大月市議会 2017-03-01 03月01日-議案上程・説明・付託-01号

中学校空調設備は、未設置校4校のうち2校が昨年10月に文部科学省補助事業が採択され、12月補正予算に計上いたしまして、今般設計委託契約締結し、その設計に着手いたしました。残る2校につきましても補助事業が1月に採択されましたので、設計及び工事費を今補正予算に計上したところであります。

大月市議会 2016-12-16 12月16日-委員長報告・質疑・討論・表決-03号

審査状況につきましては、担当課長等の説明を受け、慎重審査の結果、議案第75号「大月市ひとり親家庭医療費助成に関する条例中改正の件」、議案第76号「大月市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例中改正の件」、議案第77号「大月市指定地域密着型介護予防サービス事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準

甲州市議会 2016-12-12 平成28年 12月 定例会-12月12日−03号

随意契約1件、内容は変電設備変圧器修繕、金額は380万9,700円。  物品購入9件。入札は1件、内容は宿泊棟2階客室用ベッド購入、金額は149万400円。随意契約8件、主なものは勝沼オリジナルワイングラス購入、金額は129万6,907円。  業務委託契約32件。内訳は入札2件、主なものは第1駐車場用地測量業委託、金額237万6,000円。

上野原市議会 2016-03-24 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月24日−04号

議案第17号、上野原市火災予防条例の一部を改正する条例制定については、対象火気設備等の位置、構造及び管理並びに対象火気器具等の取り扱いに関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部を改正する省令公布されたことに伴い、当該設備及び器具に係る隔離距離に関する規定を整備するため、一部を改正するものです。  

富士吉田市議会 2016-03-17 平成28年  3月 定例会(第1回)-03月17日−03号

主な収入額については企業債及び国庫補助金であり、支出額については企業債元金償還金のほか、配水設備建設改良費であり、配水管路の新設や布設がえの工事及び鐘山配水区の施設整備事業を行っていくとのことであり、妥当と認められますので、原案のとおり可決すべきものと決定しました。  

甲州市議会 2016-03-17 平成28年  3月 定例会-03月17日−資料

27年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第5号)建設経済H28.3.17〃〃48平成27年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第5号)建設経済H28.3.17〃〃49甲州市過疎地域自立促進計画の策定について総務H28.3.17〃〃50山梨県市町村総合事務組合の共同処理する事務の変更に伴う山梨県市町村総合事務組合規約の変更について総務H28.3.17〃市長提出51指定居宅サービス等の事業の人員、設備

大月市議会 2016-02-26 02月26日-議案上程・説明・付託-01号

全国的に地方病院では常勤医師の不足が深刻になっておりますが、医師病院勤務を考える際には、よい指導医がいること、手術などの症例が多いこと、医療施設設備が整っていること、給料や報酬が高いこと、子育てがしやすい環境であることなどのほか、地域医師会や患者さんなどと信頼関係を築き、市民の皆様を初め市全体で医師の働きやすい環境を整えることも大変重要なことであります。