718件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

甲府市議会 2019-06-21 令和元年民生文教委員会 本文 2019.06.21

次に、議案第57号 甲府市指定通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例制定についてを議題といたします。  当局から提案理由の説明を求めます。  久保田長寿支援室長。 ◯久保田長寿支援室長 それでは、議案目録(その1)43ページをお開きいただきたいと存じます。  

甲府市議会 2019-03-20 平成31年予算特別委員会-1 本文 2019.03.20

排水設備等設置工事資金融資あっせん制度もございますけれども、そちらも同じく3件、合計で438万円のあっせんを行ったところでございます。 ◯鈴木委員長 山田委員。 ◯山田委員 これは前から注目している制度ですが、なかなか未接続の世帯に対してこの実績が上がらないというのは、もう少し説明を丁寧にされたほうがいいのかとか。  

甲府市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.19

この要因といたしましては、病院設備運転管理、警備清掃業務など、施設整備管理関係の委託料で3,200万円、医療情報システム、入院患者給食業務、ベッドリネンセンター運営業務など、運営関係の委託料で4,500万円増加し、さらに建物機械修繕において760万円が増加したことなどによるものです。  

甲府市議会 2019-03-18 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.18

今後におきましても、設備の修理、あと改修にこの貸付賃料を充てるという話だったと私は聞いておりますが、平成31年度の予算にはどのようにこの貸付賃料を使用していくのか、お示しください。 ◯鈴木委員長 芦澤経営管理課長。 ◯芦澤経営管理課長 市場事業会計にとりまして、この1,908万円というのは大切な財源であります。

甲府市議会 2019-03-14 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.14

そうすると、卓球の台があれば大会ができるというのはもう以前の話で、結局、それに対する、卓球に対して例えば専用の床を敷かなくちゃいけない、あるいはパーテーション的なものも設置しなくちゃいけない、あるいは照明も必要かなと、こんなことも想定しちゃうわけですが、卓球台8台を入れるという費用は、この約1,250万円の中に入るんでしょうけれども、附帯する設備、備品、こういったものはどういうものを想定して、どのくらいの

甲府市議会 2019-03-13 平成31年予算特別委員会 本文 2019.03.13

それでは、議案第20号 甲府市軽費老人ホーム設備及び運営に関する基準を定める条例制定について、御説明をさせていただきます。資料1をごらんいただきたいと思います。  まず、1の制定理由につきましては、中核市移行に伴う事務移譲により、社会福祉法の規定に基づき、軽費老人ホーム設備及び運営に関する基準条例で定める必要があることから、制定するものでございます。  

甲府市議会 2019-03-07 平成31年民生文教委員会 本文 2019.03.07

3目衛生費県補助金1節保健衛生補助金につきましては、救急医療体制整備事業費における山梨県病院群輪番制病院設備整備費補助金の不交付の決定による事業の未実施に伴いまして減額補正をするものでございます。16款1項2目民生費寄附金1節社会福祉費寄附金につきましては、高齢者福祉の充実に役立っていただきたいという趣旨による市民の方からの寄附の申し出に伴い、増額補正するものであります。  

甲府市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔議案審議結果〕

───────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第19号│平成30年度甲府市介護保険事業特別会│民生文教 │ 〃  │   〃    │ │      │計補正予算(第2号)        │     │    │        │ ├──────┼──────────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第20号│甲府市軽費老人ホーム設備

甲府市議会 2018-12-14 平成30年経済建設委員会 本文 2018.12.14

◯秋山住宅課長 平成30年度と平成31年度の2年間で、建築主体工事、機械設備工事、電気設備工事を行い、平成32年2月末を完成予定としております。  また、外構の工事につきましては、平成32年の3月中旬を完成予定としております。  現在、基礎地盤改良が完成し、来週より躯体の工事が始まる予定となっております。  以上です。 ◯廣瀬委員長 末木委員。

市川三郷町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−02号

特別教室へのエアコン設置事業は、当初事業実施計画に基づき、平成31年度より3年計画で財源は一般財源と地方債で整備していく予定でありましたが、国の平成30年度補正予算、冷房設備対応臨時特例交付金、補助率3分の1の内定を12月4日、文科省より受けることができました。  

甲府市議会 2018-12-14 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.14

節約していけば1週間はもつだろうという今、設備を有しております。  以上です。 ◯坂本委員長 山田委員。 ◯山田委員 しかしながら、洪水ハザードマップでも、市立甲府病院洪水浸水想定区域に入っていますよね。だから、現状のままで、非常用の施設等は1階のままでいいのか。  それから、受変電設備のキュービクルは、どこに置かれているんでしょうか。 ◯坂本委員長 上田病院事務総室長。

富士河口湖町議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月13日−03号

◆9番(山下利夫君) この予定価格が22億9,716万という大規模工事なわけなんですが、一括発注という方式で今回発注されているんですが、最近で言うと湖南中のときは、建築、機械設備、電気設備に分けての発注だったんですが、これだけの規模の工事を一括にしたのはなぜか、その理由を伺います。 ○議長(堀内昭登君) 総務課長、赤池和文君。

甲府市議会 2018-12-13 平成30年民生文教委員会 本文 2018.12.13

    第22 議案第 99号 甲府市指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する                 基準等を定める条例制定について     第23 議案第100号 甲府市介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に                 関する基準を定める条例制定について     第24 議案第101号 甲府市介護医療院の人員、施設及び設備並びに運営に関する                 

市川三郷町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−01号

主な支出は、衛生費3億2,204万7,180円、火葬費2,048万5,048円で、し尿処理設備の膜処理設備改修工事、ごみ処理施設の炉耐火物補修工事、焼却灰運搬処理委託料等でありました。  決算に対する質疑では、秋山議員から一層の経費削減に対する要望と、若林議員からごみ処理費における需用費、袋購入費の詳細についての質問があり、事務局より可燃・不燃物用ごみ袋の詳細が説明されました。  

甲府市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会〔議案審議結果〕

───────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第93号│甲府市クリーニング業法施行条例制定に│  〃  │ 〃  │   〃    │ │      │ついて               │     │    │        │ ├──────┼──────────────────┼─────┼────┼────────┤ │議案第94号│甲府市一般と畜場の構造設備

富士吉田市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月26日−03号

   第15 報告第14号 資金不足比率について(富士吉田市水道事業会計)    第16 議案第55号 富士吉田市教育委員会委員の任命について    第17 議案第56号 少人数学級推進、教職員定数改善及び義務教育費国庫負担制度拡充を図るための意見書について    第18 議案第57号 富士吉田市各機関における非行政書士行為排除の徹底を求める意見書について    第19 議案第58号 太陽光発電設備

甲府市議会 2018-09-21 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.21

13節委託料につきましては、施設の維持管理に伴う警備及び消防設備保守点検業務委託料等であります。14節使用料及び貸借料につきましては、事務機器及び教師用パソコン機器等の貸借料であります。15節工事請負費につきましては、備考欄記載のものが主なものであります。  229ページ、230ページをお開きください。  3目教育振興費につきましては、高等学校学習環境の整備や教育活動に関する経費であります。  

甲府市議会 2018-09-20 平成29年度決算審査特別委員会 本文 2018.09.20

ハの市場施設整備につきましては、老朽化対策として監視カメラ設備更新工事、水産棟西電気室高圧変電設備改修工事ほか1件、合計3件の建設改良工事及び修繕工事を13件行いました。  ニの市場運営(1)指定管理制度につきましては、一般社団法人甲府市地方卸売市場協会へ施設管理等の業務を委託し、その指導・監督に努めました。